院長 コラム

過失割合10割も人身傷害保険を使って・・・

大和市在住の〇村〇史さん、友人に身体を治療するのなら大原接骨院がオススメだということで健康保険を使用して当院で施術を受けていました。

 

 

実家の茨木に母の介護の為に帰る某日、高速道路で交通事故を起こしてしまいました。

 

 

その日は、雨が降っており、路面が濡れていた状況だったそうです。

 

 

早く実家に戻って母の介護をしたいこともあり、前を走行しているクルマを一度左車線に入り左から前方のクルマを追い越し、元の車線に戻ろうとしたところ、濡れた路面も手伝ってクルマがスピン。

 

 

そして追い越したクルマとも衝突し、飛ばされ右側ガードレールに運転席側から激しく衝突。

 

 

背中~腰に強い痛みを訴えて来院されました。

 

 

当院だけの治療でよいとのことでしたが、整形外科への併院をお願いしました。

 

 

其方には、月に一度 症状のチェックに行ってもらいました。

 

 

当院では、日常生活で怪我をし健康保険を使用して治療していたところと、今回の交通事故により受傷したところが違っていたこともあり、来院された場合は、同時にいつもの2倍以上の時間を使って治療させてもらいました。

 

 

今回の交通事故は調査により接触したクルマの方は過失が全くないとのこと。

 

 

そのため、自損事故扱いとなってしまいましたが、〇村〇史さんご自身が任意で入っている自動車保険の人身傷害保険により、治療費の全額が自動車保険会社の支払いになり、更に来院日数に合わせて慰謝料も受け取ることが出来ました。

 

 

それでは、〇村〇史さんの交通事故治療を終えての感想をどうぞ➡

 

 

 

過失割合10割も人身傷害保険を使って・・・

友人の紹介で、治療に特化しているこちらに通い始めた頃、車で実家に帰ろうと高速道路を走行中、前方車両を左側から追い越し、戻ろうと右側へ入った直後に挙動を乱してスピンし、追い越した車と衝突。そのままスピンしながら右側の側道まで飛ばされて、ガードレールに運転席側から衝突して腰と背中を痛めました。

今まで健康保険で治療してもらっていたところに加えて交通事故で痛めたところも並行して、いつもの倍以上の時間治療してもらいました

相手に過失がないということで自損事故扱いになってしまいましたが、自分の自動車保険の人身傷害補償に入っていたのでそれを使い、治療費は保険会社に支払ってもらうことにしました。又、通院日数に応じて慰謝料なども頂けるとのことです

紹介していただいた整形外科へ月に一度行き、それ以外はこちらに5ヶ月通ったところで損害保険会社より、今月いっぱいで治療を終了して下さいと言われ、身体もだいぶ良くなっているので良いかなと思い、交通事故で痛めたところの治療は終了することにしました。有り難うございました。

〇村〇史



 

 

 

 

本日も最後までお読みくださりありがとうございました。

 

 

 

 

 

大原接骨院【交通事故、むち打ち専門治療・骨盤矯正・スポーツ整体】

 

 

住所   〒242-0001 神奈川県大和市南林間1-10-19

 

アクセス 小田急江ノ島線 南林間駅 西口から徒歩1~2分

 

TEL 046-273-3307

 

migi

 

 

アクセス

 

南林間駅~大原接骨院までの道のり

 

 

access_map

 

 

診療時間

 

 

月)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

火)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

水)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

木)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

金)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30 

 

土)09:00 – 12:00  15:00 – 18:00 

 

日)09:00 – 12:00

 

祝)09:00 – 12:00   15:00 – 18:00

 

 

定休日   なし

交通事故なら絶対ここが良い!

茅ヶ崎市在住の林〇也さん、道路の片側で工事をしており、ガードマンが交通整理していたところ、前を走っていた自動車がガードマンの誘導を無視して発進するも 対向車が来たからと急遽バックしてきて後方で停車していた林〇也さんの自動車と衝突、もらい事故である交通事故を起こしてしまいました。

 

 

首~肩、腰を負傷し、痛みを訴えて当院に来院されました。

 

 

当院で首、肩、腰を治療してましたが、お相手の保険会社から突然、「今月いっぱいで治療終了」と電話で言われたそうです。

 

 

 

3ヶ月は経っていましたが、自賠責保険のみで請求してもまだまだ慰謝料、交通費、治療費等々上限額にまだまだ余裕があったことから、相手の保険会社に請求しないでもいける方法があることをお伝えいたしました。

 

 

林〇也さんは、身体をまずしっかり治して後遺症を残したくないとのことで、相手の保険会社さんへの請求は諦め、ご自身で被害者請求することを選択し、治療を継続することにしました。

 

 

自賠責保険で被害者請求できる上限を超えることなく8ヶ月通院し無事、身体の痛みを取り去ることができホッと一息です。

 

 

職場の友人が事故で以前こちらに通っていたそうでその友人から「交通事故なら絶対ここが良い」と言われ、自宅が茅ヶ崎市で当院までは、かなり離れており通院に時間がかかるようですが、地元の接骨院でなく、こちらを選んで本当に良かったとの評価をいただきました。

 

 

職場の友人に感謝ですね(^_-)-☆

 

 

それでは、林〇也さんの治療を終えての感想をどうぞ➡

 

 

 

交通事故なら絶対ここが良い!

道路の片側で工事を行っていた為、ガードマンが交通整理していましたが、前を走っていた車が誘導を無視して発進するも対向車が来たからと突然バックしてきてぶつかり、首や肩や腰を痛めました

職場の友人が事故でこちらに通っていて「交通事故なら絶対ここが良い」とのことで、自宅が茅ヶ崎と少し遠かったのですが、お願いすることにしました。

保険会社から3ヶ月くらいしたところで今月いっぱいで終了と言われました

まだ痛みがあったこともあり、こちらに相談したところ他にも方法があることを教えてもらい8ヶ月程通院して治療してもらうことができたので痛みもなくなりよかったです。

他の病院に行っていたら、半分の4ヶ月で終了になっていたと思うと友人に感謝です。有り難うございました。
林〇也

 

 

 


 

 

 

 

本日も最後までお読みくださりありがとうございました。

 

 

 

 

 

大原接骨院【交通事故、むち打ち専門治療・骨盤矯正・スポーツ整体】

 

 

住所   〒242-0001 神奈川県大和市南林間1-10-19

 

アクセス 小田急江ノ島線 南林間駅 西口から徒歩1~2分

 

TEL 046-273-3307

 

migi

 

 

アクセス

 

南林間駅~大原接骨院までの道のり

 

 

access_map

 

 

診療時間

 

 

月)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

火)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

水)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

木)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

金)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30 

 

土)09:00 – 12:00  15:00 – 18:00 

 

日)09:00 – 12:00

 

祝)09:00 – 12:00   15:00 – 18:00

 

 

定休日   なし

ダイエットに効果的な食事の回数とは?

ダイエットの食事回数について何が正解なのでしょう?

 

 

本日はダイエットに効果的な食事回数についてお話ししていきますね。

 

 

 

 

ダイエット中は、食事のカロリーが気になりますよね。

 

 

食事を抜いてしまえばその分、カロリーカットできるようにも思います。

 

 

1日○食が良いという食事方法については様々な説がありますのでご紹介いたします。

 

 

1日1食方式

 

先ず初めに空腹時、必要な分だけ食べる「1日1食方式」を紹介します。

 

 

この方法のポイントは、食事の回数を徐々に減らしていけばよいということです。

 

 

順番としては、カロリー制限をやめる→糖質を制限する→食事の回数を減らす。

 

 

食事の回数を徐々に減らしていきますが、例えば朝食。

 

 

朝は食欲がない、胃がもたれるという人は、朝食を抜くか、液体でとるのもひとつの方法ですし、昼食も食後眠くなって仕事に差し支えることもあります。

 

 

そういう場合はコンビニで売っている塩を含まないミックスナッツに置き換えると、腹持ちもよく満足感も得られます。

 

 

1食ずつ置き換えれば比較的楽に減らすことができます。

 

 

つまり、”食”とは”ご飯”を食べたときのことで、”ご飯”を食べる回数を減らしていったほうがよいということです。

 

 

もちろん1日1食にする場合も、血糖値が上がりやすい食べ物には注意が必要です。

 

 

 

1日1食という言葉を聞くと「健康に良くないんじゃない?」って印象を持つと思います。

 

でも、実際には意図的に空腹を作ることにより、普段の過酷な労働から解放された臓器がフル稼働、身体の免疫機能をアップさせ健康な身体に生まれ変わります。

 

また、食べないのはやっぱ辛いんじゃないかと思われるかもしれませんが、1日1食を始めた当初は辛いですが、「短期間で痩せれる」「健康になれる」と信じて実践することでかなり軽減できると言われています。

 

 

そして、辛く感じるのは最初の2,3日程度のようです。

 

 

 

1日3食方式

 

次に厚生労働省が推奨する「1日3食方式」です。

 

 

厚生労働省が推奨しているもので、日本国内では最も一般的な食事回数です。

 

 

日本で朝昼晩と3食取る習慣が広まり始めたのは、江戸時代後半と言われています。

 

 

それまでは力仕事をする人などを除き、2食が一般的でした。

 

 

それが菜種油などを使った明かりの普及や娯楽の広がりなどで1日の活動時間が延び、次第に3食取るようになり、明治期以降は、人々が時計に合わせて生活するようになり、3食が定着したと言われています。

 

 

この1日3食方式はダイエットに効果的ということでなく健康に1日3食が効果的ということです。

 

 

1日2食以下にするとエネルギーを充足したいという脳の作用から、1回の食事量が過剰になりやすくなります。

 

 

例えば朝食を抜いた場合、昼は高カロリーのメニューを頼んだり、ごはんを大盛りにしがちになりやすく、力士などは身体を太らせるためにあえて食事の回数を減らすことがありますが、一般の人は3食が理想だということです。

 

 

また脳へのエネルギー供給の点から1日3食が有効とも言えます。

 

 

人は脳活動の栄養源であるグリコーゲンを1日当たり約120グラム必要としていますが、肝臓で作られるグリコーゲンは1回の食事で最大60グラムが限度で、5~6時間しかもちません。

 

 

食事回数を1食や2食にした場合、脳活動に必要なグリコーゲン不足になる可能性があるということです。

 

脳は眠っていても活動しています。

 

 

脳に行き渡る栄養源が不足すると脳の萎縮を招きます。

 

 

人には約1日のリズムを刻む「体内時計」が備わっており、体温や血圧、血糖値などを調節していますが、規則的に3食取ることが調節機能維持に役立ちます。

 

食事はホルモンバランスを保つのにも貢献していますが、最近の研究で、人では時間帯により働くホルモンが異なっているのが分かりました。

 

 

これらのホルモンの働きを活性化するのが食事です。

 

朝食は1日のスイッチを入れる。

 

 

昼食は消費エネルギーを補填する。

 

 

夕食は体を作る。

 

 

朝抜くと血糖値を下げるインスリンが作用しにくくなり、身体を動かしにくくなります。

 

 

夜勤などで昼に起きる人では最初の食事が朝食に相当します。

 

 

 

1日4食方式

 

3つ目は「1日4食方式」です。

 

 

考え方としては、夕方の軽食で夜のドカ食いを防ぐと考えるか「1日3食」から食事量を同じにして通常3回の食事回数を、4~6回に増やしていく分食への移行期間と捉えての1日4食ということもあります。

 

 

このあと1日5食方式をお話ししますが、1日の食事量が全く同じだとするとその量を小分けに食べる分食にして1日3食から4食、5食、6食と分ける回数が増やすほどダイエットにとっては効果的になってきます。

 

 

ボディービルダーがコンテスト前に減量していく場合もこのように分食してコンディションを整え、最終的には体脂肪率3%くらいまで脂肪を削り取っていきます。

 

 

また胃がんなどで胃を切除した方が病院食などで行ったり、糖尿病の方が血糖値のコントロールのために行っていることもあります。

 

 

胃腸に負担をかけない、血糖値を急激に上げないなどが分食の目的で、分割食とも呼ばれています。

 

 

ダイエットの観点から見た一番の嬉しい点は、空腹感を感じないようになることです。

 

 

強い空腹感を感じる前に少量の食事を摂ることで長時間の空腹に耐えたり、空腹感に悩まされることもなく、空腹後の暴食を防ぐこともできます。

 

 

分食は、ストレスがない分、続けやすい点が利点と言えます。

 

 

空腹状態になったり、食欲との戦いにパワーを割く必要がないので、食べることを我慢するストレスを強く感じることなく続けられるからです。

 

 

急激に痩せたり、劇的な効果が出るというよりも、健康的に食事量を抑え、ダイエットによるストレスを感じたり、栄養の偏りや我慢を強いられる必要がないため、無理なく続けられることが最大のメリットと言えます。

 

 

仕事がある時などは、1日に何度も食事をするのは現実的ではないかもしれません。

 

 

日中は分食できない、仕事により帰宅時間が遅いなどの理由で夕食が遅くなってしまう時には、「夕食のみ分食する」1日4食方式となります。

 

 

朝食と昼食は普通に食べ、夕方になったら主食に当たる炭水化物のみを食べ、帰宅後におかずを食べるという方法です。

 

 

カロリーの高い炭水化物のみを先に食べておけば、食べたものが脂肪に変わりやすい遅い時間にカロリーの高いものを食べる必要がなくなるので、ヘルシーに夕食を済ませることができます。

 

 

 

1日5食方式

 

最後にご紹介するのが、血糖値の急上昇を防ぐ「1日5食方式」です。

 

 

先にお話しをさせてもらいましたが、1日の食事量が全く同じだとするとその量を小分けに食べる分食にして1日3食から4食、5食、6食と分ける回数が増やすほどダイエットにとっては効果的になってきます。

 

 

ですので「1日5食」とは紹介しましたが、1日6食でもOKです。

 

 

こちらは、しばしばタレントさんやモデルさんなどがされているということで耳にする食事法でもあります。

 

 

ダイエットのためには、食事はしっかりとりながらも、「1回あたりの食事で食べる量「」を少なくすることが、ポイントになります。

 

 

それは、一度にたくさん食べてしまうと、糖を脂肪に変えるホルモンが大量に出てしまい、体脂肪がつきやすくなるからです。

 

 

実際に、1日に同じ量を食べる場合、できるだけ回数を分けて食べるほうが太りにくくなることが、大学機関の研究でもわかっています。

 

 

例えば、お昼におにぎりを2個食べるよりも、お昼に1個だけ食べた後、3時のおやつとしてもう1個のおにぎりを食べるほうが、ダイエットには効果的になります。

 

 

また、ダイエットを目的に食べる回数を減らすと、空腹を我慢した結果逆に食欲が抑えられなくなり、一気に食べてしまうということも防ぐことができます。

 

 

一度に食べる量を少しずつにして、1日3回の食事に2回の間食を組み合わせた「1日5食」にすれば、食事と食事の時間が2~3時間程度になり、空腹を感じる時間が短くなるため、「食べられない」というストレスが軽くなります。

 

 

ちなみに、一度に食べる量を少しずつにすることで、消化する際の胃の負担も軽くなります。

 

 

胃の中に食べものが留まっている時間が短くなり、胃酸の過剰な分泌などで疲れた胃を休める効果があるため、普段胃もたれしやすい人にもおすすめです。

 

 

実際の内容は、少しずつ食事を摂るという方もいれば、間食としてヨーグルトや果物などを間に挟むという方もいます。

 

 

空腹をガマンし過ぎることがないのでストレスが溜まらず、継続がしやすいというものです。

 

 

食事は、トータルの量が同じであれば、何度に分けて食べても太ったりしません。

 

 

逆に、空腹状態から一気に満腹にすることのほうが、血糖値の上昇にともなう生活習慣病や肥満の可能性が高まります。

 

 

そうした意味ではこの方法にも一理あると考えられます。

 

 

注意点は、一食の量が多いとそれだけ食べ過ぎてしまうことです。

 

 

では、結局1日何食が良いのか?

 

諸説紹介してまいりましたが、結局のところそれぞれの方法に論拠があり、どれがダメでどれが万人向けというものははありません。

 

 

サラリーマンの人や自営業者はたまた主婦の方など自由になる時間も違えば生活スタイルや体質等々も違います。

 

 

1日何食に分けて食べるかは、それぞれのメリット、デメリットをよく考えご自分に合ったものをチョイスしていく事が私はベストだと思っています。

 

 

因みに私がダイエットするなら、「1日1食方式」です。

 

 

理由は、自分自身の胃袋が大きいため1食の食事量を減らすことが難しく、食事をスタートしてしまうと脳が暴走しだし計画した量で止めることができず結果、1日の総カロリーが増えてしまうデメリットが大きくでてしまうからで、1日1食方式のほうが1日の総カロリーを最も低く抑えることが可能であることと、食べるときに急激な血糖値の上昇を起こさないように工夫さえすればダイエットを達成することが容易なこと、そして食事時間を減らすことにより他に使える時間が増えるからです。

 

 

 

 

 

大原接骨院では「骨盤矯正ダイエット」も行っています。

 

 

 

大和市、大和市周辺に在勤在住の方で体重減少をお望みの方は是非、大和市南林間にあります大原接骨院の院長大原までご相談くださいね。

 

 

 

 

 

 

本日も最後までお読みくださりありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

新型コロナウイルス感染防止対策

 

 

大原接骨院では、新型コロナウイルス感染防止対策を実施してます。

 

 

スッタフ全員、感染防止、対策を徹底してます。

 

 

安心してご来院ください。

 

 

 

 

■感染予防対策の徹底項目

 

・施術ベット、フェイス枕、胸当ての次亜塩素酸水またはアルコール消毒の実行。

 

・ご来院患者様に入り口で手指の消毒の実行。

 

・院内の窓、ドアを開放し、院内換気の実行。

 

・院内の床の消毒、清掃の徹底、実行。

 

 

・風邪症状・発熱(37.5度以上)症状がある方、強いだるさ、息苦しさがある方にはご来院を控えていただいております。

 

■スタッフの感染予防対策

 

・全スタッフの体調確認(出勤前の体温チェック)の実行。

 

・全スッタフのこまめな手洗い・うがいの徹底指導と実行。

 

・スタッフも密にならないように最低限の人数での勤務体制。

 

・全スタッフのマスクの着用。

※マスクを付けていますが、マスクの下は最高の笑顔で対応しております。

 

■消毒実況報告

 

フロント、受付周り消毒中


 

待合室の椅子も消毒液をたっぷりと


 

施術ベットもしっかりと

施術ベットの端まで

胸当ての裏まで

 

お手洗いのドアノブも丁寧に

見えない敵 コロナを徹底的に排除

 

 

 

 

■診療状況

 

・現在は通常診療しております。

 

・休業要請などが発令されない限りは地域医療のインフラとしての役目を果たすため診療を続けていく所存です。

 

・周りを取り巻く環境は刻々と変化していますので診療状況が変更することがありますのでご来院の際にはHPにてご確認をお願いいたします。

 

■患者様へのお願い

 

 

以下に該当する患者様は大変申し訳ございませんが、ご来院をお控えください。

 

 

 

 

また、以下に該当するかご質問をさせて頂く場合があります。

 

ご了承くださいませ_(._.)_。

 

 

 

 

 

ご来院する際には検温等をして頂き、体調にご不安のある方は(発熱・咳・倦怠感・味覚嗅覚の異常症状がある方)大変申し訳ございませんが、ご来院をお控えください。

 

 

また、ご家族やご友人の中に前記の症状がある場合も同様の対応をお願いいたします。

 

 

そして、来院時に手の消毒を 院内ではマスクの着用をお願いいたします。

 

 

上記内容に関しては、2020年5月末までの実施を予定しております(状況により延長する場合があります)。

 

 

 

 

皆様にはご不便をおかけすることになりますが、新型コロナウイルスの感染拡大防止の為、ご理解の程、宜しくお願いいたします。

 

 

新型コロナウイルスに対する免活対策

 

❶徹底的な手洗い・うがい。

 

❷より良い睡眠・規則正しい食事。

 

❸疲れを溜めず、血行改善し免疫力をあげる。

 

*当院はより良い睡眠、疲れを溜めない、血行改善で免疫力UPには貢献できる施術力があります。

 

*当院の整体を受けて体調を良くしてウイルスに負けない体づくりをしていきましょう。

 

 

新型コロナウイルス日常生活で気をつけること

 

 

・十分な睡眠・休養とバランスの良い食事を取って、体力とウイルスへの抵抗力をつけましょう。

 

・外出先からの帰宅時や調理の前後、食事前などに、こまめに石けんで手を洗いましょう。アルコール消毒液・次亜塩素酸水なども有効です。

 

・咳やくしゃみをするときは、ティッシュなどで口と鼻を押さえ、周囲の人から顔をそらしましょう。

 

・使ったティッシュはすぐにゴミ箱にすてましょう。

 

・咳やくしゃみを手で押さえると、その手で触ったものにウイルスが付着し、ドアノブなどを介して他の方に病気をうつす可能性がありますので、咳エチケットを行ってください。

 

・持病のある方、高齢の方は、できるだけ人混みを避けるなど、より一層注意してください。

 

ウイルスの侵入窓口となる粘膜の乾燥を防ぎ、のどに付着したウイルスを洗い流すために、こまめな水分補給も大切です。

 

ウイルスが粘膜に付着し細胞内に入るまで約20分とされており、20分おきに水分補給するのが良いとされています。(胃に入ったウイルスは胃酸によって消化されます)

 

 

次亜塩素酸水

 

 

 

大原接骨院では、次亜塩素酸水をお分けしております。

 

 

 

 

ご来院の際には容器持参でお気軽にお声掛けください。

 

 

スマイル

 

 

 

治療の流れ

受付
受付
初診時は保険証をお持ちなり、受付にて問診票と当院の説明の入った資料をお渡しいたします。閲覧いただきましたら必要な箇所にご記入いただいてお待ちください。記入しきれなくても問診時にご相談いただいても結構です。
問診
問診
お名前をお呼びしましてから、問診をはじめます。先生が問診表をもとに自覚症状や発症状況、痛みやだるさをおうかがいします。気になる事があれば、何でもお話してください。色々な整形学的検査と確かな経験のもとに原因を探ります。
診察・治療説明
診察・治療説明
痛みやだるさのある箇所を詳しく診察いたします。痛みがでる体勢や関節の可動域などを確認し、患部の状態や原因を確認いたします。原因は千差万別ですので診察中でもお気軽にお伝えいただくことにより、根本的な治療が可能となります。
治療
治療
症状と治療の説明をご理解いただいた上で施術をおこないます。痛みの多くは筋肉のバランスが崩れることや背骨や骨盤などが歪むことにより発生します。力を抜いてリラックスしていただき、筋肉の緊張をほぐしていきます。患者様にあった必要な治療をおこないますのでご安心ください。
術後の確認・説明
術後の確認・説明
施術後の痛みや動きを確認し、日常生活で気を付けて頂きたいことや筋トレの方法やストレッチのやり方などを説明し、次回の治療の説明をします。

 

施術料金

保険診療

各種健康保険が使えます。

お越しの際には保険証をご持参ください。

保険診療は症状により異なりますが下記の料金が目安となります。

初診

3割 2割 1割
保険の割合に
よります
~1,200円 ~800円 ~600円

2回目

3割 2割 1割
保険の割合に
よります
~570円 ~380円 ~180円

3回目~

3割 2割 1割
保険の割合に
よります
~480円 ~320円 ~180円

矯正治療(自由診療)

患者様によって治療内容は変わります。

診察で金額と効果をしっかりご説明いたします。

初回 2,160円~
2回目~ 1,080円~

延長マッサージ (自由診療)

5分単位で何分でも延長することができます。

5分  540円
10分 1,080円
20分 2,160円

アクセス

大原接骨院

小田急江ノ島線
南林間駅西口より徒歩1分
スーパータイガ前
神奈川県大和市南林間1-10-19
TEL.046-273-3307
>>駅からの道のり(動画)

こむらがえりの正しい応急処置

明け方にふくらはぎが痙攣して、あまりの痛さに飛び起きたという経験をされている方は少なくないのではないでしょうか?

 

 

その後、ふくらはぎの痛みが引かず、当院に来院されるかたもいらっしゃいます。

 

 

そこで、本日は、このふくらはぎの痙攣である「こむらがえり」についてお話しします。

 

 

線維のズレが神経を刺激?

 

こむらがえりとは、ふくらはぎに起こる痛みを伴った筋肉の痙攣ですが、医学的には「腓腹筋痙攣」と言います。

 

 

別名「転筋」とも称され、「てんきん」「からすなえり」「からすなめり」と3通りの読み方があります。

 

 

『日本語大辞典』(講談社)に、「こむら(腓)とはふくらはぎ(腓腹)、こぶら」とあることから、「こぶらがえり」と呼んでいる地方もありますし「くそぶくろ」と呼ぶこともあるようですが、「くそぶくろがえり」とは言わないようです(笑)。

 

 

ふくらはぎにある下腿三頭筋(二つの頭を持つ腓腹筋、その奥にあるヒラメ筋)の一部が異常に縮んでしまう現象が、こむらがえりです。

 

 

このとき、痙攣している筋肉に触ってみると硬くなっているはずです。

 

 

では、なぜ痛みを伴うのか?

 

 

それは、筋肉が強く縮んで硬くなると、縮んでいる筋肉の線維とそうではない線維との間にズレが生じ、それが筋肉に枝を出している神経の先端(「侵害受容器」、これが痛みの受け皿である)を刺激するからです。

 

 

この筋肉の痙攣は、ふくらはぎだけでなく、首や肩、指にも起きます。

 

 

寝返りをうった途端…

 

ゴルフやテニス、水泳などのスポーツを楽しんでいる最中のみならず、就眠中(特に寒い時期の明け方)に寝床のなかで伸びや寝返りをうった途端などに多く起こります

 

 

また一度起こってしまうと癖になって、繰り返すので厄介です。

 

 

原因は、筋肉の疲労、柔軟性不足、脱水や体液の成分である電解質の異常(カリウム、カルシウム、マグネシウムの不足)などが考えられます。

 

 

したがって、下痢で脱水を起こしている時、妊娠中のカルシウムやマグネシウムの不足、糖尿病や肝硬変、腎不全などによって電解質のバランスが崩れている時にも起こりやすくなります。

 

 

また、脚の伏在静脈に静脈瘤がある場合にも起こりやすくなりますが、これは心臓に血液を送り返している静脈のポンプ機能の低下が原因と考えられています。

 

 

漢方薬では

 

漢方薬の芍薬甘草湯(しゃくやくかんぞうとう)が第一選択です。

 

 

速効性があり、ゴルフのプレー中であっても、服用すれば10分で効果が表れ場合もあります。

 

 

しかし、芍薬甘草湯を長期間にわたって連用すると、その成分の甘草が高血圧症や低カリウム血症、浮腫などを引き起こすことがあり注意する必要があります。

 

 

連用する場合には、甘草の含有量が少ないヨク苡仁湯(よくいにんとう)を用いるべきかもしれません。

 

 

野菜やフル-ツ、海藻類を

 

ご自身で行う応急処置は、寝床のなかであれば、膝を伸ばして足の親指を手前に引っ張ることです。

 

 

加えて、蒸しタオルでふくらはぎを温めることも有用です。

 

 

日常においては、カリウム、カルシウム、マグネシウムを補給しておくために、野菜やフル-ツ、海藻類、小魚、牛乳などをバランスよくとるように心掛けましょう。

 

 

偏った食事は避けてくださいね。

 

 

スポ-ツを始める前には準備運動を、プレー中にはスポーツドリンクを水で薄めて(そのまま飲むと糖分過多になってしまいます)水分と電解質の補給を励行すべきことは言うまでもないでしょう。

 

 

こむらがえりと似た病気は?

 

同じような症状に、ドパミン(神経伝達物質であるカテコールアミンの一種)の不足で起きる「レストレスレッグス症候群」があります。

 

 

「レストレスレッグス症候群」は「むずむず脚症候群」とも呼ばれておりますが、つったように感じるものの、筋肉は収縮していないので、触ってみても筋肉は硬くなっていません。

 

 

 

 

また、関連する病気として「全身こむら返り病」別名「里吉病」があります。

 

 

有痛性の筋けいれん(こむら返り)に加えて脱毛、下痢で特徴付けられる稀な進行性疾患で小児期 に発症することが多く、ほとんどの場合6歳〜15歳の間に症状が現われ始め初期症状は下肢の筋けいれんおよび脱毛で、大抵は有痛性の筋けいれんが先行するものです。

 

 

原因や発症機序は明らかになっていませんが、遺伝による発現は認められず、自己免疫疾患である可能性が指摘されています。

 

 

大原接骨院では?

 

大原接骨院の柔整マッサージ術は効果的です!

 

 

 

・骨を取り巻く筋肉を正しい位置に導く

 

 

・痛くても気持ちいい圧力で全身リラックス

 

 

km4

 

 

 

 

 

柔整マッサージ施術の特徴

 

1. 筋肉のバランスを元通りに回復させ、柔軟性を取り戻す

 

2. 痛みで緊張している筋肉をやわらげ、楽にする

 

3. 正しい状態に身体が固定されるため、痛みも抑えられる

 

4. 筋肉の奥底にまで達する治療なので、効果が目に見えて違う

 

5. ただのマッサージとは異なる身体の根本的な改善

 

大原接骨院では「手による治療」にこだわりを持っています

 

これは大原接骨院のポリシーに基づきます。

 

 

大原接骨院で重視するのは手による施術の効果です。

 

 

 

以前にも述べましたが、何も考えずに電気治療で終わらすといったやり方はとりません。

 

 

あくまで手による接触が不可能な場合とか、別に補助的な道具として用いるだけです。

 

 

 

大原接骨院の柔道整復師は骨と筋肉にまつわる人体の仕組みを熟知しております。

 

 

経験と知識に裏付けられたハイレベルな施術 柔整マッサージ術を一度お受け下さい。

 

 

 

過去に整体、カイロプラクティックの経験のある方もおられるかもしれません。

 

 

そうした過去のマッサージとはまるで違う体験を味わえることでしょう。

 

交通事故 大原接骨院

 

「これ以上辛い症状に耐えられない!」

 

 

「どこの整骨院に行っても治らない・・・」

 

 

 

まずは大原接骨院にお任せください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日も最後までお読みくださりありがとうございました。

 

 

 

 

 

新型コロナウイルス感染防止対策

 

 

大原接骨院では、新型コロナウイルス感染防止対策を実施してます。

 

 

スッタフ全員、感染防止、対策を徹底してます。

 

 

安心してご来院ください。

 

 

 

 

■感染予防対策の徹底項目

 

・施術ベット、フェイス枕、胸当ての次亜塩素酸水またはアルコール消毒の実行。

 

・ご来院患者様に入り口で手指の消毒の実行。

 

・院内の窓、ドアを開放し、院内換気の実行。

 

・院内の床の消毒、清掃の徹底、実行。

 

 

・風邪症状・発熱(37.5度以上)症状がある方、強いだるさ、息苦しさがある方にはご来院を控えていただいております。

 

■スタッフの感染予防対策

 

・全スタッフの体調確認(出勤前の体温チェック)の実行。

 

・全スッタフのこまめな手洗い・うがいの徹底指導と実行。

 

・スタッフも密にならないように最低限の人数での勤務体制。

 

・全スタッフのマスクの着用。

※マスクを付けていますが、マスクの下は最高の笑顔で対応しております。

 

■消毒実況報告

 

フロント、受付周り消毒中


 

待合室の椅子も消毒液をたっぷりと


 

施術ベットもしっかりと

施術ベットの端まで

胸当ての裏まで

 

お手洗いのドアノブも丁寧に

見えない敵 コロナを徹底的に排除

 

 

 

 

■診療状況

 

・現在は通常診療しております。

 

・休業要請などが発令されない限りは地域医療のインフラとしての役目を果たすため診療を続けていく所存です。

 

・周りを取り巻く環境は刻々と変化していますので診療状況が変更することがありますのでご来院の際にはHPにてご確認をお願いいたします。

 

■患者様へのお願い

 

 

以下に該当する患者様は大変申し訳ございませんが、ご来院をお控えください。

 

 

 

 

また、以下に該当するかご質問をさせて頂く場合があります。

 

ご了承くださいませ_(._.)_。

 

 

 

 

 

ご来院する際には検温等をして頂き、体調にご不安のある方は(発熱・咳・倦怠感・味覚嗅覚の異常症状がある方)大変申し訳ございませんが、ご来院をお控えください。

 

 

また、ご家族やご友人の中に前記の症状がある場合も同様の対応をお願いいたします。

 

 

そして、来院時に手の消毒を 院内ではマスクの着用をお願いいたします。

 

 

上記内容に関しては、2020年5月末までの実施を予定しております(状況により延長する場合があります)。

 

 

 

 

皆様にはご不便をおかけすることになりますが、新型コロナウイルスの感染拡大防止の為、ご理解の程、宜しくお願いいたします。

 

 

新型コロナウイルスに対する免活対策

 

❶徹底的な手洗い・うがい。

 

❷より良い睡眠・規則正しい食事。

 

❸疲れを溜めず、血行改善し免疫力をあげる。

 

*当院はより良い睡眠、疲れを溜めない、血行改善で免疫力UPには貢献できる施術力があります。

 

*当院の整体を受けて体調を良くしてウイルスに負けない体づくりをしていきましょう。

 

 

新型コロナウイルス日常生活で気をつけること

 

 

・十分な睡眠・休養とバランスの良い食事を取って、体力とウイルスへの抵抗力をつけましょう。

 

・外出先からの帰宅時や調理の前後、食事前などに、こまめに石けんで手を洗いましょう。アルコール消毒液・次亜塩素酸水なども有効です。

 

・咳やくしゃみをするときは、ティッシュなどで口と鼻を押さえ、周囲の人から顔をそらしましょう。

 

・使ったティッシュはすぐにゴミ箱にすてましょう。

 

・咳やくしゃみを手で押さえると、その手で触ったものにウイルスが付着し、ドアノブなどを介して他の方に病気をうつす可能性がありますので、咳エチケットを行ってください。

 

・持病のある方、高齢の方は、できるだけ人混みを避けるなど、より一層注意してください。

 

ウイルスの侵入窓口となる粘膜の乾燥を防ぎ、のどに付着したウイルスを洗い流すために、こまめな水分補給も大切です。

 

ウイルスが粘膜に付着し細胞内に入るまで約20分とされており、20分おきに水分補給するのが良いとされています。(胃に入ったウイルスは胃酸によって消化されます)

 

 

次亜塩素酸水

 

 

 

大原接骨院では、次亜塩素酸水をお分けしております。

 

 

 

 

ご来院の際には容器持参でお気軽にお声掛けください。

 

 

スマイル

 

 

 

治療の流れ

受付
受付
初診時は保険証をお持ちなり、受付にて問診票と当院の説明の入った資料をお渡しいたします。閲覧いただきましたら必要な箇所にご記入いただいてお待ちください。記入しきれなくても問診時にご相談いただいても結構です。
問診
問診
お名前をお呼びしましてから、問診をはじめます。先生が問診表をもとに自覚症状や発症状況、痛みやだるさをおうかがいします。気になる事があれば、何でもお話してください。色々な整形学的検査と確かな経験のもとに原因を探ります。
診察・治療説明
診察・治療説明
痛みやだるさのある箇所を詳しく診察いたします。痛みがでる体勢や関節の可動域などを確認し、患部の状態や原因を確認いたします。原因は千差万別ですので診察中でもお気軽にお伝えいただくことにより、根本的な治療が可能となります。
治療
治療
症状と治療の説明をご理解いただいた上で施術をおこないます。痛みの多くは筋肉のバランスが崩れることや背骨や骨盤などが歪むことにより発生します。力を抜いてリラックスしていただき、筋肉の緊張をほぐしていきます。患者様にあった必要な治療をおこないますのでご安心ください。
術後の確認・説明
術後の確認・説明
施術後の痛みや動きを確認し、日常生活で気を付けて頂きたいことや筋トレの方法やストレッチのやり方などを説明し、次回の治療の説明をします。

 

施術料金

保険診療

各種健康保険が使えます。

お越しの際には保険証をご持参ください。

保険診療は症状により異なりますが下記の料金が目安となります。

初診

3割 2割 1割
保険の割合に
よります
~1,200円 ~800円 ~600円

2回目

3割 2割 1割
保険の割合に
よります
~570円 ~380円 ~180円

3回目~

3割 2割 1割
保険の割合に
よります
~480円 ~320円 ~180円

矯正治療(自由診療)

患者様によって治療内容は変わります。

診察で金額と効果をしっかりご説明いたします。

初回 2,160円~
2回目~ 1,080円~

延長マッサージ (自由診療)

5分単位で何分でも延長することができます。

5分  540円
10分 1,080円
20分 2,160円

アクセス

大原接骨院

小田急江ノ島線
南林間駅西口より徒歩1分
スーパータイガ前
神奈川県大和市南林間1-10-19
TEL.046-273-3307
>>駅からの道のり(動画)

妊娠中であることを配慮してもらえた!

大和市在住の竹〇美〇さん、ご主人様の運転する自動車が大通りに出ようと右折したところに駐車場からでてきた自動車と衝突。

 

助手席に乗車しておられた竹〇美〇さんは首と右肩、腰に怪我を負って当院に来院されました。

 

 

交通事故の状況から竹〇美〇さんの乗られていた自動車の方が過失割合が高い状況でした。

 

 

そのため、竹〇美〇さんより自賠責保険に直接 被害者請求をしたいので、その範囲内で納まるようにして欲しいとお願いされました。

 

 

妊娠されており、あまり強い手技は使えませんが、枠が240万円あることから、恐らく、そこまでいかなくても治せるだろうと思い治療をスタートしました。

 

 

途中、出産で来院が大きくあいた期間もありましたが、自賠責保険内で身体の痛みを取り去り治すことができてほっと一息。

 

 

治療終了後は、自賠責保険への請求の仕方や記入方法をアシスト。

 

 

その後、自賠責保険から慰謝料等の振り込みがあったようです。

 

 

治療だけでなくトータルのサポート体制を評価していただけました。

 

 

大原接骨院では、夜遅い時間での治療(22時まで)や、日曜日、祝日での診療、各種書類の記入方法サポートなど他の接骨院では行っていない手厚いサポートも提供しております。

 

 

もし、必要な場合は、遠慮なくご用命くださいね(^_-)-☆

 

 

 

それでは、竹〇美〇さんの感想をどうぞ➡

 

 

 

妊娠中であることを配慮してもらえた!

主人が運転する車の助手席にいましたが、主人が大通りに出ようと右折し、駐車場から出た車と衝突し、首・右肩・腰を痛めてしまいました。
過失割合が高かったこともあり、自賠責保険内でおさまるようにお願いしたことと、妊娠中でしたので、それを考慮して治療して欲しいとお願いしました。

先生からは、相手の自賠責に120万まで請求し、それでも治っていないようでしたら、ご主人さんの自賠責も使っての合計240万までのわくがあることを教えて頂きました。

途中、出産で通えない時期もありましたが、10ヶ月しっかりと治療してもらえたので痛みもなくなり、とても良かったです。

また、21時ごろに治療してもらえるので、主人が家に戻ってから治療に行けることも良かったです。

そして、自賠責保険に直接請求する方法もしっかり教えて頂き、治療だけでなく、トータルな部分でもとても満足できました。有り難うございました。

大和市 竹〇美〇

 

 

 


 

 

 

 

本日も最後までお読みくださりありがとうございました。

 

 

 

 

大原接骨院【交通事故、むち打ち専門治療・骨盤矯正・スポーツ整体】

 

 

住所   〒242-0001 神奈川県大和市南林間1-10-19

 

アクセス 小田急江ノ島線 南林間駅 西口から徒歩1~2分

 

TEL 046-273-3307

 

migi

 

 

アクセス

 

南林間駅~大原接骨院までの道のり

 

 

access_map

 

 

診療時間

 

 

月)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

火)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

水)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

木)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

金)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30 

 

土)09:00 – 12:00  15:00 – 18:00 

 

日)09:00 – 12:00

 

祝)09:00 – 12:00   15:00 – 18:00

 

 

定休日   なし

自粛腰痛注意報発令中

新型コロナウイルスの流行により、各企業、オフィスワーカーの働き方としてテレワーク実施者が急増しています。

 

 

気軽に接骨院やリラクゼーション施設へ行くことも難しくなっている中で自宅の整っていない環境下でのPC作業などで、腰痛に悩まされている方が増えてきているようです。

 

 

最新のCOVID-19と痛みの関連について報告した医学論文では、COVID-19の影響により痛みは放置されやすくなり、重症化・慢性化する可能性が懸念されています(Eccleston C, et al. Pain. 2020)。

 

 

更に、重症化した痛みは、うつ病の50%と関連しているため、テレワーク実施者の腰痛予防は、快適なテレワークでの業務を支援できるだけでなく、テレワークの長期化に伴う、メンタルヘルス対策としての効果があると言われています。

 

 

実際、痛みへのアプローチによりうつ病社員の4割がうつ関連症状の改善があることも報告されています(Wideman TH, et al. J Orthop Sports Phys Ther. 2012)。

 

 

 

そこで本日はデスクワークと腰痛の因果関係についてお話ししますね。

 

 

そもそも、パソコンを使った業務は手作業になるので、肩がこってしまうというのはなんとなくわかる気がするのですが、なぜ、腰痛も?と思われる方も多いと思います。

 

 

一般的に、重い物を持ったり、中腰の状態で長時間作業をすると腰痛になるというイメージがあると思いますが、実は長時間座っている方が腰への負担は大きいのです!

 

 

座っている姿勢の方が腰への負担が大きい?

 

座っている時に足は楽になりますが、実は立っている時よりも座っている時の方が腰に負担が掛かっているのです。

 

 

スウェーデン生まれの整形外科の医師であるナッケムソンの有名な論文「姿勢の変化による椎間板内圧の変化」によれば、立っているときの椎間板にかかる負荷を100%とすると、座っている姿勢は140%となるのです。

 

 

ちなみに前かがみで座っているだけで185%。

 

 

座っただけで40%も負荷が増え、さらに前かがみに姿勢を変えるだけでその負荷は85%も増加することになんで??と思われると思いますが、座っているときは腰に上半身の体重や負荷が全て掛かってしまうからです。

 

 

 

ですので、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、在宅勤務になり外出が減り、座りっぱなしに生活が長くなった人ほど、腰痛になりやすいと言えます。

 

 

ちなみに、腰の負担が一番少ない姿勢は仰向けで寝ている時です。

 

 

仕事中に寝る事はできませんが…

 

 

仰向けの姿勢は、立っている時の1/4の負担しか掛かっていません。

 

 

 

腰痛になりやすい座り方

 

座っている時の腰への負担が分かったところで、まずは、腰に負担がかかってしまう良くない姿勢から説明します。

 

 

パソコンで作業をする時に、以下のような姿勢をしていないか振り返ってみてください。

 

 

・前かがみや猫背になっている。

 

 

・パソコンの画面に対して斜めに座るなど、左右が対称でない座り方をしている。

 

 

・脚を組んだり、「常に片方の足だけを上にのせる」など、偏った姿勢になっている。

 

 

・肘をついたり、頬杖をついたりする。

 

 

 

腰痛を予防する座り方

 

思い当たる節がある方の為に、腰痛になりにくい座り方とはどのようなものでしょうか?

 

 

腰に負担をかけないようにするには、座った状態でまっすぐな背筋や骨盤を保つことが一番重要です。

 

 

① 椅子に深く腰掛けて、背もたれと背中の間の空間をなるべくなくします。

 

まず椅子に深く腰掛けます。

 

少し前かがみになり、お尻を突き出すように座ると深く腰掛けることができます。

 

次に背もたれに沿って、上体を起こします。

 

このとき猫背でもなく、腰を反るわけでもない位置で上体を止めるとベストな座り姿勢となります。

 

骨格的には骨盤が立った状態となります。

 

 

 

② 背もたれと背中の間にクッションを入れ、背筋が自然な位置に固定されるよう調整します。

 

反り腰が習慣化していた人は、骨盤が立った状態がわからないケースもあります。

 

できれば、猫背と反り腰を繰り返しながら、どのポジションが座りやすい姿勢なのかを確かめてみてください。

 

そして背もたれと背中の間にクッションを入れ 背骨が真横から見た時に緩やかななS字を描いているようにして下さい。

 

 

③ 膝の角度が90度くらいになるように椅子の高さを調整します。

 

 

膝の角度を90度くらいで足裏が床にしっかりつくように椅子の高さを調整して下さい。

 

 

④ お腹と机の間をこぶし1個分くらい(7~8㎝)空けるようにします。

 

 

お腹と机との距離は、こぶし1個分くらい(7~8㎝)がよいでしょう。

 

 

 

 

最も注意してもらいたいのが、頭のポジションです。

 

 

猫背のときは頭が身体の中心より前にいく傾向があり、反り腰になったときは身体の重心の後ろに頭があるものです。

 

 

一般的には頭の重さは体重の10%と言われています。

 

 

頭部は重いので、それをしっかりと支えるように、背骨は緩やかなS字を描きバランスを取っています。

 

 

頭が重心から外れると背骨や筋肉などに余計な負荷が掛かってしまいます。

 

 

正しい座り方は維持するのが難しい?

 

骨盤が立った正しい座り方をしていると、背骨のS字のカーブも立っているときと同じように緩やかなカーブを描きます。

 

 

問題は正しい座り方の維持が難しいことです。

 

 

試してみるとわかるのですが、骨盤を立てて座ると腰には楽なのに、しだいにお尻が痛くなってくるのです。

 

 

そうなると痛くない位置に重心を移すことになり、いつの間にか身体に負荷のかかる座り方になってしまいます。

 

 

特に仕事などで集中していると、気づいたらいつもの良くない姿勢になっていたというケースもあります。

 

 

 

 

大原接骨院では、「OMJ歪み矯正術」やマッサージなどの施術により、腰に痛みを抱えている多くの方に大変喜ばれております。

 

 

 

大和市や大和市周辺に在勤在住で腰の症状でお悩みの方は是非、大和市南林間にあります大原接骨院にご相談ください。

 

 

 

 

 

 

本日も最後までお読みくださりありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

新型コロナウイルス感染防止対策

 

 

大原接骨院では、新型コロナウイルス感染防止対策を実施してます。

 

 

スッタフ全員、感染防止、対策を徹底してます。

 

 

安心してご来院ください。

 

 

 

 

■感染予防対策の徹底項目

 

・施術ベット、フェイス枕、胸当ての次亜塩素酸水またはアルコール消毒の実行。

 

・ご来院患者様に入り口で手指の消毒の実行。

 

・院内の窓、ドアを開放し、院内換気の実行。

 

・院内の床の消毒、清掃の徹底、実行。

 

 

・風邪症状・発熱(37.5度以上)症状がある方、強いだるさ、息苦しさがある方にはご来院を控えていただいております。

 

■スタッフの感染予防対策

 

・全スタッフの体調確認(出勤前の体温チェック)の実行。

 

・全スッタフのこまめな手洗い・うがいの徹底指導と実行。

 

・スタッフも密にならないように最低限の人数での勤務体制。

 

・全スタッフのマスクの着用。

※マスクを付けていますが、マスクの下は最高の笑顔で対応しております。

 

■消毒実況報告

 

フロント、受付周り消毒中


 

待合室の椅子も消毒液をたっぷりと


 

施術ベットもしっかりと

施術ベットの端まで

胸当ての裏まで

 

お手洗いのドアノブも丁寧に

見えない敵 コロナを徹底的に排除

 

 

 

 

■診療状況

 

・現在は通常診療しております。

 

・休業要請などが発令されない限りは地域医療のインフラとしての役目を果たすため診療を続けていく所存です。

 

・周りを取り巻く環境は刻々と変化していますので診療状況が変更することがありますのでご来院の際にはHPにてご確認をお願いいたします。

 

■患者様へのお願い

 

 

以下に該当する患者様は大変申し訳ございませんが、ご来院をお控えください。

 

 

 

 

また、以下に該当するかご質問をさせて頂く場合があります。

 

ご了承くださいませ_(._.)_。

 

 

 

 

 

ご来院する際には検温等をして頂き、体調にご不安のある方は(発熱・咳・倦怠感・味覚嗅覚の異常症状がある方)大変申し訳ございませんが、ご来院をお控えください。

 

 

また、ご家族やご友人の中に前記の症状がある場合も同様の対応をお願いいたします。

 

 

そして、来院時に手の消毒を 院内ではマスクの着用をお願いいたします。

 

 

上記内容に関しては、2020年5月末までの実施を予定しております(状況により延長する場合があります)。

 

 

 

 

皆様にはご不便をおかけすることになりますが、新型コロナウイルスの感染拡大防止の為、ご理解の程、宜しくお願いいたします。

 

 

新型コロナウイルスに対する免活対策

 

❶徹底的な手洗い・うがい。

 

❷より良い睡眠・規則正しい食事。

 

❸疲れを溜めず、血行改善し免疫力をあげる。

 

*当院はより良い睡眠、疲れを溜めない、血行改善で免疫力UPには貢献できる施術力があります。

 

*当院の整体を受けて体調を良くしてウイルスに負けない体づくりをしていきましょう。

 

 

新型コロナウイルス日常生活で気をつけること

 

 

・十分な睡眠・休養とバランスの良い食事を取って、体力とウイルスへの抵抗力をつけましょう。

 

・外出先からの帰宅時や調理の前後、食事前などに、こまめに石けんで手を洗いましょう。アルコール消毒液・次亜塩素酸水なども有効です。

 

・咳やくしゃみをするときは、ティッシュなどで口と鼻を押さえ、周囲の人から顔をそらしましょう。

 

・使ったティッシュはすぐにゴミ箱にすてましょう。

 

・咳やくしゃみを手で押さえると、その手で触ったものにウイルスが付着し、ドアノブなどを介して他の方に病気をうつす可能性がありますので、咳エチケットを行ってください。

 

・持病のある方、高齢の方は、できるだけ人混みを避けるなど、より一層注意してください。

 

ウイルスの侵入窓口となる粘膜の乾燥を防ぎ、のどに付着したウイルスを洗い流すために、こまめな水分補給も大切です。

 

ウイルスが粘膜に付着し細胞内に入るまで約20分とされており、20分おきに水分補給するのが良いとされています。(胃に入ったウイルスは胃酸によって消化されます)

 

 

次亜塩素酸水

 

 

 

大原接骨院では、次亜塩素酸水をお分けしております。

 

 

 

 

ご来院の際には容器持参でお気軽にお声掛けください。

 

 

スマイル

 

 

 

治療の流れ

受付
受付
初診時は保険証をお持ちなり、受付にて問診票と当院の説明の入った資料をお渡しいたします。閲覧いただきましたら必要な箇所にご記入いただいてお待ちください。記入しきれなくても問診時にご相談いただいても結構です。
問診
問診
お名前をお呼びしましてから、問診をはじめます。先生が問診表をもとに自覚症状や発症状況、痛みやだるさをおうかがいします。気になる事があれば、何でもお話してください。色々な整形学的検査と確かな経験のもとに原因を探ります。
診察・治療説明
診察・治療説明
痛みやだるさのある箇所を詳しく診察いたします。痛みがでる体勢や関節の可動域などを確認し、患部の状態や原因を確認いたします。原因は千差万別ですので診察中でもお気軽にお伝えいただくことにより、根本的な治療が可能となります。
治療
治療
症状と治療の説明をご理解いただいた上で施術をおこないます。痛みの多くは筋肉のバランスが崩れることや背骨や骨盤などが歪むことにより発生します。力を抜いてリラックスしていただき、筋肉の緊張をほぐしていきます。患者様にあった必要な治療をおこないますのでご安心ください。
術後の確認・説明
術後の確認・説明
施術後の痛みや動きを確認し、日常生活で気を付けて頂きたいことや筋トレの方法やストレッチのやり方などを説明し、次回の治療の説明をします。

 

施術料金

保険診療

各種健康保険が使えます。

お越しの際には保険証をご持参ください。

保険診療は症状により異なりますが下記の料金が目安となります。

初診

3割 2割 1割
保険の割合に
よります
~1,200円 ~800円 ~600円

2回目

3割 2割 1割
保険の割合に
よります
~570円 ~380円 ~180円

3回目~

3割 2割 1割
保険の割合に
よります
~480円 ~320円 ~180円

矯正治療(自由診療)

患者様によって治療内容は変わります。

診察で金額と効果をしっかりご説明いたします。

初回 2,160円~
2回目~ 1,080円~

延長マッサージ (自由診療)

5分単位で何分でも延長することができます。

5分  540円
10分 1,080円
20分 2,160円

アクセス

大原接骨院

小田急江ノ島線
南林間駅西口より徒歩1分
スーパータイガ前
神奈川県大和市南林間1-10-19
TEL.046-273-3307
>>駅からの道のり(動画)

こちらで診断書を書いてもらい警察へ!

大和市在住の落〇伸〇郎さん、中学生の頃に当院に通われていましたが、暫く見ない間にとても大きくなっていました( ´艸`)

 

 

交差点で信号待ちをしていたところ後ろから追突されたようで 俗にいう「おかまを掘られた」もらい事故にて、首、右肩、腰が痛いとのことで来院されました。

 

 

診断証明書を発行し、整形外科様への紹介状もださせてもらいました。

 

 

交通事故後4ヶ月経過した頃に保険会社から「捻挫は2~3ヶ月で完治するのが一般的なので、今月いっぱいを支払期限とします。」と電話が掛かってきたようです。

 

 

こちらで治療費、交通費、慰謝料等 計算したところ交通事故から4ヶ月ですが、あまり来院されてないこともあり、自賠責保険の上限額までかなり残されていましたので「落〇伸〇郎さんが自賠責保険に直接請求する方法もありますよ」とアドバイスをさせてもらいました。

 

 

落〇伸〇郎さんからは、「身体もかなり良くなって気にならなくもなっているし、面倒なので治療終了でOK」とのことで交通事故での治療を終了させていただくことにしました。

 

 

 

それでは、落〇伸〇郎さんの治療を終えての感想をどうぞ➡

 

 

 

こちらで診断書を書いてもらい警察へ!

信号待ちで停車時に後方から追突され、首・右肩・腰に痛みが出ました。
15~6年前にスポーツでケガをして、こちらに通っていてとてもよかったので、又お世話になりました。

こちらで診断書を書いてもらい警察へ持って行きました。
また保険会社から整形外科にも行ってほしいと言われたので、こちらで紹介状を書いてもらいました。

4ヶ月頃に保険会社から「捻挫は2~3ヶ月で完治するのが一般的なので、今月いっぱいを支払期限とします。」と言ってこられ、院長先生に相談したところ、まだ痛みがあるなら治療を続ける方法があると教えてもらいましたが、めんどうなので保険会社の言われる期間で終了することにしました。有り難うございました。
大和市 落〇伸〇郎

 

 

 


 

 

 

本日も最後までお読みくださりありがとうございました。

 

 

 

大原接骨院【交通事故、むち打ち専門治療・骨盤矯正・スポーツ整体】

 

 

住所   〒242-0001 神奈川県大和市南林間1-10-19

 

アクセス 小田急江ノ島線 南林間駅 西口から徒歩1~2分

 

TEL 046-273-3307

 

migi

 

 

アクセス

 

南林間駅~大原接骨院までの道のり

 

 

access_map

 

 

診療時間

 

 

月)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

火)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

水)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

木)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

金)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30 

 

土)09:00 – 12:00  15:00 – 18:00 

 

日)09:00 – 12:00

 

祝)09:00 – 12:00   15:00 – 18:00

 

 

定休日   なし

雨の日に水しぶきが多い道路と少ない道路は何が違う?

毎年恒例ではありますが、今年もレインシーズンを迎えました。

 

 

雨の日のクルマの運転は道路も見づらく注意が必要ですよね~(=_=)。

 

 

雨の日にクルマを運転していると水しぶきが多い道路と少ない道路があることに気づいている方も多いのではないでしょうか?

 

 

そこで、本日は、雨の日に水しぶきが多い道路と少ない道路は何が違うのか?についてお話ししていきますね。

 

 

また 水はけ以外のメリットもあります。

 

雨天の高速道路では水たまりに最大限の注意を

 

雨天時に高速道路を走行していると、所々水はけが悪く光が反射してしまっている舗装と、水はけがよく光が反射しない舗装の道に遭遇します。

 

 

その差は走らずとも目で見て簡単に区別できるほどです。

 

 

水はけがよくない舗装路の走行時、とくに高速道路では速度域が高いこともあり、クルマがまき上げる雨水も多く、後続車の視界を悪くする原因になったり、スリップする危険性も高まります。

 

 

また、夜間は路面にヘッドライトが反射してしまうことで、路面状況の把握がより困難になります。

 

 

しかし、水はけのよい舗装の道に入ると、まったくといっていいほど雨水が残っておらず、反射も抑えられ視界が明瞭になります。

 

 

この水はけがいい舗装は「高機能舗装」といい、「透水性舗装」とも呼ばれることもあります。

 

 

道路の舗装は大きく分類すると、大型車の交通量が多いなど、傷みやすく補修が困難な場所に使用される「セメントコンクリート舗装」(以下、コンクリート舗装)と、一般的な場所に多く使われているアスファルトコンクリート舗装(以下、アスファルト舗装)に分けられます。

 

 

 

高機能舗装はアスファルト舗装のひとつになりますが、水はけのよくない従来のアスファルト舗装と違い、なぜ水はけがよくなっているのでしょうか?

 

高機能舗装には従来のアスファルトにない隙間があった?

 

高機能舗装の水はけがよい理由は、通常のアスファルト舗装と比べ、空隙(くうげき)[約20%]を作り、その隙間に雨水をしみこませて排水しています。

 

 

空隙を作り排水をすることで、雨水が走行路面にたまりにくいので、水はねや水けむりが少なくなり、視界がよくなります。

 

 

夜間ではライトが水面に反射することも緩和され、路面標示(レーンマーク)も見やすくなります。

 

 

また、雨天時にはスリップ事故の危険がありますが、これはタイヤと路面の間に水の膜ができる「ハイドロプレーニング現象」が原因です。

 

 

高機能舗装では、雨水が走行路面にたまりにくいので「ハイドロプレーニング現象」が起きにくくなっています。

 

 

それとは別に空隙によりタイヤと路面が当たって発生する「走行音」が、通常の舗装に比べ2から4dBほど低減する効果もあります。

 

 

従来のアスファルトは強度を持たせるために密度を高くする必要があったため、雨水が表面にたまり、スリップ事故の原因のひとつになっていましたが、高機能舗装の登場により、高速道路ではスリップ事故などの交通事故が80%も低減したというデータもあるようです。

 

 

晴天時では、従来のアスファルト舗装と見た目ではあまり区別がつかない高性能舗装ですが、雨天になればその効果は大きく、視認性の向上、ハイドロプレーニング現象の防止、タイヤ騒音の低減効果などの機能性を確保し、さらに、耐久性とコストパフォーマンスも追及されているといいます。

 

 

近年では、アスファルト舗装が持つ良好な走行性や補修の容易さと、コンクリート舗装の持つ構造的な耐久性など、両者のいいとこ取りをした「コンポジット舗装」も開発され、主にトンネル内や、クルマの通行量がきわめて多い路線の舗装に採用されています。

 

 

また、アスファルト舗装は、地域の気候や交通量などで若干異なりますが、おおよそ10年で修繕が必要とされています。

 

 

なお、コンクリート舗装やコンポジット舗装は20年、一部のコンポジット舗装では40年の耐久性を保つように設計されています。

 

 

高機能舗装の導入は1998年から進められており、NEXCO各社では、古くなった路線を従来の舗装から順次高機能舗装へ改修を進めているそうです。

 

 

 

雨天時はくれぐれも十分注意しておクルマの運転をしてくださいね(^_-)-☆
 

 

 

 

本日も最後までお読みくださりありがとうございました。

 

 

 

 

 

大原接骨院【交通事故、むち打ち専門治療・骨盤矯正・スポーツ整体】

 

 

住所   〒242-0001 神奈川県大和市南林間1-10-19

 

アクセス 小田急江ノ島線 南林間駅 西口から徒歩1~2分

 

TEL 046-273-3307

 

migi

 

 

アクセス

 

南林間駅~大原接骨院までの道のり

 

 

access_map

 

 

診療時間

 

 

月)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

火)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

水)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

木)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

金)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30 

 

土)09:00 – 12:00  15:00 – 18:00 

 

日)09:00 – 12:00

 

祝)09:00 – 12:00   15:00 – 18:00

 

 

定休日   なし

新型コロナウイルスと日光浴

以前にもコラムでお話ししましたが、私は、太陽光を浴びる事が大好きです。

 

ですので、寒さが和らぎ暖かくなり上着を脱ぎ去り薄着になれる季節が大好きですし、1年中そうしていられる国で生活するのが夢でもあります。

 

海外の文献では、日光浴の健康効果が、謳われおりますが、日本では、マスメディアが、一斉に、デメリットのみを放送し、ここ20〜30年間、日本では、太陽光は、悪者扱いになっておりとても残念ですし、偏った報道だな~とも思っています。

 

 

しかし、最近になって日光浴の重要性を伝えるマスメディアも出てきました。

 

 

う~ん……。

 

新型コロナウイルスのお蔭でもあるので、微妙です……💦💦

 

 

 

直射日光にあたることで、紫外線によるダメージや皮膚がんのリスクは当然発生します。

 

 

ところが、人類は元々服を着ていたわけでも、建物の中で一日のほとんどを過ごしていたわけでもありません。

 

 

野外で太陽を浴びることは、ごく日常的なこととして、その条件下で進化してきています。

 

 

直射日光にあたることは、健康上必要不可欠な条件です。

 

 

正確には、日照のある条件で最適者として生存してきたわけですから、その前提条件を大幅に変えてしまうと、「不健康」になって当然というわけです。

 

直射日光にあたることをリスク要因とするような意見は、元々持っている自分の趣味趣向を肯定するための、偏向した認識(コンファメーション・バイアス)でしかありません。

 

 

また、日焼けしたり、しなかったりを繰り返す人の皮膚がんリスクは上がりますが、ある程度継続して焼いている人のリスクは、上昇しないことがわかっています。

 

 

新型コロナウイルスの感染を防ごうと、外出自粛などで太陽光を浴びる機会が減っているのではないかと思います。

 

 

しかし、貴方のその行動は、免疫強化という点においてはマイナスに作用しているかもしれません。

 

 

太陽光にはビタミンDの生成に欠かせない紫外線が含まれています。

 

 

日本では男女ともに全世代でビタミンDが不足していると言われています。

 

 

太陽光に含まれる紫外線には、A波(UV-A)とB波(UV-B)があります。

 

 

このUV-Bは日焼けをもたらす一方、腸管からのカルシウムの吸収を助けるビタミンDを生成します。

 

 

UV-Bは、ガラスを透過しにくく、窓を閉め切った室内にはほとんど入ってきません。

 

 

4月に緊急事態宣言が発令され、外出自粛により、家に閉じこもり1日中ゲームばかりしている人が多いと言われています。

 

全く日光浴をしないのは、喫煙するのと同じくらい、寿命を縮めることになるとも言われています。

 

ビタミンDには、免疫系の細胞の働きを良くする作用があります。

 

 

炎症を抑制する働きがありますから、炎症がもととなって発症する動脈硬化や糖尿病、がんの発症リスクを下げます。

 

 

血管で繰り返し炎症を起こせば動脈硬化に、脂肪細胞で炎症が起きれば糖尿病になると考えられています。

 

 

がんも慢性炎症の1つで、ビタミンD不足だと乳がん、前立腺がん、大腸がんなどにかかりやすくなり、不足の程度がひどいと悪性度の高いがんができる傾向にあるといいます。

 

 

新型コロナウイルスをもらってもそれを跳ね返す又は重症化リスクを下げ軽症で済ませるためにも免疫力を高めておくことはとても重要になってきます。

 

 

そこで本日はビタミンDについてお話ししていきますね(^_-)-☆

 

 

 

ビタミンDの効果

 

ビタミンDはカルシウムのバランスを整えるのを手伝ったり、骨の健康を保つのに働いています。

 

 

また最近では、免疫力アップ効果やガンや糖尿病、自閉症、妊娠しやすい体作りなどに有効との報告もされるようになってきています。

 

ビタミンDの種類

 

ビタミンDにはD2~D7の6種類があります。

 

ビタミンD1は発見された後で不純物であったことがわかったため、存在しません。

 

人にとって重要なビタミンDは、D2D3の2つです。

 

D2とD3の働きは同じといわれていますが、最近ではビタミンD3の方がD2よりも2倍働きが強いとする報告もあります。

 

ビタミンDを得る方法

 

人がビタミンDを得るには2つの方法があります。

 

食べ物から摂る方法と、太陽光を浴びて紫外線にビタミンDを作ってもらう方法です。

 

食べ物由来のビタミンDは、ビタミンD2が植物由来、ビタミンD3が動物由来です。

 

ビタミンD3とビタミンD2になるためには、紫外線が必要です。

 

 

ビタミンD3

動物性食品(魚肉、肝臓、鶏卵など)、人の皮ふに含まれる

 

ビタミンD2

植物性食品(天日干しシイタケ、きのこ、海藻類など)に含まれる

 

いちばんの働き者活性型ビタミンDができるまで

 

皮ふでつくられたり私たちが食べたビタミンDは、肝臓や腎臓で加工されます。

 

そしていちばんの働き者、活性型ビタミンDになっていきます。

 

ビタミンD3

 

人にとってビタミンDのいちばん大きな供給源は、皮ふにある7-デヒドロコレステロール(プロビタミンD3)です。

 

太陽光に当たることによって、いちばんの働き者「活性型ビタミンD3」に変わることのできるビタミンD3に変わっていきます。

 

紫外線(UV-B)が当たってビタミンD3ができるまで

 

1.皮ふに紫外線(UV-B)が当たってプレビタミンD3になる

 

2.体温によってビタミンD3に変わる

 

3.できたビタミンD3は、タンパク質(ビタミンD結合タンパク質)によって肝臓に運ばれていきます。

 

紫外線とビタミンD

 

ビタミンD3をつくってくれる紫外線。

 

 

紫外線の中のUV-B(280~315nm)と呼ばれる光がつくってくれます。

 

UV-Bは、日焼けの原因になる光です。

 

 

そしてUV-Bのうち、295nmでいちばんたくさんビタミンD3がつくられます。

 

 

UV-Bは服やガラスを通れません。

 

 

ですので、いつも屋内で過ごしたり、外出するときに必ず日焼け止めを塗る人は、いつもビタミンD不足になっている恐れがあります。

 

紫外線(特にUV-A)が皮ふに悪いということも常識となっていますが、日光をおそれすぎずにビタミンD3をつくることのバランスを考えながら生活することが大切です。

 

どのくらい太陽光に当たると どのくらいのビタミンDができるのか?

 

東京都内で夏に直射日光を30分浴びると、700~800IUのビタミンDが体内につくられるといわれています(肌の露出度10%)。

 

季節と緯度とビタミンD

 

紫外線は季節によって届く量が違います。

 

その結果、季節によって体内でつくられるビタミンD量も違ってきます。

 

北半球の緯度の高い地域では、冬季にはオゾン層で紫外線が吸収されてしまうため、私たちまで届く紫外線の量が少なくなります。

 

そのため、冬に夏と同じ時間だけ太陽光を浴びても、皮ふでつくられるビタミンD3は期待できません。

 

基本的には7月と8月が圧倒的に多く、冬は夏の1/4~1/5くらいしか届いていないことも言われています。

 

ビタミンDの働き

 

ビタミンDの主な働きは以下の通りです。

 

・カルシウムとリンの吸収促進

 

・骨の形成と成長促進

 

・遺伝子の働きを調節(免疫向上・糖尿病予防・発ガンの抑制)

 

ビタミンDは、カルシウムとリンの吸収を手伝って骨を丈夫にしたり、遺伝子の働きを調節したりしています。

 

 

ビタミンD不足の症状

 

ビタミンDが不足すると以下の症状が出ます。

 

・クル病(小児)

 

・骨軟化症、骨粗しょう症(成人)

 

また、他のビタミンD不足の症状として、以下のことも言われています。

 

・糖尿病

 

・動脈硬化

 

・免疫力低下

 

・自閉症

 

・うつ

 

・花粉症

 

骨とビタミンD

 

ビタミンDは骨を丈夫にしてくれます。

 

ビタミンDには、カルシウムの利用を高めるという働きがあります。

 

腸や骨でのカルシウムの動きにかかわって、血液中のカルシウムやリンを一定に保ってくれています。

 

ビタミンDが不足すると、体内のカルシウムの動きが乱れてしまい、子供ではくる病、大人では骨粗鬆症などの骨の病気を起こしやすくなります。

 

高齢社会とビタミンD

 

血中のビタミンD(血清25(OH)D )濃度は筋力低下や転倒と関連があるともいわれています。

 

脳のトラブルとビタミンD

 

脳ではビタミンD3を働き者の活性型ビタミンD3に変えることができます。

 

そしてその活性型ビタミンD3は脳の中で神経細胞の保護や増殖・分化の調節を行っていることがわかってきています。

 

このため、ビタミンD3は行動、精神のトラブルへの対応が期待されています。

 

免疫強化!?インフルエンザとビタミンD

 

ビタミンDは免疫を強化すると言われています。

 

寒い冬がやってくると新聞をにぎわすものにインフルエンザも日照不足により、より日光に当たらなくなるためにビタミンDの不足だという説もあります。

 

ビタミンD3(1200 IU/日)摂取で、季節性インフルエンザAの罹患率が下がったという報告があります。
【参考・引用文献】
1)Urashima M, Segawa T, Okazaki M, et al. Randomized trial of vitamin D supplementation to prevent seasonal influenza A in schoolchildren. Am J Clin Nutr 2010;91:1255-60.
2)D.Michael Freedman,et al.Prospective Study of Serum Vitamin D and Cancer Mortality in the United States.J Natl Cancer Inst 2007;99;1594-602.
3)John N Hathcock,et al. Risk assessment for vitamin D. Am J Clin Nutr 85, 6-18, 2007

 

さぁ~今年から天気に良い日はUVカット製品を塗って拒否するのでなく、思いっきり太陽と友達になろう。

 

そして新型コロナウイルスの第二波、第三波が来ても負けない身体を作ろう~!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日も最後までお読みくださりありがとうございました。

 

 

 

 

 

新型コロナウイルス感染防止対策

 

 

大原接骨院では、新型コロナウイルス感染防止対策を実施してます。

 

 

スッタフ全員、感染防止、対策を徹底してます。

 

 

安心してご来院ください。

 

 

 

 

■感染予防対策の徹底項目

 

・施術ベット、フェイス枕、胸当ての次亜塩素酸水またはアルコール消毒の実行。

 

・ご来院患者様に入り口で手指の消毒の実行。

 

・院内の窓、ドアを開放し、院内換気の実行。

 

・院内の床の消毒、清掃の徹底、実行。

 

 

・風邪症状・発熱(37.5度以上)症状がある方、強いだるさ、息苦しさがある方にはご来院を控えていただいております。

 

■スタッフの感染予防対策

 

・全スタッフの体調確認(出勤前の体温チェック)の実行。

 

・全スッタフのこまめな手洗い・うがいの徹底指導と実行。

 

・スタッフも密にならないように最低限の人数での勤務体制。

 

・全スタッフのマスクの着用。

※マスクを付けていますが、マスクの下は最高の笑顔で対応しております。

 

■消毒実況報告

 

フロント、受付周り消毒中


 

待合室の椅子も消毒液をたっぷりと


 

施術ベットもしっかりと

施術ベットの端まで

胸当ての裏まで

 

お手洗いのドアノブも丁寧に

見えない敵 コロナを徹底的に排除

 

 

 

 

■診療状況

 

・現在は通常診療しております。

 

・休業要請などが発令されない限りは地域医療のインフラとしての役目を果たすため診療を続けていく所存です。

 

・周りを取り巻く環境は刻々と変化していますので診療状況が変更することがありますのでご来院の際にはHPにてご確認をお願いいたします。

 

■患者様へのお願い

 

 

以下に該当する患者様は大変申し訳ございませんが、ご来院をお控えください。

 

 

 

 

また、以下に該当するかご質問をさせて頂く場合があります。

 

ご了承くださいませ_(._.)_。

 

 

 

 

 

ご来院する際には検温等をして頂き、体調にご不安のある方は(発熱・咳・倦怠感・味覚嗅覚の異常症状がある方)大変申し訳ございませんが、ご来院をお控えください。

 

 

また、ご家族やご友人の中に前記の症状がある場合も同様の対応をお願いいたします。

 

 

そして、来院時に手の消毒を 院内ではマスクの着用をお願いいたします。

 

 

上記内容に関しては、2020年5月末までの実施を予定しております(状況により延長する場合があります)。

 

 

 

 

皆様にはご不便をおかけすることになりますが、新型コロナウイルスの感染拡大防止の為、ご理解の程、宜しくお願いいたします。

 

 

新型コロナウイルスに対する免活対策

 

❶徹底的な手洗い・うがい。

 

❷より良い睡眠・規則正しい食事。

 

❸疲れを溜めず、血行改善し免疫力をあげる。

 

*当院はより良い睡眠、疲れを溜めない、血行改善で免疫力UPには貢献できる施術力があります。

 

*当院の整体を受けて体調を良くしてウイルスに負けない体づくりをしていきましょう。

 

 

新型コロナウイルス日常生活で気をつけること

 

 

・十分な睡眠・休養とバランスの良い食事を取って、体力とウイルスへの抵抗力をつけましょう。

 

・外出先からの帰宅時や調理の前後、食事前などに、こまめに石けんで手を洗いましょう。アルコール消毒液・次亜塩素酸水なども有効です。

 

・咳やくしゃみをするときは、ティッシュなどで口と鼻を押さえ、周囲の人から顔をそらしましょう。

 

・使ったティッシュはすぐにゴミ箱にすてましょう。

 

・咳やくしゃみを手で押さえると、その手で触ったものにウイルスが付着し、ドアノブなどを介して他の方に病気をうつす可能性がありますので、咳エチケットを行ってください。

 

・持病のある方、高齢の方は、できるだけ人混みを避けるなど、より一層注意してください。

 

ウイルスの侵入窓口となる粘膜の乾燥を防ぎ、のどに付着したウイルスを洗い流すために、こまめな水分補給も大切です。

 

ウイルスが粘膜に付着し細胞内に入るまで約20分とされており、20分おきに水分補給するのが良いとされています。(胃に入ったウイルスは胃酸によって消化されます)

 

 

次亜塩素酸水

 

 

 

大原接骨院では、次亜塩素酸水をお分けしております。

 

 

 

 

ご来院の際には容器持参でお気軽にお声掛けください。

 

 

スマイル

 

 

 

治療の流れ

受付
受付
初診時は保険証をお持ちなり、受付にて問診票と当院の説明の入った資料をお渡しいたします。閲覧いただきましたら必要な箇所にご記入いただいてお待ちください。記入しきれなくても問診時にご相談いただいても結構です。
問診
問診
お名前をお呼びしましてから、問診をはじめます。先生が問診表をもとに自覚症状や発症状況、痛みやだるさをおうかがいします。気になる事があれば、何でもお話してください。色々な整形学的検査と確かな経験のもとに原因を探ります。
診察・治療説明
診察・治療説明
痛みやだるさのある箇所を詳しく診察いたします。痛みがでる体勢や関節の可動域などを確認し、患部の状態や原因を確認いたします。原因は千差万別ですので診察中でもお気軽にお伝えいただくことにより、根本的な治療が可能となります。
治療
治療
症状と治療の説明をご理解いただいた上で施術をおこないます。痛みの多くは筋肉のバランスが崩れることや背骨や骨盤などが歪むことにより発生します。力を抜いてリラックスしていただき、筋肉の緊張をほぐしていきます。患者様にあった必要な治療をおこないますのでご安心ください。
術後の確認・説明
術後の確認・説明
施術後の痛みや動きを確認し、日常生活で気を付けて頂きたいことや筋トレの方法やストレッチのやり方などを説明し、次回の治療の説明をします。

 

施術料金

保険診療

各種健康保険が使えます。

お越しの際には保険証をご持参ください。

保険診療は症状により異なりますが下記の料金が目安となります。

初回

3割 2割 1割
保険の割合によります ~1,200円 ~800円 ~600円

2回目

3割 2割 1割
保険の割合に
よります
~570円 ~380円 ~180円

3回目~

3割 2割 1割
保険の割合に
よります
~480円 ~320円 ~180円

矯正治療(自由診療)

患者様によって治療内容は変わります。

診察で金額と効果をしっかりご説明いたします。

初回 2,160円~
2回目~ 1,080円~

延長マッサージ (自由診療)

5分単位で何分でも延長することができます。

5分  540円
10分 1,080円
20分 2,160円

アクセス

大原接骨院

小田急江ノ島線
南林間駅西口より徒歩1分
スーパータイガ前
神奈川県大和市南林間1-10-19
TEL.046-273-3307
>>駅からの道のり(動画

家から遠くても治療がよく信頼できるので!

瀬谷区 三ツ境駅から徒歩30分くらいのところにお住いの宍〇忠〇さん。

 

 

タクシードライバーをされておられますが、二度、もらい事故を起こしてしまいました。

 

 

一つ目は、交差点で優先道路を走行中にお相手の方が一時停止を怠り衝突し交通事故を。

 

 

二つ目は、同一車線を走行中に左側を走っていた相手の車が急にUターンをしてきて、衝突し交通事故を。

 

 

二つ目の事故は、当初 お相手の方がUターンなんてしていないと揉めたそうですが、ドライブレコーダーを搭載していたお蔭で お相手の方の嘘が分かり宍〇忠〇さんの主張が認められたようです。

 

 

やはり、ドライブレコーダーは大切ですね!

 

 

どちらの事故も首と腰を痛めてしまいましたが、一回目の交通事故で負った症状が治りかけていた頃に二回目の交通事故に遭ってしまいました。

 

 

治りかけのところに同じ身体の部位を再受傷しましたので、治りが緩慢になるのではないか?

 

 

治療期間が延びてしまうと保険会社さんから打ち切りの打診が入ってしまうのでは?

 

 

と心配してましたが杞憂に終わり良かったです。

 

 

家からは遠く、近くにも接骨院や整形外科もいっぱいあるそうですが、こちらの接骨院が治療もよく最も信用できるとの有難いお言葉をいただきました宍〇忠〇さんの治療を終えての感想をどうぞ➡

 

 

 

家から遠くても治療がよく信頼できるので!

タクシードライバーをしておりますが、交差点で相手が一時停止をしないで左側からでてきて衝突して首と腰を痛め、こちらで治療してもらい、だいぶ良くなってきていた頃に、同一車線を走行中に左側を走っていた相手の車が急にUターンをしてきて、また同じ首と腰を痛めてしまい動かなくなりました。

2度の事故ともこちらで紹介状を書いてもらい整形外科に行きました。整形外科へは月に一度行きそれ以外はこちらで治療してもらいました。

自宅から少し距離ありましたが治療がよく、また信頼できるので、信じて病院を変えずに通いました。

しっかり治療してもらえたので痛みもなくなり治ったのでよかったです。

仕事柄、事故にはあいやすいので、また何かあった時はよろしくお願いします。有り難うございました。

瀬谷区 宍〇忠〇

 

 

 


 

 

 

 

本日も最後までお読みくださりありがとうございました。

 

 

 

 

 

大原接骨院【交通事故、むち打ち専門治療・骨盤矯正・スポーツ整体】

 

 

住所   〒242-0001 神奈川県大和市南林間1-10-19

 

アクセス 小田急江ノ島線 南林間駅 西口から徒歩1~2分

 

TEL 046-273-3307

 

migi

 

 

アクセス

 

南林間駅~大原接骨院までの道のり

 

 

access_map

 

 

診療時間

 

 

月)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

火)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

水)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

木)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

金)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30 

 

土)09:00 – 12:00  15:00 – 18:00 

 

日)09:00 – 12:00

 

祝)09:00 – 12:00   15:00 – 18:00

 

 

定休日   なし

 


新型コロナウイルスと煙草

新型コロナウイルスは喫煙文化にとどめを刺すか?

 

本日は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の蔓延が、もともと風当たりが強まっていた喫煙文化にとどめを刺すかもしれませんというお話しをしていきますね。

 

世界中のさまざまな分析によって、重症者には喫煙者が多いと分かっていましたし報道も当初からなされていましたが、この5月には、世界保健機関(WHO)も追認する声明を出しています。

 

新型コロナウイルス感染症の重症化に致命的な影響を及ぼす可能性があるということです。

 

こうした中で、たばこが新型コロナウイルス感染症の重症化を導く致命的なメカニズムもはっきりしてきました。

 

 

この5月16日、世界的生物学誌である『Cell』の姉妹誌『Developmental Cell』において、米国の研究グループが研究結果の詳細を速報しました。

 

 

WHOは喫煙による重症化リスクを警告

 

そもそも喫煙によってがんや心臓病、糖尿病になりやすくなるなど、喫煙による疾病リスクと、それを防ぐための禁煙の重要性は半ば常識的に語られていました。

 

 

受動喫煙を防ぐために、飲食店で原則屋内禁煙にもなっていました。

 

 

厚生労働省や日本禁煙学会などが広く宣伝していますが、なぜ、たばこが身体に悪いのかと言えば、約4000種類におよぶ化学物質のうち、250種類もの有害物質が身体に悪影響を及ぼすからです。

 

 

その中には発がん性を持つものもあり、心筋梗塞や脳卒中といった主要な死因にも直結すると考えられています。

 

 

新型コロナウイルス感染症においても、改めて喫煙の悪影響は注目されていました。

 

 

もともと喫煙は免疫機能に悪影響を与えるため、感染症にもかかりやすくなると考えられていたからです。

 

 

事実、重症者の情報が増えてくるにつれて、喫煙者が多く含まれることが分かってきています。

 

 

5月11日、WHOが新型コロナウイルス感染症の重症化データを分析した結果、喫煙者では重症化しやすいという声明を出しています。

 

 

冒頭でお話ししたように、5月16日、細胞の分析などの専門誌である『Developmental Cell』で、新型コロナウイルス感染症が喫煙で重症化するメカニズムの発表がありました。

 

 

そこで分かったことは、簡単に言えば、ウイルスが肺の細胞に侵入するためのACE2をたばこが作るということです。

 

 

 

 

 

口の中から入った新型コロナウイルスはどのように病気を起こすのでしょうか?

 

 

この質問に対する答えは、最初はよく分かっていませんでした。

 

 

 

肺の中で悪さを起こして、呼吸困難を起こすのだろう。

 

 

それで酸欠を起こして亡くなることもある。

 

 

漠然と答えるとこうなってきますが、そのあたりが徐々に明らかになってきています。

 

 

 

新型コロナウイルス感染症の感染拡大では、接触感染や飛沫感染などが指摘されています。

 

 

ウイルスが付着した手などで口などを触り、ウイルスを口や鼻から吸い込んだり、飲み込んだりして感染してしまうのです。

 

 

吸い込んだウイルスは肺の奥に入り、肺などの細胞にウイルスが侵入、そして病気につながっていきます。

 

 

逆に言えば、肺の細胞にウイルスが拒否されてしまえば病気は悪化しない可能性もあります。

 

 

徐々に分かってきていることは、ウイルスが肺などの細胞に入るときに、足がかりとなる存在があるということです。

 

 

それが、口や鼻などから吸い込んだウイルスが結合するACE2です。

 

 

ACE2とは、肺の細胞などに存在している「アンジオテンシン転換酵素2」と呼ばれるタンパク質のことです。

 

 

ACE2は、肺のほか、心臓や消化管、腎臓などに存在しています。

 

 

呼吸困難や咳のほか、下痢の症状に関係していたり、子どもでは川崎病のような症状を起こしたりすると報告されていますが、これらの背景には、このACE2の存在があると考えられています。

 

このACE2の量と喫煙が密接に関連すると、今回、米国の研究グループは断定しました。

 

 

煙草は短期的な死にも直結?

 

米国の研究グループが明らかにしたのは、煙草を吸うことで、肺の細胞でACE2を増やしてしまうことです。

 

 

たばこを吸うことは「ウイルス大歓迎」の看板を肺の中に掲げるようなものです。

 

 

 

今回、米国の研究グループは、人間とネズミの肺の細胞を1個単位で分析。

 

 

たばこの煙によって、細胞でACE2が増えることを確認しました。

 

 

結果的に、ウイルスは細胞の中に入りやすくなります。

 

 

煙草の害については、これまで250種類もの有害物質が影響していると言われていますが、ここまでピンポイントで煙草の有害性が分かりやすく判明することは珍しいことです。

 

 

それは、これまではたばこを吸った場合の悪影響は短期的なものというよりも長期的なものだったからです。

 

 

喫煙をして何が悪いかといえば、数年から数十年にわたって喫煙の習慣を続けることで、がんや心臓病などのリスクを高めてしまうことが問題視されていましたが、、新型コロナウイルス感染症においては、もっと短期的な死に直結する影響を及ぼすことです。

 

 

ACE2の増加で、ウイルスが瞬く間に肺の細胞に入れば、一挙に重症化し、死に直結しかねないからです。

 

 

経済正常化に向けて、あらゆる施策が検討の俎上に上がる中、ウイルスの感染拡大や重症化の予防への対策が検討されています。

 

 

そうした中で、ここまで分かりやすいウイルスの重症化につながるマイナス要素はないかもしれません。

 

 

喫煙者本人だけでなく、周囲の人が煙を吸ってもACE2は増えるため、感染者の重症化、さらなる感染拡大にもつながります。

 

 

「三密」が重なれば最悪の状況が生まれることにもなります。

 

 

政府が推奨する「新しい生活様式」は、人々の日常生活を制限を課すものですが、その中で喫煙の短期的で明確的な影響がよりはっきりと判明したならば、喫煙文化が許容される余地は、もはやなくなるのではないかとも思えます。

 

 

なお、今回の米国の研究では、ウイルスを排除するために身体から出てくるインターフェロンと呼ばれる抗ウイルス作用を持つ物質の影響でもACE2が増えることが示されたました。

 

 

身体がウイルスを排除しようとする仕組みすら踏み台にして、ウイルスが身体の中に入り込もうとしていることになります。

 

 

新型コロナウイルス感染症の第一波は、収束に向かっていますが、必ず第二波が来ると言われています。

 

 

第二波、さらに制圧に向けて、皆さんもこの機会に煙草をやめませんか?

 

 

【参考文献】
 ・WHO statement: Tobacco use and COVID-19(WHO)

 ・Smith JC. et al.,”Cigarette smoke exposure and inflammatory signaling increase the expression of the SARS-CoV-2 receptor ACE2 in the respiratory tract.” Developmental Cell Epub 2020 May 16.

 ・ニコチンは呼吸循環器の COVID-19 感染リスクを高めるか? (日本禁煙学会)

 ・Tobacco-use disparity in gene expression of ACE2, the receptor of 2019-nCov

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日も最後までお読みくださりありがとうございました。

 

 

 

 

 

新型コロナウイルス感染防止対策

 

 

大原接骨院では、新型コロナウイルス感染防止対策を実施してます。

 

 

スッタフ全員、感染防止、対策を徹底してます。

 

 

安心してご来院ください。

 

 

 

 

■感染予防対策の徹底項目

 

・施術ベット、フェイス枕、胸当ての次亜塩素酸水またはアルコール消毒の実行。

 

・ご来院患者様に入り口で手指の消毒の実行。

 

・院内の窓、ドアを開放し、院内換気の実行。

 

・院内の床の消毒、清掃の徹底、実行。

 

 

・風邪症状・発熱(37.5度以上)症状がある方、強いだるさ、息苦しさがある方にはご来院を控えていただいております。

 

■スタッフの感染予防対策

 

・全スタッフの体調確認(出勤前の体温チェック)の実行。

 

・全スッタフのこまめな手洗い・うがいの徹底指導と実行。

 

・スタッフも密にならないように最低限の人数での勤務体制。

 

・全スタッフのマスクの着用。

※マスクを付けていますが、マスクの下は最高の笑顔で対応しております。

 

■消毒実況報告

 

フロント、受付周り消毒中


 

待合室の椅子も消毒液をたっぷりと


 

施術ベットもしっかりと

施術ベットの端まで

胸当ての裏まで

 

お手洗いのドアノブも丁寧に

見えない敵 コロナを徹底的に排除

 

 

 

 

■診療状況

 

・現在は通常診療しております。

 

・休業要請などが発令されない限りは地域医療のインフラとしての役目を果たすため診療を続けていく所存です。

 

・周りを取り巻く環境は刻々と変化していますので診療状況が変更することがありますのでご来院の際にはHPにてご確認をお願いいたします。

 

■患者様へのお願い

 

 

以下に該当する患者様は大変申し訳ございませんが、ご来院をお控えください。

 

 

 

 

また、以下に該当するかご質問をさせて頂く場合があります。

 

ご了承くださいませ_(._.)_。

 

 

 

 

 

ご来院する際には検温等をして頂き、体調にご不安のある方は(発熱・咳・倦怠感・味覚嗅覚の異常症状がある方)大変申し訳ございませんが、ご来院をお控えください。

 

 

また、ご家族やご友人の中に前記の症状がある場合も同様の対応をお願いいたします。

 

 

そして、来院時に手の消毒を 院内ではマスクの着用をお願いいたします。

 

 

上記内容に関しては、2020年5月末までの実施を予定しております(状況により延長する場合があります)。

 

 

 

 

皆様にはご不便をおかけすることになりますが、新型コロナウイルスの感染拡大防止の為、ご理解の程、宜しくお願いいたします。

 

 

新型コロナウイルスに対する免活対策

 

❶徹底的な手洗い・うがい。

 

❷より良い睡眠・規則正しい食事。

 

❸疲れを溜めず、血行改善し免疫力をあげる。

 

*当院はより良い睡眠、疲れを溜めない、血行改善で免疫力UPには貢献できる施術力があります。

 

*当院の整体を受けて体調を良くしてウイルスに負けない体づくりをしていきましょう。

 

 

新型コロナウイルス日常生活で気をつけること

 

 

・十分な睡眠・休養とバランスの良い食事を取って、体力とウイルスへの抵抗力をつけましょう。

 

・外出先からの帰宅時や調理の前後、食事前などに、こまめに石けんで手を洗いましょう。アルコール消毒液・次亜塩素酸水なども有効です。

 

・咳やくしゃみをするときは、ティッシュなどで口と鼻を押さえ、周囲の人から顔をそらしましょう。

 

・使ったティッシュはすぐにゴミ箱にすてましょう。

 

・咳やくしゃみを手で押さえると、その手で触ったものにウイルスが付着し、ドアノブなどを介して他の方に病気をうつす可能性がありますので、咳エチケットを行ってください。

 

・持病のある方、高齢の方は、できるだけ人混みを避けるなど、より一層注意してください。

 

ウイルスの侵入窓口となる粘膜の乾燥を防ぎ、のどに付着したウイルスを洗い流すために、こまめな水分補給も大切です。

 

ウイルスが粘膜に付着し細胞内に入るまで約20分とされており、20分おきに水分補給するのが良いとされています。(胃に入ったウイルスは胃酸によって消化されます)

 

 

次亜塩素酸水

 

 

 

大原接骨院では、次亜塩素酸水をお分けしております。

 

 

 

 

ご来院の際には容器持参でお気軽にお声掛けください。

 

 

スマイル

 

 

 

治療の流れ

受付
受付
初診時は保険証をお持ちなり、受付にて問診票と当院の説明の入った資料をお渡しいたします。閲覧いただきましたら必要な箇所にご記入いただいてお待ちください。記入しきれなくても問診時にご相談いただいても結構です。
問診
問診
お名前をお呼びしましてから、問診をはじめます。先生が問診表をもとに自覚症状や発症状況、痛みやだるさをおうかがいします。気になる事があれば、何でもお話してください。色々な整形学的検査と確かな経験のもとに原因を探ります。
診察・治療説明
診察・治療説明
痛みやだるさのある箇所を詳しく診察いたします。痛みがでる体勢や関節の可動域などを確認し、患部の状態や原因を確認いたします。原因は千差万別ですので診察中でもお気軽にお伝えいただくことにより、根本的な治療が可能となります。
治療
治療
症状と治療の説明をご理解いただいた上で施術をおこないます。痛みの多くは筋肉のバランスが崩れることや背骨や骨盤などが歪むことにより発生します。力を抜いてリラックスしていただき、筋肉の緊張をほぐしていきます。患者様にあった必要な治療をおこないますのでご安心ください。
術後の確認・説明
術後の確認・説明
施術後の痛みや動きを確認し、日常生活で気を付けて頂きたいことや筋トレの方法やストレッチのやり方などを説明し、次回の治療の説明をします。

 

施術料金

保険診療

各種健康保険が使えます。

お越しの際には保険証をご持参ください。

保険診療は症状により異なりますが下記の料金が目安となります。

初回

3割 2割 1割
保険の割合によります ~1,200円 ~800円 ~600円

2回目

3割 2割 1割
保険の割合に
よります
~570円 ~380円 ~180円

3回目~

3割 2割 1割
保険の割合に
よります
~480円 ~320円 ~180円

矯正治療(自由診療)

患者様によって治療内容は変わります。

診察で金額と効果をしっかりご説明いたします。

初回 2,160円~
2回目~ 1,080円~

延長マッサージ (自由診療)

5分単位で何分でも延長することができます。

5分  540円
10分 1,080円
20分 2,160円

アクセス

大原接骨院

小田急江ノ島線
南林間駅西口より徒歩1分
スーパータイガ前
神奈川県大和市南林間1-10-19
TEL.046-273-3307
>>駅からの道のり(動画

2ヶ月もかからないうちに痛みもしびれも取れた!

大和市在住の大〇み〇みさん、仕事で自動車を運転中に、道路の左側に止まっていた自動車が突然に発進したため、衝突し交通事故を起こしてしまいました。

 

 

首から左肩、左腕や左手に痛みや痺れに加えて頭痛もあったようですが、仕事を終えた時間が遅く、しかも翌日は祝日にあたってしまうため困っていたところ、お姉さまがインターネットで検索し その中から当院を推薦していただき来院されました。

 

 

当院は、基本的に正月三が日のみを休みにし、それ以外の土曜日、日曜日、祝日も営業しております。

 

 

警察署に持参するように警察の方に言われたとのことで 診断証明書を発行させてもらいました。

 

 

交通事故受傷後、早く来院され、初めは詰めて通っていただいたお蔭で、首から左肩、左腕や左手に痛みや痺れと頭痛も早期に改善してきて、2ヶ月も掛からず、身体が万全になり治療を終了することができました。

 

 

では、大和市在住の大〇み〇みさんの感想をどうぞ

 

 

 

 

2ヶ月もかからないうちに痛みもしびれも取れた!

9月22日 夕方に配送の仕事で車を運転中、路駐の車の横を通り過ぎようとした時に相手の車が急に動き出し交通事故を起こしてしまいました。
首から左肩、左腕や左手に痛みや痺れがあり、そして頭痛もあったので 自宅にあったロキソニンを飲んで痛みを和らげ、翌日 お姉ちゃんが祝日にやってる病院を探してくれて、自宅から近いこちらに来ました。
初めて行った時に診断書を書いてもらいました
しっかり通えた事もあり2ヶ月もかからないうちに痛みも痺れも取れたのでよかったです。有り難うございました。

大〇み〇み

 

 

 


 

 

 

 

 

本日も最後までお読みくださりありがとうございました。

 

 

 

大原接骨院【交通事故、むち打ち専門治療・骨盤矯正・スポーツ整体】

 

 

住所   〒242-0001 神奈川県大和市南林間1-10-19

 

アクセス 小田急江ノ島線 南林間駅 西口から徒歩1~2分

 

TEL 046-273-3307

 

migi

 

 

アクセス

 

南林間駅~大原接骨院までの道のり

 

 

access_map

 

 

診療時間

 

 

月)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

火)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

水)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

木)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

金)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30 

 

土)09:00 – 12:00  15:00 – 18:00 

 

日)09:00 – 12:00

 

祝)09:00 – 12:00   15:00 – 18:00

 

 

定休日   なし


目標を達成するための食トレとは?

目標を達成と言っても ものすごく幅広くなってしまいますので、スポーツにおける目標達成にフォーカスを絞ってお話ししていきますね。

 

 

「全国大会で優勝」、

 

「60代、70代までスポーツを楽しむこと」、

 

「ケガをしないこと」

 

など「目標」も人それぞれだと思います。

 

 

 

目標は違っても、「消化吸収力を高める」ことが達成を叶える近道であることは明らかです。

 

 

「食トレ」というと、「何を、いつ、どれくらいの量食べるか」だけに注目しがちです。

 

 

確かに大切なことですが、そもそも何のために食べているのでしょう。

 

 

ゴールは「食べる」→「消化する」→「栄養を吸収・活用する」→「スポーツのパフォーマンスをあげる」を経て→「目標を達成する!」ためですよね?

 

 

食べれは、身体が勝手にベストな消化吸収をしてくれるわけではありません。

 

 

せっかく食べても、栄養をうまく活用できる人、できない人では結果が変わってきます。

 

 

 

そこで、本日は、この「消化吸収力」にスポットを当ててみます。

 

 

 

1.きれいな姿勢で内臓を安定!

 

アスリートの皆様は、スポーツをしている時のフォームをとても気にしていますよね。

 

 

より効率よく、無駄のないベストなフォームを追及することは、目標達成に向けての大きなファクターになることは間違いありません。

 

 

しかし、スポーツウェアを脱いだとたん、急に背中が丸まり腰が落ちてトボトボと歩いている人もお見かけします。

 

 

スポーツしている以外の時間、仕事中やTVを観ている日常の時間なども、姿勢を整えると消化吸収力がぐっと高まります。

 

 

猫背や反り腰など、悪い姿勢でいると内臓が本来あるべき位置より下がりやすくなり、消化器官が食べ物を腸へ送るための「ぜんどう運動」をしにくくなり、スムーズに消化できなくなります。

 

 

そうなると、もちろん栄養の吸収が滞り、うまく活用できないという悪循環が起こります。

 

 

ホースのチューブがよじれたり歪んでいると、水がうまく流れないのと同じです。

 

 

よって、「きれいな姿勢」で流れを作ることは最大のポイントです。

 

 

 

2.内臓にも休養を!

 

 

私たちの内臓の動きは、1日に消費するエネルギーの約10%を占めていると言われています。

 

 

2000kcal消費している場合、200kcalは内臓の消費です。

 

 

体重50kgのひとが4km走るのとほぼ同じくらいで、身体の中でフル稼働しながら、頑張ってくれています。

 

 

筋肉や脳と同じように、内臓も酷使し続ければもちろん疲れます。

 

 

疲れ切った内臓では、消化・吸収がうまく行われずに、いくらこだわりつくした食事をしても活かしきれません。

 

 

内臓の休養のためには、以下の3つが大切になってきます。

 

 

①油っこいもの、食物繊維の多いもの(消化に時間のかかるもの)を避ける

 

 

②味付けは薄味にする(濃いものは、消化管に負担をかける)

 

 

③リラックスして食事を楽しむ

 

 

リラックスして食事を楽しむとは、好きな空間で食事をし心地よい音楽をかける、友人と会話しながら食べる、TVやスマホに集中しすぎず食べているものに意識を向け五感で味わう・・などがあげられます。

 

 

 

 

皆さん、このように「きれいな姿勢」と「休養」で、消化吸収力を高めていきましょう(*^^*)!

 

 

 

 

大原接骨院の骨盤矯正方法は大きく分けて3種類

 

 

大原接骨院での骨盤矯正治療は、大きくわけて3種類あります。

 

 

①小林式骨盤矯正

 

 

・世界で最も矯正効果がでる施術法です。

 

 

・2人の施術者で行います。

 

 

・大きく骨が動くことにより、ボキボキと音がすることがあります。

 

②カイロプラクティクス

 

 

・発祥国のアメリカをはじめ、40ヶ国で専門職として法制化されています。

 

 

・当院がテレビ取材された際は、この技術が使われました。

 

 

・骨が動くことにより、ボキボキと音がすることがあります。

 

 

③ソフト整体

 

 

・AKA、ART、操体法などの関節包内運動の為ボキボキと音がしません。

 

 

・ゆっくりと動かす為、怖さはありません。

 

 

・妊婦の方は、こちらの施術法で行います。

 

 

 

 

 

 

 

本日も最後までお読みくださりありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

大原接骨院【交通事故、むち打ち専門治療・骨盤矯正・スポーツ整体】

 

 

住所   〒242-0001 神奈川県大和市南林間1-10-19

 

アクセス 小田急江ノ島線 南林間駅 西口から徒歩1~2分

 

TEL 046-273-3307

 

migi

 

 

アクセス

 

南林間駅~大原接骨院までの道のり

 

 

access_map

 

 

診療時間

 

 

月)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

火)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

水)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

木)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

金)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30 

 

土)09:00 – 12:00  15:00 – 18:00 

 

日)09:00 – 12:00

 

祝)09:00 – 12:00   15:00 – 18:00

 

 

定休日   なし

休めない人たちが感染防ぐには?

ポイントは(1)浴びない(2)吸わない(3)汚さない-の3点。

 

 

(1)浴びない

 

感染者の飛沫(ひまつ)を浴びないため、対応する窓口をビニール製シートやアクリル製の板で仕切ることが有効です。

 

 

注意点は相手も不安を抱える中、相互に信頼感を保つ工夫が重要にはなると思います。

 

 

遮蔽が大きすぎると疎外感を与えるので、顔を覆う適度な大きさにする必要があるかと思います。

 

 

 

(2)吸わない

 

遮蔽物を越えた飛沫を吸わないため換気や風向きを確認する必要があります。

 

 

空気中のウイルスの飛沫は風に乗って風下に流れます。

 

 

風上に比べて風下は安全とは言えない環境です。接客時には、風の流れをつくる扇風機や送風機も活用したらよいと思います。

 

 

 

(3)汚さない

 

感染疑いがある人が使う場所と、クリーンな場所を分ける「ゾーニング」です。

 

 

検温で熱があれば、健康な人との動線を確実に分け、専用の部屋で対応するなどの手順を決めておく必要があると思います。

 

部屋の利用後は一般的なアルコール消毒や台所用除菌剤で拭き上げれば十分です。

 

 

掃除をする人の感染を防ぐ防護具が必要ですが、雨がっぱでも防げます。

 

 

部屋が用意できない場合は(2)を参考に「風を使った感染防止」をするとよいでしょう。

西日本新聞 関根医師コメント参照

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日も最後までお読みくださりありがとうございました。

 

 

 

 

 

新型コロナウイルス感染防止対策

 

 

大原接骨院では、新型コロナウイルス感染防止対策を実施してます。

 

 

スッタフ全員、感染防止、対策を徹底してます。

 

 

安心してご来院ください。

 

 

 

 

■感染予防対策の徹底項目

 

・施術ベット、フェイス枕、胸当ての次亜塩素酸水またはアルコール消毒の実行。

 

・ご来院患者様に入り口で手指の消毒の実行。

 

・院内の窓、ドアを開放し、院内換気の実行。

 

・院内の床の消毒、清掃の徹底、実行。

 

 

・風邪症状・発熱(37.5度以上)症状がある方、強いだるさ、息苦しさがある方にはご来院を控えていただいております。

 

■スタッフの感染予防対策

 

・全スタッフの体調確認(出勤前の体温チェック)の実行。

 

・全スッタフのこまめな手洗い・うがいの徹底指導と実行。

 

・スタッフも密にならないように最低限の人数での勤務体制。

 

・全スタッフのマスクの着用。

※マスクを付けていますが、マスクの下は最高の笑顔で対応しております。

 

■消毒実況報告

 

フロント、受付周り消毒中


 

待合室の椅子も消毒液をたっぷりと


 

施術ベットもしっかりと

施術ベットの端まで

胸当ての裏まで

 

お手洗いのドアノブも丁寧に

見えない敵 コロナを徹底的に排除

 

 

 

 

■診療状況

 

・現在は通常診療しております。

 

・休業要請などが発令されない限りは地域医療のインフラとしての役目を果たすため診療を続けていく所存です。

 

・周りを取り巻く環境は刻々と変化していますので診療状況が変更することがありますのでご来院の際にはHPにてご確認をお願いいたします。

 

■患者様へのお願い

 

 

以下に該当する患者様は大変申し訳ございませんが、ご来院をお控えください。

 

 

 

 

また、以下に該当するかご質問をさせて頂く場合があります。

 

ご了承くださいませ_(._.)_。

 

 

 

 

 

ご来院する際には検温等をして頂き、体調にご不安のある方は(発熱・咳・倦怠感・味覚嗅覚の異常症状がある方)大変申し訳ございませんが、ご来院をお控えください。

 

 

また、ご家族やご友人の中に前記の症状がある場合も同様の対応をお願いいたします。

 

 

そして、来院時に手の消毒を 院内ではマスクの着用をお願いいたします。

 

 

上記内容に関しては、2020年5月末までの実施を予定しております(状況により延長する場合があります)。

 

 

 

 

皆様にはご不便をおかけすることになりますが、新型コロナウイルスの感染拡大防止の為、ご理解の程、宜しくお願いいたします。

 

 

新型コロナウイルスに対する免活対策

 

❶徹底的な手洗い・うがい。

 

❷より良い睡眠・規則正しい食事。

 

❸疲れを溜めず、血行改善し免疫力をあげる。

 

*当院はより良い睡眠、疲れを溜めない、血行改善で免疫力UPには貢献できる施術力があります。

 

*当院の整体を受けて体調を良くしてウイルスに負けない体づくりをしていきましょう。

 

 

新型コロナウイルス日常生活で気をつけること

 

 

・十分な睡眠・休養とバランスの良い食事を取って、体力とウイルスへの抵抗力をつけましょう。

 

・外出先からの帰宅時や調理の前後、食事前などに、こまめに石けんで手を洗いましょう。アルコール消毒液・次亜塩素酸水なども有効です。

 

・咳やくしゃみをするときは、ティッシュなどで口と鼻を押さえ、周囲の人から顔をそらしましょう。

 

・使ったティッシュはすぐにゴミ箱にすてましょう。

 

・咳やくしゃみを手で押さえると、その手で触ったものにウイルスが付着し、ドアノブなどを介して他の方に病気をうつす可能性がありますので、咳エチケットを行ってください。

 

・持病のある方、高齢の方は、できるだけ人混みを避けるなど、より一層注意してください。

 

ウイルスの侵入窓口となる粘膜の乾燥を防ぎ、のどに付着したウイルスを洗い流すために、こまめな水分補給も大切です。

 

ウイルスが粘膜に付着し細胞内に入るまで約20分とされており、20分おきに水分補給するのが良いとされています。(胃に入ったウイルスは胃酸によって消化されます)

 

 

次亜塩素酸水

 

 

 

大原接骨院では、次亜塩素酸水をお分けしております。

 

 

 

 

ご来院の際には容器持参でお気軽にお声掛けください。

 

 

スマイル

 

 

 

治療の流れ

受付
受付
初診時は保険証をお持ちなり、受付にて問診票と当院の説明の入った資料をお渡しいたします。閲覧いただきましたら必要な箇所にご記入いただいてお待ちください。記入しきれなくても問診時にご相談いただいても結構です。
問診
問診
お名前をお呼びしましてから、問診をはじめます。先生が問診表をもとに自覚症状や発症状況、痛みやだるさをおうかがいします。気になる事があれば、何でもお話してください。色々な整形学的検査と確かな経験のもとに原因を探ります。
診察・治療説明
診察・治療説明
痛みやだるさのある箇所を詳しく診察いたします。痛みがでる体勢や関節の可動域などを確認し、患部の状態や原因を確認いたします。原因は千差万別ですので診察中でもお気軽にお伝えいただくことにより、根本的な治療が可能となります。
治療
治療
症状と治療の説明をご理解いただいた上で施術をおこないます。痛みの多くは筋肉のバランスが崩れることや背骨や骨盤などが歪むことにより発生します。力を抜いてリラックスしていただき、筋肉の緊張をほぐしていきます。患者様にあった必要な治療をおこないますのでご安心ください。
術後の確認・説明
術後の確認・説明
施術後の痛みや動きを確認し、日常生活で気を付けて頂きたいことや筋トレの方法やストレッチのやり方などを説明し、次回の治療の説明をします。

 

施術料金

保険診療

各種健康保険が使えます。

お越しの際には保険証をご持参ください。

保険診療は症状により異なりますが下記の料金が目安となります。

初回

3割 2割 1割
保険の割合によります ~1,200円 ~800円 ~600円

2回目

3割 2割 1割
保険の割合に
よります
~570円 ~380円 ~180円

3回目~

3割 2割 1割
保険の割合に
よります
~480円 ~320円 ~180円

矯正治療(自由診療)

患者様によって治療内容は変わります。

診察で金額と効果をしっかりご説明いたします。

初回 2,160円~
2回目~ 1,080円~

延長マッサージ (自由診療)

5分単位で何分でも延長することができます。

5分  540円
10分 1,080円
20分 2,160円

アクセス

大原接骨院

小田急江ノ島線
南林間駅西口より徒歩1分
スーパータイガ前
神奈川県大和市南林間1-10-19
TEL.046-273-3307
>>駅からの道のり(動画

新型コロナウイルスが収束する”たった一つの条件”

コロナウイルスが収束する”たった一つの条件”

 

 

 

 

それは・・・、

 

 

 

十分な数の病床が、確保されることでも、現場の医療従事者に対するサポートが充実することでも、仕事が減っている人のために補助を出すことでもありません。

 

 

 

もちろん、どれも大切なことですが、感染者が増え続ける限り、いつか行き詰まってしまいます。

 

 

 

では、コロナを収束させる条件は一体何かというと・・・、

 

 

有効なワクチンや、重症化を防ぐ治療薬が開発されることです。

 

 

 

ワクチンや治療薬の開発に成功すれば、あとはそれをいかに量産して行き渡るようにするか、という時間の問題になります。

 

 

そして最近、喜ばしいニュースがありました。

 

 

4月2日(木)にアメリカのピッツバーグ研究所が、「開発したワクチンが有効であることが、マウスを使った実験で確認された」ということを発表しました。

 

 

さらに、重症化を防ぐ治療薬の研究が順調に進んでいたりと明るいニュースも徐々に増えてきています。

 

 

もちろん、このワクチンが全ての人に有効ですぐに感染者が減らせるかどうかはまだわかりません。

 

 

ですが、毎日テレビやSNSで流れる悲観的なニュースばかりではなく、このようなコロナ収束に向けた情報もしっかりとキャッチして、コロナが収束した後、つまり”アフターコロナ”においても慌てることなく、安心して生活ができるように、今から少しずつでも準備をしておくことが大切ではないでしょうか?

 

 

 

 

本日も最後までお読みくださりありがとうございました。

 

 

 

 

 

新型コロナウイルス感染防止対策

 

 

大原接骨院では、新型コロナウイルス感染防止対策を実施してます。

 

 

スッタフ全員、感染防止、対策を徹底してます。

 

 

安心してご来院ください。

 

 

 

 

■感染予防対策の徹底項目

 

・施術ベット、フェイス枕、胸当ての次亜塩素酸水またはアルコール消毒の実行。

 

・ご来院患者様に入り口で手指の消毒の実行。

 

・院内の窓、ドアを開放し、院内換気の実行。

 

・院内の床の消毒、清掃の徹底、実行。

 

 

・風邪症状・発熱(37.5度以上)症状がある方、強いだるさ、息苦しさがある方にはご来院を控えていただいております。

 

■スタッフの感染予防対策

 

・全スタッフの体調確認(出勤前の体温チェック)の実行。

 

・全スッタフのこまめな手洗い・うがいの徹底指導と実行。

 

・スタッフも密にならないように最低限の人数での勤務体制。

 

・全スタッフのマスクの着用。

※マスクを付けていますが、マスクの下は最高の笑顔で対応しております。

 

■消毒実況報告

 

フロント、受付周り消毒中


 

待合室の椅子も消毒液をたっぷりと


 

施術ベットもしっかりと

施術ベットの端まで

胸当ての裏まで

 

お手洗いのドアノブも丁寧に

見えない敵 コロナを徹底的に排除

 

 

 

 

■診療状況

 

・現在は通常診療しております。

 

・休業要請などが発令されない限りは地域医療のインフラとしての役目を果たすため診療を続けていく所存です。

 

・周りを取り巻く環境は刻々と変化していますので診療状況が変更することがありますのでご来院の際にはHPにてご確認をお願いいたします。

 

■患者様へのお願い

 

 

以下に該当する患者様は大変申し訳ございませんが、ご来院をお控えください。

 

 

 

 

また、以下に該当するかご質問をさせて頂く場合があります。

 

ご了承くださいませ_(._.)_。

 

 

 

 

 

ご来院する際には検温等をして頂き、体調にご不安のある方は(発熱・咳・倦怠感・味覚嗅覚の異常症状がある方)大変申し訳ございませんが、ご来院をお控えください。

 

 

また、ご家族やご友人の中に前記の症状がある場合も同様の対応をお願いいたします。

 

 

そして、来院時に手の消毒を 院内ではマスクの着用をお願いいたします。

 

 

上記内容に関しては、2020年5月末までの実施を予定しております(状況により延長する場合があります)。

 

 

 

 

皆様にはご不便をおかけすることになりますが、新型コロナウイルスの感染拡大防止の為、ご理解の程、宜しくお願いいたします。

 

 

新型コロナウイルスに対する免活対策

 

❶徹底的な手洗い・うがい。

 

❷より良い睡眠・規則正しい食事。

 

❸疲れを溜めず、血行改善し免疫力をあげる。

 

*当院はより良い睡眠、疲れを溜めない、血行改善で免疫力UPには貢献できる施術力があります。

 

*当院の整体を受けて体調を良くしてウイルスに負けない体づくりをしていきましょう。

 

 

新型コロナウイルス日常生活で気をつけること

 

 

・十分な睡眠・休養とバランスの良い食事を取って、体力とウイルスへの抵抗力をつけましょう。

 

・外出先からの帰宅時や調理の前後、食事前などに、こまめに石けんで手を洗いましょう。アルコール消毒液・次亜塩素酸水なども有効です。

 

・咳やくしゃみをするときは、ティッシュなどで口と鼻を押さえ、周囲の人から顔をそらしましょう。

 

・使ったティッシュはすぐにゴミ箱にすてましょう。

 

・咳やくしゃみを手で押さえると、その手で触ったものにウイルスが付着し、ドアノブなどを介して他の方に病気をうつす可能性がありますので、咳エチケットを行ってください。

 

・持病のある方、高齢の方は、できるだけ人混みを避けるなど、より一層注意してください。

 

ウイルスの侵入窓口となる粘膜の乾燥を防ぎ、のどに付着したウイルスを洗い流すために、こまめな水分補給も大切です。

 

ウイルスが粘膜に付着し細胞内に入るまで約20分とされており、20分おきに水分補給するのが良いとされています。(胃に入ったウイルスは胃酸によって消化されます)

 

 

次亜塩素酸水

 

 

 

大原接骨院では、次亜塩素酸水をお分けしております。

 

 

 

 

ご来院の際には容器持参でお気軽にお声掛けください。

 

 

スマイル

 

 

 

治療の流れ

受付
受付
初診時は保険証をお持ちなり、受付にて問診票と当院の説明の入った資料をお渡しいたします。閲覧いただきましたら必要な箇所にご記入いただいてお待ちください。記入しきれなくても問診時にご相談いただいても結構です。
問診
問診
お名前をお呼びしましてから、問診をはじめます。先生が問診表をもとに自覚症状や発症状況、痛みやだるさをおうかがいします。気になる事があれば、何でもお話してください。色々な整形学的検査と確かな経験のもとに原因を探ります。
診察・治療説明
診察・治療説明
痛みやだるさのある箇所を詳しく診察いたします。痛みがでる体勢や関節の可動域などを確認し、患部の状態や原因を確認いたします。原因は千差万別ですので診察中でもお気軽にお伝えいただくことにより、根本的な治療が可能となります。
治療
治療
症状と治療の説明をご理解いただいた上で施術をおこないます。痛みの多くは筋肉のバランスが崩れることや背骨や骨盤などが歪むことにより発生します。力を抜いてリラックスしていただき、筋肉の緊張をほぐしていきます。患者様にあった必要な治療をおこないますのでご安心ください。
術後の確認・説明
術後の確認・説明
施術後の痛みや動きを確認し、日常生活で気を付けて頂きたいことや筋トレの方法やストレッチのやり方などを説明し、次回の治療の説明をします。

 

施術料金

保険診療

各種健康保険が使えます。

お越しの際には保険証をご持参ください。

保険診療は症状により異なりますが下記の料金が目安となります。

初回

3割 2割 1割
保険の割合によります ~1,200円 ~800円 ~600円

2回目

3割 2割 1割
保険の割合に
よります
~570円 ~380円 ~180円

3回目~

3割 2割 1割
保険の割合に
よります
~480円 ~320円 ~180円

矯正治療(自由診療)

患者様によって治療内容は変わります。

診察で金額と効果をしっかりご説明いたします。

初回 2,160円~
2回目~ 1,080円~

延長マッサージ (自由診療)

5分単位で何分でも延長することができます。

5分  540円
10分 1,080円
20分 2,160円

アクセス

大原接骨院

小田急江ノ島線
南林間駅西口より徒歩1分
スーパータイガ前
神奈川県大和市南林間1-10-19
TEL.046-273-3307
>>駅からの道のり(動画

新型コロナウイルス対策 マスクは顎が出ててもOK?

マスクは顎まで隠れていないと意味ないのか?

 

 

 

安倍首相のマスクはサイズが小さくて、顎が出ていたが……。

 

 

 

マスクは肌と密着させていないと隙間からウイルスが入ってきます。

 

 

ポイントは鼻・頬・顎の3カ所をしっかり覆うことです。

 

 

鼻は形に合わせるようにフィッティングをしっかりしやすいのですが、顎はきちんとマスクを伸ばさないと隠れないので注意が必要です。

 

 

 

サイズの合ったものを。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日も最後までお読みくださりありがとうございました。

 

 

 

 

 

新型コロナウイルス感染防止対策

 

 

大原接骨院では、新型コロナウイルス感染防止対策を実施してます。

 

 

スッタフ全員、感染防止、対策を徹底してます。

 

 

安心してご来院ください。

 

 

 

 

■感染予防対策の徹底項目

 

・施術ベット、フェイス枕、胸当ての次亜塩素酸水またはアルコール消毒の実行。

 

・ご来院患者様に入り口で手指の消毒の実行。

 

・院内の窓、ドアを開放し、院内換気の実行。

 

・院内の床の消毒、清掃の徹底、実行。

 

 

・風邪症状・発熱(37.5度以上)症状がある方、強いだるさ、息苦しさがある方にはご来院を控えていただいております。

 

■スタッフの感染予防対策

 

・全スタッフの体調確認(出勤前の体温チェック)の実行。

 

・全スッタフのこまめな手洗い・うがいの徹底指導と実行。

 

・スタッフも密にならないように最低限の人数での勤務体制。

 

・全スタッフのマスクの着用。

※マスクを付けていますが、マスクの下は最高の笑顔で対応しております。

 

■消毒実況報告

 

フロント、受付周り消毒中


 

待合室の椅子も消毒液をたっぷりと


 

施術ベットもしっかりと

施術ベットの端まで

胸当ての裏まで

 

お手洗いのドアノブも丁寧に

見えない敵 コロナを徹底的に排除

 

 

 

 

■診療状況

 

・現在は通常診療しております。

 

・休業要請などが発令されない限りは地域医療のインフラとしての役目を果たすため診療を続けていく所存です。

 

・周りを取り巻く環境は刻々と変化していますので診療状況が変更することがありますのでご来院の際にはHPにてご確認をお願いいたします。

 

■患者様へのお願い

 

 

以下に該当する患者様は大変申し訳ございませんが、ご来院をお控えください。

 

 

 

 

また、以下に該当するかご質問をさせて頂く場合があります。

 

ご了承くださいませ_(._.)_。

 

 

 

 

 

ご来院する際には検温等をして頂き、体調にご不安のある方は(発熱・咳・倦怠感・味覚嗅覚の異常症状がある方)大変申し訳ございませんが、ご来院をお控えください。

 

 

また、ご家族やご友人の中に前記の症状がある場合も同様の対応をお願いいたします。

 

 

そして、来院時に手の消毒を 院内ではマスクの着用をお願いいたします。

 

 

上記内容に関しては、2020年5月末までの実施を予定しております(状況により延長する場合があります)。

 

 

 

 

皆様にはご不便をおかけすることになりますが、新型コロナウイルスの感染拡大防止の為、ご理解の程、宜しくお願いいたします。

 

 

新型コロナウイルスに対する免活対策

 

❶徹底的な手洗い・うがい。

 

❷より良い睡眠・規則正しい食事。

 

❸疲れを溜めず、血行改善し免疫力をあげる。

 

*当院はより良い睡眠、疲れを溜めない、血行改善で免疫力UPには貢献できる施術力があります。

 

*当院の整体を受けて体調を良くしてウイルスに負けない体づくりをしていきましょう。

 

 

新型コロナウイルス日常生活で気をつけること

 

 

・十分な睡眠・休養とバランスの良い食事を取って、体力とウイルスへの抵抗力をつけましょう。

 

・外出先からの帰宅時や調理の前後、食事前などに、こまめに石けんで手を洗いましょう。アルコール消毒液・次亜塩素酸水なども有効です。

 

・咳やくしゃみをするときは、ティッシュなどで口と鼻を押さえ、周囲の人から顔をそらしましょう。

 

・使ったティッシュはすぐにゴミ箱にすてましょう。

 

・咳やくしゃみを手で押さえると、その手で触ったものにウイルスが付着し、ドアノブなどを介して他の方に病気をうつす可能性がありますので、咳エチケットを行ってください。

 

・持病のある方、高齢の方は、できるだけ人混みを避けるなど、より一層注意してください。

 

ウイルスの侵入窓口となる粘膜の乾燥を防ぎ、のどに付着したウイルスを洗い流すために、こまめな水分補給も大切です。

 

ウイルスが粘膜に付着し細胞内に入るまで約20分とされており、20分おきに水分補給するのが良いとされています。(胃に入ったウイルスは胃酸によって消化されます)

 

 

次亜塩素酸水

 

 

 

大原接骨院では、次亜塩素酸水をお分けしております。

 

 

 

 

ご来院の際には容器持参でお気軽にお声掛けください。

 

 

スマイル

 

 

 

治療の流れ

受付
受付
初診時は保険証をお持ちなり、受付にて問診票と当院の説明の入った資料をお渡しいたします。閲覧いただきましたら必要な箇所にご記入いただいてお待ちください。記入しきれなくても問診時にご相談いただいても結構です。
問診
問診
お名前をお呼びしましてから、問診をはじめます。先生が問診表をもとに自覚症状や発症状況、痛みやだるさをおうかがいします。気になる事があれば、何でもお話してください。色々な整形学的検査と確かな経験のもとに原因を探ります。
診察・治療説明
診察・治療説明
痛みやだるさのある箇所を詳しく診察いたします。痛みがでる体勢や関節の可動域などを確認し、患部の状態や原因を確認いたします。原因は千差万別ですので診察中でもお気軽にお伝えいただくことにより、根本的な治療が可能となります。
治療
治療
症状と治療の説明をご理解いただいた上で施術をおこないます。痛みの多くは筋肉のバランスが崩れることや背骨や骨盤などが歪むことにより発生します。力を抜いてリラックスしていただき、筋肉の緊張をほぐしていきます。患者様にあった必要な治療をおこないますのでご安心ください。
術後の確認・説明
術後の確認・説明
施術後の痛みや動きを確認し、日常生活で気を付けて頂きたいことや筋トレの方法やストレッチのやり方などを説明し、次回の治療の説明をします。

 

施術料金

保険診療

各種健康保険が使えます。

お越しの際には保険証をご持参ください。

保険診療は症状により異なりますが下記の料金が目安となります。

初回

3割 2割 1割
保険の割合によります ~1,200円 ~800円 ~600円

2回目

3割 2割 1割
保険の割合に
よります
~570円 ~380円 ~180円

3回目~

3割 2割 1割
保険の割合に
よります
~480円 ~320円 ~180円

矯正治療(自由診療)

患者様によって治療内容は変わります。

診察で金額と効果をしっかりご説明いたします。

初回 2,160円~
2回目~ 1,080円~

延長マッサージ (自由診療)

5分単位で何分でも延長することができます。

5分  540円
10分 1,080円
20分 2,160円

アクセス

大原接骨院

小田急江ノ島線
南林間駅西口より徒歩1分
スーパータイガ前
神奈川県大和市南林間1-10-19
TEL.046-273-3307
>>駅からの道のり(動画

今こそハッピーホルモン!

ハッピーホルモンとは

 

私たちの身体や心は、様々なホルモン(神経伝達物質)の影響を受けています。

 

なかでもセロトニンは、他の全てのホルモンの指揮者のような役割を果たしていると言われております。

 

セロトニンがしっかりと分泌されている時、その他のホルモンバランスも整いやすく、心身ともにバランスの取れた状態へと導いてくれます。

 

それだけではなく、私たちが多くのストレスに疲弊している時にも多いに活躍してくれます。

 

セロトニンがしっかりと分泌されていれば、ストレスによって揺れ動いている感情のコントロールがしやすくなり、私たちに心身の健康を取り戻してくれるのです。

 

セロトニンの分泌が私たちに幸せを届けてくれ、ストレスに打ち勝つ強い心を養ってくれます。

 

だからこそセロトニンはハッピーホルモンと呼ばれているのです。

 

幸せに過ごすヒントはセロトニンの分泌を促す生活習慣にあります。

 

今回はそんなハッピーホルモンであるセロトニンを増やすための3つの習慣をご紹介します。

 

幸せを作る、たった3の「セロトニン習慣」

 

①セロトニンを作る食べ物を摂ろう!

 

セロトニンを分泌する為にはその材料となる栄養素の摂取が必要不可欠となります。

 

セロトニンを作る栄養素は

 

 

・トリプトファン

 

・ビタミンB6

 

・炭水化物

 

 

です。

 

 

トリプトファンは必須アミノ酸のうちの1つで、チーズや豆腐、卵や牛乳などに多く含まれます。

 

このアミノ酸は体内で生成することが出来ない為、食物から摂取する必要性があります。

 

 

またビタミンB6は、セロトニンの生成を促す栄養素で、にんにくや玄米、脂肪の少ない赤身の肉や魚に多く含まれています。

 

 

この3つの栄養素を含んでいて、手軽に摂取できるオススメの食べ物がバナナです。

 

②太陽を浴びよう!

 

在宅が多くなるとどうしても浴びる機会が減ってしまう太陽光。

 

目覚めてからすぐ浴びる太陽光は、睡眠ホルモンであるメラトニンの分泌を止めてくれ、セロトニン分泌にスイッチを入れてくれます。

 

 

生活リズムが不規則になりがちな時こそ、しっかりと目覚めに太陽光を浴びる習慣が大切になるのです。

 

太陽光を浴びるのは窓越しでもOK!

 

 

また曇っている日など、日光が出ていない時は照明などの強い光を浴びることで代用することも出来ます。

 

 

③リズミカルな運動をしよう!

 

規則正しい、リズミカルな運動は、セロトニンの分泌を促すことが分かっています。

 

このリズミカルな運動とは、負荷が高いような運動である必要はありません。ウォーキングや軽いスクワット、ヨガを行う方は太陽礼拝などでも十分です。

 

また運動だけでなく、ガムを噛む、歯を磨く、呼吸を意識的に行うといった、リズムを感じるものでも効果があります。

 

 

 

 

皆さんもコロナ疲れ、コロナストレスを吹っ飛ばすためにセロトニンを作る食べ物を取り、有酸素運動や太陽を浴びることによって、精神の安定に深く関わりのある脳内神経伝達物質であるセロトニンが増加させましょう。
ちょっとした習慣が体内のホルモンボランスを変え、幸せスイッチを押してくれます。

 

セロトニン習慣でハッピーな毎日を送りましょう!

 

 

 

 

 

 

 

本日も最後までお読みくださりありがとうございました。

 

 

 

 

 

新型コロナウイルス感染防止対策

 

 

大原接骨院では、新型コロナウイルス感染防止対策を実施してます。

 

 

スッタフ全員、感染防止、対策を徹底してます。

 

 

安心してご来院ください。

 

 

 

 

■感染予防対策の徹底項目

 

・施術ベット、フェイス枕、胸当ての次亜塩素酸水またはアルコール消毒の実行。

 

・ご来院患者様に入り口で手指の消毒の実行。

 

・院内の窓、ドアを開放し、院内換気の実行。

 

・院内の床の消毒、清掃の徹底、実行。

 

 

・風邪症状・発熱(37.5度以上)症状がある方、強いだるさ、息苦しさがある方にはご来院を控えていただいております。

 

■スタッフの感染予防対策

 

・全スタッフの体調確認(出勤前の体温チェック)の実行。

 

・全スッタフのこまめな手洗い・うがいの徹底指導と実行。

 

・スタッフも密にならないように最低限の人数での勤務体制。

 

・全スタッフのマスクの着用。

※マスクを付けていますが、マスクの下は最高の笑顔で対応しております。

 

■消毒実況報告

 

フロント、受付周り消毒中


 

待合室の椅子も消毒液をたっぷりと


 

施術ベットもしっかりと

施術ベットの端まで

胸当ての裏まで

 

お手洗いのドアノブも丁寧に

見えない敵 コロナを徹底的に排除

 

 

 

 

■診療状況

 

・現在は通常診療しております。

 

・休業要請などが発令されない限りは地域医療のインフラとしての役目を果たすため診療を続けていく所存です。

 

・周りを取り巻く環境は刻々と変化していますので診療状況が変更することがありますのでご来院の際にはHPにてご確認をお願いいたします。

 

■患者様へのお願い

 

 

以下に該当する患者様は大変申し訳ございませんが、ご来院をお控えください。

 

 

 

 

また、以下に該当するかご質問をさせて頂く場合があります。

 

ご了承くださいませ_(._.)_。

 

 

 

 

 

ご来院する際には検温等をして頂き、体調にご不安のある方は(発熱・咳・倦怠感・味覚嗅覚の異常症状がある方)大変申し訳ございませんが、ご来院をお控えください。

 

 

また、ご家族やご友人の中に前記の症状がある場合も同様の対応をお願いいたします。

 

 

そして、来院時に手の消毒を 院内ではマスクの着用をお願いいたします。

 

 

上記内容に関しては、2020年5月末までの実施を予定しております(状況により延長する場合があります)。

 

 

 

 

皆様にはご不便をおかけすることになりますが、新型コロナウイルスの感染拡大防止の為、ご理解の程、宜しくお願いいたします。

 

 

新型コロナウイルスに対する免活対策

 

❶徹底的な手洗い・うがい。

 

❷より良い睡眠・規則正しい食事。

 

❸疲れを溜めず、血行改善し免疫力をあげる。

 

*当院はより良い睡眠、疲れを溜めない、血行改善で免疫力UPには貢献できる施術力があります。

 

*当院の整体を受けて体調を良くしてウイルスに負けない体づくりをしていきましょう。

 

 

新型コロナウイルス日常生活で気をつけること

 

 

・十分な睡眠・休養とバランスの良い食事を取って、体力とウイルスへの抵抗力をつけましょう。

 

・外出先からの帰宅時や調理の前後、食事前などに、こまめに石けんで手を洗いましょう。アルコール消毒液・次亜塩素酸水なども有効です。

 

・咳やくしゃみをするときは、ティッシュなどで口と鼻を押さえ、周囲の人から顔をそらしましょう。

 

・使ったティッシュはすぐにゴミ箱にすてましょう。

 

・咳やくしゃみを手で押さえると、その手で触ったものにウイルスが付着し、ドアノブなどを介して他の方に病気をうつす可能性がありますので、咳エチケットを行ってください。

 

・持病のある方、高齢の方は、できるだけ人混みを避けるなど、より一層注意してください。

 

ウイルスの侵入窓口となる粘膜の乾燥を防ぎ、のどに付着したウイルスを洗い流すために、こまめな水分補給も大切です。

 

ウイルスが粘膜に付着し細胞内に入るまで約20分とされており、20分おきに水分補給するのが良いとされています。(胃に入ったウイルスは胃酸によって消化されます)

 

 

次亜塩素酸水

 

 

 

大原接骨院では、次亜塩素酸水をお分けしております。

 

 

 

 

ご来院の際には容器持参でお気軽にお声掛けください。

 

 

スマイル

 

 

 

治療の流れ

受付
受付
初診時は保険証をお持ちなり、受付にて問診票と当院の説明の入った資料をお渡しいたします。閲覧いただきましたら必要な箇所にご記入いただいてお待ちください。記入しきれなくても問診時にご相談いただいても結構です。
問診
問診
お名前をお呼びしましてから、問診をはじめます。先生が問診表をもとに自覚症状や発症状況、痛みやだるさをおうかがいします。気になる事があれば、何でもお話してください。色々な整形学的検査と確かな経験のもとに原因を探ります。
診察・治療説明
診察・治療説明
痛みやだるさのある箇所を詳しく診察いたします。痛みがでる体勢や関節の可動域などを確認し、患部の状態や原因を確認いたします。原因は千差万別ですので診察中でもお気軽にお伝えいただくことにより、根本的な治療が可能となります。
治療
治療
症状と治療の説明をご理解いただいた上で施術をおこないます。痛みの多くは筋肉のバランスが崩れることや背骨や骨盤などが歪むことにより発生します。力を抜いてリラックスしていただき、筋肉の緊張をほぐしていきます。患者様にあった必要な治療をおこないますのでご安心ください。
術後の確認・説明
術後の確認・説明
施術後の痛みや動きを確認し、日常生活で気を付けて頂きたいことや筋トレの方法やストレッチのやり方などを説明し、次回の治療の説明をします。

 

施術料金

保険診療

各種健康保険が使えます。

お越しの際には保険証をご持参ください。

保険診療は症状により異なりますが下記の料金が目安となります。

初回

3割 2割 1割
保険の割合によります ~1,200円 ~800円 ~600円

2回目

3割 2割 1割
保険の割合に
よります
~570円 ~380円 ~180円

3回目~

3割 2割 1割
保険の割合に
よります
~480円 ~320円 ~180円

矯正治療(自由診療)

患者様によって治療内容は変わります。

診察で金額と効果をしっかりご説明いたします。

初回 2,160円~
2回目~ 1,080円~

延長マッサージ (自由診療)

5分単位で何分でも延長することができます。

5分  540円
10分 1,080円
20分 2,160円

アクセス

大原接骨院

小田急江ノ島線
南林間駅西口より徒歩1分
スーパータイガ前
神奈川県大和市南林間1-10-19
TEL.046-273-3307
>>駅からの道のり(動画

コロナ鬱 予防編

緊急事態宣言の延長が発表させました。

 

 

国や自治体からは不要不急の外出は控えるように要請があり、自宅に引き篭もってばかりの生活が長くなり、疲れてきている人々が多く、最近では「コロナ鬱」「コロナストレス」という言葉も現れるようになりました。

 

 

このような状況に不安となりストレスを感じ、そのストレスがきっかけとなってうつ病を発症させてしまうこともあります。

 

 

「コロナ鬱」を予防するために

 

 

心身に現れている不調に気付き、適切に対処することがとても大事です。

 

 

その症状を放置していると、単なる疲れやストレスだけではなく、「コロナ鬱」へと進行させてしまうことになるかもしれないからです。

 

 

連日、国や自治体からの情報が報道されているだけではなく、WHOの情報や世界の感染状況などを目にします。

 

 

今まで私たちの生活の中でこのような経験はありませんでしたから、先のことが不安になることは当然ですし、外出しなければならない場合にも恐怖を感じることもあるでしょう。

 

 

しかしそのような中でも、情報に振り回されないように正確な情報を掴んでおくことが大事です。

 

 

感染症関連であれば、厚生労働省や感染症専門医から情報を得るようにしておくようにしましょう。

 

 

さらに自分自身も家出できる適度な運動(エクササイズ・ストレッチなど)に取り組んでみて、ストレス解消に努めることも大事です。

 

 

次に不安や恐怖をコントロールする方法についてお伝えいたしますから、ぜひ取り組んでみてください。

 

 

 

新型コロナウイルスに対する不安やストレスの緩和方法

 

1. 正しい感染予防に取り組むようにする

 

2. 過剰に反応しないよう工夫する

 

3. 免疫力を高めるような生活をおくる

 

4. 緊張緩和できる方法を身につけておく

 

 

 

新型コロナウイルスの情報がSNSなどで溢れかえっていますので、その中で正確な情報を掴んで、今できることに取り組むことが大事です。

 

 

上記の4つのポイントに注意して生活するようにすれば、不安や恐怖を緩和させることができます。

 

 

1. 正しい感染予防に取り組むようにする

 

新型コロナウイルスの感染予防として大事なことは「手洗い」「うがい」「マスク」です。

 

 

まずはこの基本的な感染予防に取り組みながら、不要不急な外出を避けるようにし、特に感染リスクの高い場所や人混みに行かないようにします。

 

 

また生活リズムを大事にし、健康的に生活することでストレスをためないようにすることも必要です。

 

2. 過剰に反応しないよう工夫する

 

必要な情報を掴むことは大事ではありますが、必要以上に不安感や恐怖を感じることはよくありません。

 

 

その積み重ねが「コロナ疲れ」を招き、「コロナ鬱」へと進行させてしまうものになるからです。

 

 

正しい情報に基づいて、適切に行動できるように工夫することで、不安感や恐怖心をコントロールできるようになります。

 

 

情報に対して過敏に反応するのではなく、必要な対応を行うようにしましょう。

 

 

3. 免疫力を高めるような生活をおくる

 

万が一、コロナウイルスに感染した場合においても、軽症化することが多いと報告されています。

 

 

重症化してしまう人との違いは免疫力にあると考えられます。

 

 

日々のストレスを解消するようにし、自宅での運動習慣や生活リズムを整えることによって免疫力を高めることができます。

 

 

4. 緊張緩和できる方法を身につけておく

 

 

緊張や不安感を強く感じているような場合であれば、自分自身でコントロールできる方法を身につけておくことも大変有効になります。

 

 

私たちは緊張している場面においては、呼吸数が早くなっていることが知られています。

 

 

そのためゆっくりと深呼吸を行い、意識的に呼吸数を少なくすることでリラックスを実感できます。

 

 

 

 

 

 

 

本日も最後までお読みくださりありがとうございました。

 

 

 

 

 

新型コロナウイルス感染防止対策

 

 

大原接骨院では、新型コロナウイルス感染防止対策を実施してます。

 

 

スッタフ全員、感染防止、対策を徹底してます。

 

 

安心してご来院ください。

 

 

 

 

■感染予防対策の徹底項目

 

・施術ベット、フェイス枕、胸当ての次亜塩素酸水またはアルコール消毒の実行。

 

・ご来院患者様に入り口で手指の消毒の実行。

 

・院内の窓、ドアを開放し、院内換気の実行。

 

・院内の床の消毒、清掃の徹底、実行。

 

 

・風邪症状・発熱(37.5度以上)症状がある方、強いだるさ、息苦しさがある方にはご来院を控えていただいております。

 

■スタッフの感染予防対策

 

・全スタッフの体調確認(出勤前の体温チェック)の実行。

 

・全スッタフのこまめな手洗い・うがいの徹底指導と実行。

 

・スタッフも密にならないように最低限の人数での勤務体制。

 

・全スタッフのマスクの着用。

※マスクを付けていますが、マスクの下は最高の笑顔で対応しております。

 

■消毒実況報告

 

フロント、受付周り消毒中


 

待合室の椅子も消毒液をたっぷりと


 

施術ベットもしっかりと

施術ベットの端まで

胸当ての裏まで

 

お手洗いのドアノブも丁寧に

見えない敵 コロナを徹底的に排除

 

 

 

 

■診療状況

 

・現在は通常診療しております。

 

・休業要請などが発令されない限りは地域医療のインフラとしての役目を果たすため診療を続けていく所存です。

 

・周りを取り巻く環境は刻々と変化していますので診療状況が変更することがありますのでご来院の際にはHPにてご確認をお願いいたします。

 

■患者様へのお願い

 

 

以下に該当する患者様は大変申し訳ございませんが、ご来院をお控えください。

 

 

 

 

また、以下に該当するかご質問をさせて頂く場合があります。

 

ご了承くださいませ_(._.)_。

 

 

 

 

 

ご来院する際には検温等をして頂き、体調にご不安のある方は(発熱・咳・倦怠感・味覚嗅覚の異常症状がある方)大変申し訳ございませんが、ご来院をお控えください。

 

 

また、ご家族やご友人の中に前記の症状がある場合も同様の対応をお願いいたします。

 

 

そして、来院時に手の消毒を 院内ではマスクの着用をお願いいたします。

 

 

上記内容に関しては、2020年5月末までの実施を予定しております(状況により延長する場合があります)。

 

 

 

 

皆様にはご不便をおかけすることになりますが、新型コロナウイルスの感染拡大防止の為、ご理解の程、宜しくお願いいたします。

 

 

新型コロナウイルスに対する免活対策

 

❶徹底的な手洗い・うがい。

 

❷より良い睡眠・規則正しい食事。

 

❸疲れを溜めず、血行改善し免疫力をあげる。

 

*当院はより良い睡眠、疲れを溜めない、血行改善で免疫力UPには貢献できる施術力があります。

 

*当院の整体を受けて体調を良くしてウイルスに負けない体づくりをしていきましょう。

 

 

新型コロナウイルス日常生活で気をつけること

 

 

・十分な睡眠・休養とバランスの良い食事を取って、体力とウイルスへの抵抗力をつけましょう。

 

・外出先からの帰宅時や調理の前後、食事前などに、こまめに石けんで手を洗いましょう。アルコール消毒液・次亜塩素酸水なども有効です。

 

・咳やくしゃみをするときは、ティッシュなどで口と鼻を押さえ、周囲の人から顔をそらしましょう。

 

・使ったティッシュはすぐにゴミ箱にすてましょう。

 

・咳やくしゃみを手で押さえると、その手で触ったものにウイルスが付着し、ドアノブなどを介して他の方に病気をうつす可能性がありますので、咳エチケットを行ってください。

 

・持病のある方、高齢の方は、できるだけ人混みを避けるなど、より一層注意してください。

 

ウイルスの侵入窓口となる粘膜の乾燥を防ぎ、のどに付着したウイルスを洗い流すために、こまめな水分補給も大切です。

 

ウイルスが粘膜に付着し細胞内に入るまで約20分とされており、20分おきに水分補給するのが良いとされています。(胃に入ったウイルスは胃酸によって消化されます)

 

 

次亜塩素酸水

 

 

 

大原接骨院では、次亜塩素酸水をお分けしております。

 

 

 

 

ご来院の際には容器持参でお気軽にお声掛けください。

 

 

スマイル

 

 

 

治療の流れ

受付
受付
初診時は保険証をお持ちなり、受付にて問診票と当院の説明の入った資料をお渡しいたします。閲覧いただきましたら必要な箇所にご記入いただいてお待ちください。記入しきれなくても問診時にご相談いただいても結構です。
問診
問診
お名前をお呼びしましてから、問診をはじめます。先生が問診表をもとに自覚症状や発症状況、痛みやだるさをおうかがいします。気になる事があれば、何でもお話してください。色々な整形学的検査と確かな経験のもとに原因を探ります。
診察・治療説明
診察・治療説明
痛みやだるさのある箇所を詳しく診察いたします。痛みがでる体勢や関節の可動域などを確認し、患部の状態や原因を確認いたします。原因は千差万別ですので診察中でもお気軽にお伝えいただくことにより、根本的な治療が可能となります。
治療
治療
症状と治療の説明をご理解いただいた上で施術をおこないます。痛みの多くは筋肉のバランスが崩れることや背骨や骨盤などが歪むことにより発生します。力を抜いてリラックスしていただき、筋肉の緊張をほぐしていきます。患者様にあった必要な治療をおこないますのでご安心ください。
術後の確認・説明
術後の確認・説明
施術後の痛みや動きを確認し、日常生活で気を付けて頂きたいことや筋トレの方法やストレッチのやり方などを説明し、次回の治療の説明をします。

 

施術料金

保険診療

各種健康保険が使えます。

お越しの際には保険証をご持参ください。

保険診療は症状により異なりますが下記の料金が目安となります。

初回

3割 2割 1割
保険の割合によります ~1,200円 ~800円 ~600円

2回目

3割 2割 1割
保険の割合に
よります
~570円 ~380円 ~180円

3回目~

3割 2割 1割
保険の割合に
よります
~480円 ~320円 ~180円

矯正治療(自由診療)

患者様によって治療内容は変わります。

診察で金額と効果をしっかりご説明いたします。

初回 2,160円~
2回目~ 1,080円~

延長マッサージ (自由診療)

5分単位で何分でも延長することができます。

5分  540円
10分 1,080円
20分 2,160円

アクセス

大原接骨院

小田急江ノ島線
南林間駅西口より徒歩1分
スーパータイガ前
神奈川県大和市南林間1-10-19
TEL.046-273-3307
>>駅からの道のり(動画

コロナ鬱

緊急事態宣言の延長が発表させました。

 

 

国や自治体からは不要不急の外出は控えるように要請があり、自宅に引き篭もってばかりの生活が長くなり、疲れてきている人々が多く、最近では「コロナ鬱」「コロナストレス」という言葉も現れるようになりました。

 

 

このような状況に不安となりストレスを感じ、そのストレスがきっかけとなってうつ病を発症させてしまうこともあります。

 

 

「コロナ疲れ」の一番の原因はストレス?

 

新型コロナウイルスの感染拡大は、私たちの暮らしを大きく変化させることになってしまいました。

 

 

どのようなものなのか分からないウイルスに対して大きな不安を抱えてしまうことはもちろん、外出が思うようにできない生活によって大きなストレスとなってしまった人が多いではないでしょうか。

 

 

ストレスは物事をどのように受け止めるかによっても、まったく異なるものとなります。

 

 

外出を控える生活や感染症に対してそれほど不安のない人からすれば、それほど大きな不安とならないかもしれません。

 

 

ところが感染症の拡大によって不安となり、自宅に引き篭もってばかりの生活に嫌気をさしているのであれば、それだけで大きなストレスとなってしまいます。

 

 

そのストレスが蓄積していくことで「コロナ疲れ」「コロナストレス」となり、それがきっかけとなって「コロナ鬱」へと進行していくことになりかねません。

 

 

「コロナ疲れ」の原因を取り除くには?

 

 

「コロナ鬱」を予防するためには、その原因となるストレスを上手くコントロールすることが大事です。

 

 

まずは生活習慣を整えることが大事です。

 

 

栄養バランスのとれた食生活と良質な睡眠を取ることは、ストレスをコントロールするうえでとても重要なものとなります。

 

 

不安が強くなると、生活習慣が乱れ気味になりがちですが、意識的に整えるようにすればストレスコントロールに役立ちます。

 

 

また正確な情報を掴むことも大事です。

 

 

生活を工夫することによってストレスを回避することができますので、自分にあった健康管理の方法を持っておくことも大事になります。

 

 

まずは次にお伝えする精神面・身体面の不調のチェックに取り組んでみて、自分自身の状態を掴んでおくことをおすすめします。

 

 

「コロナストレス」?

 

警察への通報が著しく増加したことがニュースでも報道されていいましたが、知らない間に緊張感が続いていますので、無意識にイライラしたり、不安感が高まったり、抑うつ症状が強くなったりといった方も少なくないはずです。

 

 

まず自分自身の現在の状態を知って、適切に対処していただくようお願いいたします。

 

 

精神面の不調のチェック

 

・心配が強く不安がどんどん大きくなっている

 

・先がどうなるか分からずイライラしてしまう

 

・気持ちが落ち着かずどうしていいか分らない

 

・ニュースなどを見ると落ち込んでしまう

 

・自分も感染するのでは?と常に緊張している

 

・自宅に1人でいるのがとても怖い

 

・仕事など集中して取り組むことができない

 

・何をする意欲も失くしている状態である

 

 

身体面の不調のチェック

 

・休んでいるのに疲れが取れない

 

・眠れなかったり途中で目が覚めて眠れなくなったりする

 

・頭痛がひどく治らない

 

・食欲不振になったり腹痛を感じている

 

・肩こりや背中の痛みを強く感じる

 

・めまいや耳鳴りで悩まされている

 

 

 

疲れを感じているのであれば、上記の「精神面・身体面の不調のチェック」を行ってみてください。

 

 

ひょっとしたら何気なく感じている疲れは「コロナ疲れ」や「コロナストレス」によるものかもしれません。

 

 

 

電車通勤をしなければならない人であれば感染しないかと過敏になり、テレワークに取り組む企業だとしても家族が自宅にいて、うまく業務ができずにストレスになっているかもしれません。

 

 

買い物にいくと行列に並ばされ、少し咳払いしただけで白い目で見られてしまう…。

 

 

このような状況が続いていることで、知らずうちに心身から何かしら疲れやストレスのサインが出ているかもしれないのです。

 

 

このようなサインに早く気づいて対処することが必要です。

 

 

 

 

 

 

 

長くなってきましたので解決策などは次回にお伝えいたしますね。

 

 

 

 

 

 

本日も最後までお読みくださりありがとうございました。

 

 

 

 

 

新型コロナウイルス感染防止対策

 

 

大原接骨院では、新型コロナウイルス感染防止対策を実施してます。

 

 

スッタフ全員、感染防止、対策を徹底してます。

 

 

安心してご来院ください。

 

 

 

 

■感染予防対策の徹底項目

 

・施術ベット、フェイス枕、胸当ての次亜塩素酸水またはアルコール消毒の実行。

 

・ご来院患者様に入り口で手指の消毒の実行。

 

・院内の窓、ドアを開放し、院内換気の実行。

 

・院内の床の消毒、清掃の徹底、実行。

 

 

・風邪症状・発熱(37.5度以上)症状がある方、強いだるさ、息苦しさがある方にはご来院を控えていただいております。

 

■スタッフの感染予防対策

 

・全スタッフの体調確認(出勤前の体温チェック)の実行。

 

・全スッタフのこまめな手洗い・うがいの徹底指導と実行。

 

・スタッフも密にならないように最低限の人数での勤務体制。

 

・全スタッフのマスクの着用。

※マスクを付けていますが、マスクの下は最高の笑顔で対応しております。

 

■消毒実況報告

 

フロント、受付周り消毒中


 

待合室の椅子も消毒液をたっぷりと


 

施術ベットもしっかりと

施術ベットの端まで

胸当ての裏まで

 

お手洗いのドアノブも丁寧に

見えない敵 コロナを徹底的に排除

 

 

 

 

■診療状況

 

・現在は通常診療しております。

 

・休業要請などが発令されない限りは地域医療のインフラとしての役目を果たすため診療を続けていく所存です。

 

・周りを取り巻く環境は刻々と変化していますので診療状況が変更することがありますのでご来院の際にはHPにてご確認をお願いいたします。

 

■患者様へのお願い

 

 

以下に該当する患者様は大変申し訳ございませんが、ご来院をお控えください。

 

 

 

 

また、以下に該当するかご質問をさせて頂く場合があります。

 

ご了承くださいませ_(._.)_。

 

 

 

 

 

ご来院する際には検温等をして頂き、体調にご不安のある方は(発熱・咳・倦怠感・味覚嗅覚の異常症状がある方)大変申し訳ございませんが、ご来院をお控えください。

 

 

また、ご家族やご友人の中に前記の症状がある場合も同様の対応をお願いいたします。

 

 

そして、来院時に手の消毒を 院内ではマスクの着用をお願いいたします。

 

 

上記内容に関しては、2020年5月末までの実施を予定しております(状況により延長する場合があります)。

 

 

 

 

皆様にはご不便をおかけすることになりますが、新型コロナウイルスの感染拡大防止の為、ご理解の程、宜しくお願いいたします。

 

 

新型コロナウイルスに対する免活対策

 

❶徹底的な手洗い・うがい。

 

❷より良い睡眠・規則正しい食事。

 

❸疲れを溜めず、血行改善し免疫力をあげる。

 

*当院はより良い睡眠、疲れを溜めない、血行改善で免疫力UPには貢献できる施術力があります。

 

*当院の整体を受けて体調を良くしてウイルスに負けない体づくりをしていきましょう。

 

 

新型コロナウイルス日常生活で気をつけること

 

 

・十分な睡眠・休養とバランスの良い食事を取って、体力とウイルスへの抵抗力をつけましょう。

 

・外出先からの帰宅時や調理の前後、食事前などに、こまめに石けんで手を洗いましょう。アルコール消毒液・次亜塩素酸水なども有効です。

 

・咳やくしゃみをするときは、ティッシュなどで口と鼻を押さえ、周囲の人から顔をそらしましょう。

 

・使ったティッシュはすぐにゴミ箱にすてましょう。

 

・咳やくしゃみを手で押さえると、その手で触ったものにウイルスが付着し、ドアノブなどを介して他の方に病気をうつす可能性がありますので、咳エチケットを行ってください。

 

・持病のある方、高齢の方は、できるだけ人混みを避けるなど、より一層注意してください。

 

ウイルスの侵入窓口となる粘膜の乾燥を防ぎ、のどに付着したウイルスを洗い流すために、こまめな水分補給も大切です。

 

ウイルスが粘膜に付着し細胞内に入るまで約20分とされており、20分おきに水分補給するのが良いとされています。(胃に入ったウイルスは胃酸によって消化されます)

 

 

次亜塩素酸水

 

 

 

大原接骨院では、次亜塩素酸水をお分けしております。

 

 

 

 

ご来院の際には容器持参でお気軽にお声掛けください。

 

 

スマイル

 

 

 

治療の流れ

受付
受付
初診時は保険証をお持ちなり、受付にて問診票と当院の説明の入った資料をお渡しいたします。閲覧いただきましたら必要な箇所にご記入いただいてお待ちください。記入しきれなくても問診時にご相談いただいても結構です。
問診
問診
お名前をお呼びしましてから、問診をはじめます。先生が問診表をもとに自覚症状や発症状況、痛みやだるさをおうかがいします。気になる事があれば、何でもお話してください。色々な整形学的検査と確かな経験のもとに原因を探ります。
診察・治療説明
診察・治療説明
痛みやだるさのある箇所を詳しく診察いたします。痛みがでる体勢や関節の可動域などを確認し、患部の状態や原因を確認いたします。原因は千差万別ですので診察中でもお気軽にお伝えいただくことにより、根本的な治療が可能となります。
治療
治療
症状と治療の説明をご理解いただいた上で施術をおこないます。痛みの多くは筋肉のバランスが崩れることや背骨や骨盤などが歪むことにより発生します。力を抜いてリラックスしていただき、筋肉の緊張をほぐしていきます。患者様にあった必要な治療をおこないますのでご安心ください。
術後の確認・説明
術後の確認・説明
施術後の痛みや動きを確認し、日常生活で気を付けて頂きたいことや筋トレの方法やストレッチのやり方などを説明し、次回の治療の説明をします。

 

施術料金

保険診療

各種健康保険が使えます。

お越しの際には保険証をご持参ください。

保険診療は症状により異なりますが下記の料金が目安となります。

初回

3割 2割 1割
保険の割合によります ~1,200円 ~800円 ~600円

2回目

3割 2割 1割
保険の割合に
よります
~570円 ~380円 ~180円

3回目~

3割 2割 1割
保険の割合に
よります
~480円 ~320円 ~180円

矯正治療(自由診療)

患者様によって治療内容は変わります。

診察で金額と効果をしっかりご説明いたします。

初回 2,160円~
2回目~ 1,080円~

延長マッサージ (自由診療)

5分単位で何分でも延長することができます。

5分  540円
10分 1,080円
20分 2,160円

アクセス

大原接骨院

小田急江ノ島線
南林間駅西口より徒歩1分
スーパータイガ前
神奈川県大和市南林間1-10-19
TEL.046-273-3307
>>駅からの道のり(動画

ダイエットによる「免疫力低下」に要注意

感染者が増え続ける一方で、同じ環境下で過ごしていても感染する人としない人がいることから、昨今では「免疫力」が注目されています。

 

今、ダイエット中の人は注意すべき「免疫力低下」

 

体重を落とそうとなると、まず食事のカロリー制限から取り組む方が多いと思います。

 

 

特に若い女性に多い傾向ですが、低カロリーかつたんぱく質を多く摂取できるメニューを選ぼうとすると、サラダ、豆腐、ヨーグルト、サラダチキンなどに偏ってしいます。

 

 

しかしこれらは身体を冷やす傾向にあり、逆に代謝が下がってしまうという恐れもあります。

 

 

ウイルス感染予防という観点でも、代謝が落ちるようなダイエットは免疫力を下げてしまうとも言えます。

 

 

こんな時だからこそ健康的な、正しいダイエット方法を身につけていただきたいと思います。

 

 

免疫力低下を招くダイエットとは

 

特に以下のようなダイエット方法は、代謝および免疫力の低下に注意が必要です。

 

 

・過度な断食、ファスティング

 

 

・カロリー制限による食事内容の偏り

 

 

・栄養バランスの偏りによるビタミン・ミネラル不足

 

 

 

・就寝前の過度な運動(睡眠の質が低下する)

 

 

 

体温が1℃低下すると、免疫力は37%低下?

 

体温が1℃低下すると基礎代謝はおよそ12%低下し、免疫力は37%も低下すると言われています。

 

 

つまり体温が下がると1日の消費カロリーが減り、ウイルスにも感染しやすくなるということです。

 

 

ダイエット中に限らず、今は「身体を冷やさないこと」が鍵になります。

 

 

免疫力を下げずにダイエットする方法とは?

 

 

代謝・免疫力を低下させずにダイエットに取り組むためには、以下のような点を意識しましょう。

 

 

身体を冷やさない習慣づくり

 

身体を動かす、シャワーだけでなく湯船に浸かるなど、体温を上げる習慣づけのほか、身体に取り入れる飲食物の温度も重要です。

 

 

内臓は冷えているとうまく機能しないため、代謝が下がります。

 

 

冷たいドリンクばかり選んでいる人は、温かいものも選ぶように意識しましょう。

 

 

また、カフェインを含むドリンクは利尿作用があるため水分補給という観点では向きませんし、カフェインのとりすぎは睡眠の質の低下にも繋がります。

 

 

また、身体を温める食材を取り入れるのも有効です。

 

 

生姜・唐辛子のほか、ネギ、ニラ、羊肉、胡椒やシナモンなどのスパイスも役立ちます。

 

 

 

食事の栄養バランスをチェック〜客観的な判断が必要〜

 

ダイエットには総カロリーも大事ですが、栄養バランスが取れているかどうかも非常に重要です。

 

 

エネルギー代謝に不可欠なビタミン・ミネラル類、特に女性はただでさえも鉄分やカルシウムの摂取量が不足しがちとされていますので、食事量が減ることで不足が生じないか注意しましょう。

 

 

休養を十分にとり、ホルモンバランスを整える

 

睡眠時間が短い=消費カロリーが多いから痩せる、と思っている人も散見されますが、それは間違いです。

 

 

睡眠不足は食欲を増進させるホルモンの分泌量を高め、代謝に関わるホルモンの分泌量を低下させます。

 

 

十分に睡眠時間が確保できないと痩せません。

 

自律神経・ホルモンバランスは、休養やリラックスできる時間をとれているかどうかによって大きく影響を受けます。

 

 

急に過度な運動を始めて体調を崩してしまっては意味がありません。

 

 

ダイエットにおいては、自分が無理なくできるかどうか?という「計画性」も肝要になってきます。

 

 

 

 

 

本日も最後までお読みくださりありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

新型コロナウイルス感染防止対策

 

 

大原接骨院では、新型コロナウイルス感染防止対策を実施してます。

 

 

スッタフ全員、感染防止、対策を徹底してます。

 

 

安心してご来院ください。

 

 

 

 

■感染予防対策の徹底項目

 

・施術ベット、フェイス枕、胸当ての次亜塩素酸水またはアルコール消毒の実行。

 

・ご来院患者様に入り口で手指の消毒の実行。

 

・院内の窓、ドアを開放し、院内換気の実行。

 

・院内の床の消毒、清掃の徹底、実行。

 

 

・風邪症状・発熱(37.5度以上)症状がある方、強いだるさ、息苦しさがある方にはご来院を控えていただいております。

 

■スタッフの感染予防対策

 

・全スタッフの体調確認(出勤前の体温チェック)の実行。

 

・全スッタフのこまめな手洗い・うがいの徹底指導と実行。

 

・スタッフも密にならないように最低限の人数での勤務体制。

 

・全スタッフのマスクの着用。

※マスクを付けていますが、マスクの下は最高の笑顔で対応しております。

 

■消毒実況報告

 

フロント、受付周り消毒中


 

待合室の椅子も消毒液をたっぷりと


 

施術ベットもしっかりと

施術ベットの端まで

胸当ての裏まで

 

お手洗いのドアノブも丁寧に

見えない敵 コロナを徹底的に排除

 

 

 

 

■診療状況

 

・現在は通常診療しております。

 

・休業要請などが発令されない限りは地域医療のインフラとしての役目を果たすため診療を続けていく所存です。

 

・周りを取り巻く環境は刻々と変化していますので診療状況が変更することがありますのでご来院の際にはHPにてご確認をお願いいたします。

 

■患者様へのお願い

 

 

以下に該当する患者様は大変申し訳ございませんが、ご来院をお控えください。

 

 

 

 

また、以下に該当するかご質問をさせて頂く場合があります。

 

ご了承くださいませ_(._.)_。

 

 

 

 

 

ご来院する際には検温等をして頂き、体調にご不安のある方は(発熱・咳・倦怠感・味覚嗅覚の異常症状がある方)大変申し訳ございませんが、ご来院をお控えください。

 

 

また、ご家族やご友人の中に前記の症状がある場合も同様の対応をお願いいたします。

 

 

そして、来院時に手の消毒を 院内ではマスクの着用をお願いいたします。

 

 

上記内容に関しては、2020年5月末までの実施を予定しております(状況により延長する場合があります)。

 

 

 

 

皆様にはご不便をおかけすることになりますが、新型コロナウイルスの感染拡大防止の為、ご理解の程、宜しくお願いいたします。

 

 

新型コロナウイルスに対する免活対策

 

❶徹底的な手洗い・うがい。

 

❷より良い睡眠・規則正しい食事。

 

❸疲れを溜めず、血行改善し免疫力をあげる。

 

*当院はより良い睡眠、疲れを溜めない、血行改善で免疫力UPには貢献できる施術力があります。

 

*当院の整体を受けて体調を良くしてウイルスに負けない体づくりをしていきましょう。

 

 

新型コロナウイルス日常生活で気をつけること

 

 

・十分な睡眠・休養とバランスの良い食事を取って、体力とウイルスへの抵抗力をつけましょう。

 

・外出先からの帰宅時や調理の前後、食事前などに、こまめに石けんで手を洗いましょう。アルコール消毒液・次亜塩素酸水なども有効です。

 

・咳やくしゃみをするときは、ティッシュなどで口と鼻を押さえ、周囲の人から顔をそらしましょう。

 

・使ったティッシュはすぐにゴミ箱にすてましょう。

 

・咳やくしゃみを手で押さえると、その手で触ったものにウイルスが付着し、ドアノブなどを介して他の方に病気をうつす可能性がありますので、咳エチケットを行ってください。

 

・持病のある方、高齢の方は、できるだけ人混みを避けるなど、より一層注意してください。

 

ウイルスの侵入窓口となる粘膜の乾燥を防ぎ、のどに付着したウイルスを洗い流すために、こまめな水分補給も大切です。

 

ウイルスが粘膜に付着し細胞内に入るまで約20分とされており、20分おきに水分補給するのが良いとされています。(胃に入ったウイルスは胃酸によって消化されます)

 

 

次亜塩素酸水

 

 

 

大原接骨院では、次亜塩素酸水をお分けしております。

 

 

 

 

ご来院の際には容器持参でお気軽にお声掛けください。

 

 

スマイル

 

 

 

治療の流れ

受付
受付
初診時は保険証をお持ちなり、受付にて問診票と当院の説明の入った資料をお渡しいたします。閲覧いただきましたら必要な箇所にご記入いただいてお待ちください。記入しきれなくても問診時にご相談いただいても結構です。
問診
問診
お名前をお呼びしましてから、問診をはじめます。先生が問診表をもとに自覚症状や発症状況、痛みやだるさをおうかがいします。気になる事があれば、何でもお話してください。色々な整形学的検査と確かな経験のもとに原因を探ります。
診察・治療説明
診察・治療説明
痛みやだるさのある箇所を詳しく診察いたします。痛みがでる体勢や関節の可動域などを確認し、患部の状態や原因を確認いたします。原因は千差万別ですので診察中でもお気軽にお伝えいただくことにより、根本的な治療が可能となります。
治療
治療
症状と治療の説明をご理解いただいた上で施術をおこないます。痛みの多くは筋肉のバランスが崩れることや背骨や骨盤などが歪むことにより発生します。力を抜いてリラックスしていただき、筋肉の緊張をほぐしていきます。患者様にあった必要な治療をおこないますのでご安心ください。
術後の確認・説明
術後の確認・説明
施術後の痛みや動きを確認し、日常生活で気を付けて頂きたいことや筋トレの方法やストレッチのやり方などを説明し、次回の治療の説明をします。

 

施術料金

保険診療

各種健康保険が使えます。

お越しの際には保険証をご持参ください。

保険診療は症状により異なりますが下記の料金が目安となります。

初回

3割 2割 1割
保険の割合によります ~1,200円 ~800円 ~600円

2回目

3割 2割 1割
保険の割合に
よります
~570円 ~380円 ~180円

3回目~

3割 2割 1割
保険の割合に
よります
~480円 ~320円 ~180円

矯正治療(自由診療)

患者様によって治療内容は変わります。

診察で金額と効果をしっかりご説明いたします。

初回 2,160円~
2回目~ 1,080円~

延長マッサージ (自由診療)

5分単位で何分でも延長することができます。

5分  540円
10分 1,080円
20分 2,160円

アクセス

大原接骨院

小田急江ノ島線
南林間駅西口より徒歩1分
スーパータイガ前
神奈川県大和市南林間1-10-19
TEL.046-273-3307
>>駅からの道のり(動画

食事、姿勢、ストレス

前回に姿勢、食事、ストレスの3つを改善するのが大事ということについてお伝えしました。

 

 

今日は、その3つをもう少し深掘りしてみますね。

 

 

 

まずは、その3つが改善されるとどうなるかということですが、

「自然治癒力」こちらが最大限発揮されます。

 

 

人間は、自然治癒力が働けば、多くのの症状は改善に向かうと言われております。

 

 

ただ「姿勢、食事、ストレス」のバランスが崩れれば逆に、自然治癒力が働かず、不調が改善出来ないということになってしまいます……。

 

 

 

では、具体的に1つ1つの問題点と改善策を書いていきますね。

 

 

 

【1】姿勢

 

 

まずは、「姿勢」です。

 

 

姿勢が悪くなると、どういうことが起こるかというと細胞に栄養を運ぶ、血流の流れを阻害するということが起こります。

 

 

イメージとしては、血液という栄養を載せたトラックが走っている血管という道路が、身体が歪んでいる為に道がガタガタという感じです。

 

 

これは、運びづらいですね。

 

 

ということで、良くする必要がありますよね。

 

 

 

【2】食事

 

 

食事の乱れは、必要な栄養のバランスを崩してしまいます。

 

 

特に、最近言われているのは、カロリー過多の食事に対して必要な栄養素が不足するという現象です。

 

 

 

【3】ストレス

 

 

ストレスの一番の問題は活性酸素の増加とも言われております。

 

 

最近では、マスメディアでもも聞くようになってきました。

 

 

 

ストレス自体は、身体には多少は必要ですし、全くゼロにするのもよくありませんし、なくすこともある意味非常にしづらい方も多いと思います。

 

 

しかし、問題なのは、「限度を超えてしまうこと」です。

 

 

逆に言うと、コントロールが大事になります。

 

 

 
今後も大原接骨院では、皆様のお役に立つ情報を発信していきます。
 

 

 

新型コロナウイルス日常生活で気をつけること

 

 

・十分な睡眠・休養とバランスの良い食事を取って、体力とウイルスへの抵抗力をつけましょう。

 

・外出先からの帰宅時や調理の前後、食事前などに、こまめに石けんで手を洗いましょう。アルコール消毒液・次亜塩素酸水なども有効です。

 

・咳やくしゃみをするときは、ティッシュなどで口と鼻を押さえ、周囲の人から顔をそらしましょう。

 

・使ったティッシュはすぐにゴミ箱にすてましょう。

 

・咳やくしゃみを手で押さえると、その手で触ったものにウイルスが付着し、ドアノブなどを介して他の方に病気をうつす可能性がありますので、咳エチケットを行ってください。

 

・持病のある方、高齢の方は、できるだけ人混みを避けるなど、より一層注意してください。

 

 
ウイルスの侵入窓口となる粘膜の乾燥を防ぎ、のどに付着したウイルスを洗い流すために、こまめな水分補給も大切です。

 

ウイルスが粘膜に付着し細胞内に入るまで約20分とされており、20分おきに水分補給するのが良いとされています。(胃に入ったウイルスは胃酸によって消化されます)
 

 

 

大原接骨院では、次亜塩素酸水をお分けしております。

 

 

 

 

ご来院の際には容器持参でお気軽にお声掛けください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日も最後までお読みくださりありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

大原接骨院【交通事故、むち打ち専門治療・骨盤矯正・スポーツ整体】

 

 

住所   〒242-0001 神奈川県大和市南林間1-10-19

 

アクセス 小田急江ノ島線 南林間駅 西口から徒歩1~2分

 

TEL 046-273-3307

 

migi

 

 

アクセス

 

南林間駅~大原接骨院までの道のり

 

 

access_map

 

 

診療時間

 

 

月)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

火)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

水)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

木)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

金)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30 

 

土)09:00 – 12:00  15:00 – 18:00 

 

日)09:00 – 12:00

 

祝)09:00 – 12:00   15:00 – 18:00

 

 

定休日   なし

普段の生活で

コンセプトとして

 

「普段の生活の中で健康なからだは作れる」

 

 

 

 

最近だとコロナの影響もあって「リモートワーク」なども進んできておりますが、社会変化に対するストレスが大きいのでは無いでしょうか?

 

 

 

そして、単純に外出禁止やその他活動自粛などによる行動量、運動量の低下。

 

 

食生活の乱れは、今に始まった事ではないですが、選択肢の増加で何を選んで良いかわからないなど……。

 

 

 

日常生活における健康に関わる3大要素は、

 

 

1 姿勢

 

 

2 食生活

 

 

3 ストレス

 

 

と分けることが出来ます。

 

 

そして、これらは、どれかが欠けても健康の維持は難しくなってしまいます。

 

 

ということで、今後も大原接骨院では、皆様のお役に立つ情報を発信していきます。

 

新型コロナウイルス日常生活で気をつけること

 

 

・十分な睡眠・休養とバランスの良い食事を取って、体力とウイルスへの抵抗力をつけましょう。

 

・外出先からの帰宅時や調理の前後、食事前などに、こまめに石けんで手を洗いましょう。アルコール消毒液・次亜塩素酸水なども有効です。

 

・咳やくしゃみをするときは、ティッシュなどで口と鼻を押さえ、周囲の人から顔をそらしましょう。

 

・使ったティッシュはすぐにゴミ箱にすてましょう。

 

・咳やくしゃみを手で押さえると、その手で触ったものにウイルスが付着し、ドアノブなどを介して他の方に病気をうつす可能性がありますので、咳エチケットを行ってください。

 

・持病のある方、高齢の方は、できるだけ人混みを避けるなど、より一層注意してください。

 

 
ウイルスの侵入窓口となる粘膜の乾燥を防ぎ、のどに付着したウイルスを洗い流すために、こまめな水分補給も大切です。

 

ウイルスが粘膜に付着し細胞内に入るまで約20分とされており、20分おきに水分補給するのが良いとされています。(胃に入ったウイルスは胃酸によって消化されます)
 

 

 

大原接骨院では、次亜塩素酸水をお分けしております。

 

 

 

 

ご来院の際には容器持参でお気軽にお声掛けください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日も最後までお読みくださりありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

大原接骨院【交通事故、むち打ち専門治療・骨盤矯正・スポーツ整体】

 

 

住所   〒242-0001 神奈川県大和市南林間1-10-19

 

アクセス 小田急江ノ島線 南林間駅 西口から徒歩1~2分

 

TEL 046-273-3307

 

migi

 

 

アクセス

 

南林間駅~大原接骨院までの道のり

 

 

access_map

 

 

診療時間

 

 

月)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

火)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

水)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

木)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

金)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30 

 

土)09:00 – 12:00  15:00 – 18:00 

 

日)09:00 – 12:00

 

祝)09:00 – 12:00   15:00 – 18:00

 

 

定休日   なし

コロナ太り対策 家でできること

外出自粛やリモートワークによって日々の活動量が低下し、消費カロリーが減ったことで太ってしまう、いわゆる「コロナ太り」が昨今言われております。

 

 

 

お正月太りのような状態?

 

家で過ごす時間が長く、外出の機会が減って運動不足、ジム通いも休止…これはお正月太りのメカニズムとも似ています。

 

 

ただし、このタイミングでのダイエットは健康面に注意が必要です。

 

 

コロナ太り予防のポイントとともに、注意点もお伝えします。

 

免疫力が低下しないよう、第一に健康面に配慮を

 

 

健康面において、現在優先されるべきは新型コロナウイルスの感染予防でしょう。

 

 

太ったからと言って過剰なダイエット、急な減量は免疫力の低下に繋がり危険です。

 

 

この時期は、健康を維持しながらのダイエットが大前提です。

 

 

家でできる「コロナ太り」対策

 

 

基本的に、ダイエットはカロリー制限と運動です。

 

 

増えてしまった体重は食事量(摂取カロリー)の制限と、運動量(消費カロリー)の増加によって取り戻すべきですが、今回は自宅でできる範囲の対策として、今後もぜひ習慣化していただきたいダイエットの取り組みをご紹介します。

 

買いだめをしない・作りすぎ・食べ方に注意

 

日用品の買いだめについてニュースでも報道されていますが、食料品は買いだめしないことがコロナ太りの予防に繋がります。

 

 

備蓄しようと思わず、スーパーやコンビニでの不要な買い物は避けましょう。

 

 

また、まとまった量を料理する際は、1食で食べ過ぎないよう注意も必要です。

 

 

 

家族との食事では、盛り付けにも工夫をしましょう。

 

 

大皿にどんと盛ってしまうと、つい何度も手が伸びて食べ過ぎてしまうことも考えられます。

 

 

ダイエット中は1人分ずつ皿に盛り、食事量を確認した方が良いでしょう。

 

 

 

体重を毎日計る

 

ダイエットにおける行動療法の一つですが、毎日体重を計り、自分の体重変化を確認することは体重増加の抑止力になります。

 

どんな食べ方・過ごし方をしたらどう増減するのか、身体の変化を把握して日々の行動に生かしましょう。

 

規則正しい生活を

 

リモートワークや休業で出勤しなくなった分、起床時間が遅くなったり、夜更かししてしまっている…という方もいらっしゃるかもしれません。

 

 

ダイエット中は特に、身体のリズムを整えることが非常に重要です。

 

 

朝はいつもと同じ時間に起床し、朝・昼・夜となるべく決まった時間で食事をとり、夜は夜更かしせずにしっかり睡眠時間をとりましょう。

 

 

これはホルモンバランスを良い状態に保つためです。

 

 

ホルモンバランスが崩れると食欲が増すホルモンが増加し、代謝も低下して痩せにくくなってしまいます。

 

順番に気をつけながら、よく噛んでゆっくり食べる

 

食べる順番を意識することで、食後の血糖値の上昇を抑え、脂肪を溜めにくくすることができます。

 

 

最初に汁物などの温かいもの→副菜の野菜→主菜の肉・魚・卵など→主食のごはん・パン・麺などの順がおすすめです。

 

 

また、食事の時間をゆっくりとり、よく噛んで食べることも満腹感を高めます。

 

 

テレビを見ながらの食事は満腹感が低下するので、後で間食に繋がることにもなります。

 

 

「ながら食べ」はなるべくやめましょう。

 

 

 

代謝を高める習慣を

 

 

代謝を高めるには運動が有効ですが、普段シャワーで入浴を済ませてしまう人は、湯船に浸かることから始めましょう。

 

 

全身の血流を促進し、身体が温まることで自律神経も整い、睡眠の質も向上します。

 

 

もちろん、できる方はストレッチや筋トレ、エクササイズなどの運動も取り入れた方が良いでしょう。

 

 

急に多くを行おうとせず、習慣化できそうなものから少しずつ取り入れることがポイントです。

 

 

 

 

 

 

今だからこそ生活習慣を見直し、「習慣化できること」でダイエットの見直しをしましょう。

 

 

健康維持が大前提ということもあり、太ったからと言って急な食事制限などを行うのはNGです。

 

 

家で過ごす時間が長い今だからこそ、ご自身の生活習慣を見直し、良い習慣にシフトできるチャンスです。

 

 

そもそもダイエットは短期集中で結果を出すことよりも、習慣化して長く続けられる方法がリバウンドのないダイエットの正解です。

 

 

日々の習慣の積み重ねで「コロナ太り」を予防しましょう!

 

 

 

 

新型コロナウイルス日常生活で気をつけること

 

 

・十分な睡眠・休養とバランスの良い食事を取って、体力とウイルスへの抵抗力をつけましょう。

 

 

 

・外出先からの帰宅時や調理の前後、食事前などに、こまめに石けんで手を洗いましょう。アルコール消毒液・次亜塩素酸水なども有効です。

 

 

 

・咳やくしゃみをするときは、ティッシュなどで口と鼻を押さえ、周囲の人から顔をそらしましょう。

 

 

 

・使ったティッシュはすぐにゴミ箱にすてましょう。

 

 

 

・咳やくしゃみを手で押さえると、その手で触ったものにウイルスが付着し、ドアノブなどを介して他の方に病気をうつす可能性がありますので、咳エチケットを行ってください。

 

 

 

・持病のある方、高齢の方は、できるだけ人混みを避けるなど、より一層注意してください。

 

 

ウイルスの侵入窓口となる粘膜の乾燥を防ぎ、のどに付着したウイルスを洗い流すために、こまめな水分補給も大切です。

 

 

ウイルスが粘膜に付着し細胞内に入るまで約20分とされており、20分おきに水分補給するのが良いとされています。(胃に入ったウイルスは胃酸によって消化されます)

 

 

大原接骨院では、次亜塩素酸水をお分けしております。

 

 

 

 

ご来院の際には容器持参でお気軽にお声掛けください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日も最後までお読みくださりありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

大原接骨院【交通事故、むち打ち専門治療・骨盤矯正・スポーツ整体】

 

 

住所   〒242-0001 神奈川県大和市南林間1-10-19

 

アクセス 小田急江ノ島線 南林間駅 西口から徒歩1~2分

 

TEL 046-273-3307

 

migi

 

 

アクセス

 

南林間駅~大原接骨院までの道のり

 

 

access_map

 

 

診療時間

 

 

月)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

火)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

水)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

木)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

金)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30 

 

土)09:00 – 12:00  15:00 – 18:00 

 

日)09:00 – 12:00

 

祝)09:00 – 12:00   15:00 – 18:00

 

 

定休日   なし

コロナ太り対策

政府から緊急事態宣言が発令され、新型コロナウイルスの感染拡大予防としていっそうの外出自粛が要請されています。

 

 

リモートワークや職場の休業などにより、自宅で過ごす時間が増えている最中で「コロナ太り」というキーワードがSNSなどでよく見られるようになりました。

 

自宅で過ごす時間が増えることで「コロナ太り」が急増中

 

 

「コロナ太り」はなぜ生じるのでしょうか?

 

 

まず通勤・通学が無くなったことや、外出自粛・ジム控えなどによる運動不足(=消費カロリーの減少)が大きな要因の一つです。

 

 

以前と同じ食事量を続けると、摂取カロリーが過多になり太ってしまうということになります。

 

原因は運動不足・食べ過ぎ?

 

原因は運動不足・食べ過ぎだけではありません。

 

「コロナ太り」の原因は、生活リズムの変化がかんがえられます。

 

 

特に睡眠は食欲や代謝に関わるホルモンの分泌バランスに影響するため、夜更かしや睡眠不足は太りやすい習慣であると言えます。

 

 

また、生活の変化でストレスを感じている場合、ストレスも食欲を増進する要因になり得ます。

 

 

自宅で過ごす時間が長い今こそ、食習慣も含めた生活習慣を見直す機会にしたいものです。

 

 

 

ダイエットの「行動療法」とは?

 

 

減量のために、何を実践できるか?

 

自分ができることとできないことを確認し、「今はできていないけれど、頑張ったらできそう」を「できている」に変えていくことで行動の変容をはかります。

 

行動療法チェックシート

 

 

まず、各項目を参照して、それぞれ「できている」「今はできていないけれど、頑張ればできそう」「できない」3つのどれに当てはまるかチェックしてみてください。

 

 

■食事は腹八分目にする

 

■1食の主食はご飯なら茶碗1杯、パンなら食パン1枚までにする

 

■主菜(肉・魚・卵・大豆製品)は1食につき1品食べる

 

■揚げ物はなるべく控える

 

■1日2回以上、野菜を食べる

 

■飲酒の際は、炭水化物を控える

 

■甘い清涼飲料水・炭酸飲料を控える

 

■お菓子・間食は控える

 

■お菓子は家に持ち込まない

 

■休肝日をつくる

 

■寝る2時間前までに食事を終える

 

■夕食後は食べない

 

■肉の脂身・鶏の皮は残す

 

■ゆっくりよく噛んで食べる

 

■料理の際、油は計って使う(1食につき小さじ1が目安)

 

■毎日体重を計る

 

■毎日ストレッチを行う

 

■毎日運動を行う

 

■睡眠は1日8時間以上とる

 

■入浴はシャワーで済まさず湯船に入る

 

■運動できない日は、いつもは掃除しない場所を掃除する

 

上記20項目のうち、「今はできていないけれど、頑張ればできそう」はいくつあったでしょうか?

 

 

この項目を「できている」に変えていくことで、太りにくい体質をつくることができます。

 

一気にやろうとはせず、できそうなことから「できている」にシフトしたことをひとつずつ確認し、自分が一歩ずつ”痩せ体質”に近づいていることを認識していきましょう!

 

このタイミングでの断食などによる極端なカロリー制限によるダイエットは、免疫力も低下してしまう可能性がありますので、上位のチェックリストを参照し、無理なく「習慣化できること」を考えましょう。

 

家にいることで運動量は不足しがちですが、これまでのご自身の生活習慣を見直したり、家にいるからこそ自炊でバランスのとれた食事を意識したりと、時間があるからこそ出来ることも多くありそうです。

 

家にいる時間を活用して、ぜひ痩せ習慣を身につけましょう。

 
 

 

 

 

新型コロナウイルス日常生活で気をつけること

 

 

・十分な睡眠・休養とバランスの良い食事を取って、体力とウイルスへの抵抗力をつけましょう。

 

 

 

・外出先からの帰宅時や調理の前後、食事前などに、こまめに石けんで手を洗いましょう。アルコール消毒液・次亜塩素酸水なども有効です。

 

 

 

・咳やくしゃみをするときは、ティッシュなどで口と鼻を押さえ、周囲の人から顔をそらしましょう。

 

 

 

・使ったティッシュはすぐにゴミ箱にすてましょう。

 

 

 

・咳やくしゃみを手で押さえると、その手で触ったものにウイルスが付着し、ドアノブなどを介して他の方に病気をうつす可能性がありますので、咳エチケットを行ってください。

 

 

 

・持病のある方、高齢の方は、できるだけ人混みを避けるなど、より一層注意してください。

 

 

ウイルスの侵入窓口となる粘膜の乾燥を防ぎ、のどに付着したウイルスを洗い流すために、こまめな水分補給も大切です。

 

 

ウイルスが粘膜に付着し細胞内に入るまで約20分とされており、20分おきに水分補給するのが良いとされています。(胃に入ったウイルスは胃酸によって消化されます)
 

 

 

大原接骨院では、次亜塩素酸水をお分けしております。

 

 

 

 

ご来院の際には容器持参でお気軽にお声掛けください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日も最後までお読みくださりありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

大原接骨院【交通事故、むち打ち専門治療・骨盤矯正・スポーツ整体】

 

 

住所   〒242-0001 神奈川県大和市南林間1-10-19

 

アクセス 小田急江ノ島線 南林間駅 西口から徒歩1~2分

 

TEL 046-273-3307

 

migi

 

 

アクセス

 

南林間駅~大原接骨院までの道のり

 

 

access_map

 

 

診療時間

 

 

月)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

火)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

水)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

木)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

金)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30 

 

土)09:00 – 12:00  15:00 – 18:00 

 

日)09:00 – 12:00

 

祝)09:00 – 12:00   15:00 – 18:00

 

 

定休日   なし

今、家でできること

最近は、暖かくなり、天気もよく絶好のお出掛け日和が多くなってきました。

 

 

しかし、新型コロナウイルス対策として政府からの外出自粛要請が呼びかけられています。

 

 

家にいる時間が長くなり運動があまりできない状態にある方が大多数いらっしゃることと思います。

 

 

そんな外出ができない日は家の中で出来るトレーニングやストレッチがとても効果的で筋肉を柔らかく保つためには必要不可欠になります。

 

 

 

今は、スポーツジムも休館になり、定期的に出来ていた運動が出来ない状態になっている方も多いのではないでしょうか?

 

 

 

ですがそこで何もしなくなってしまうと筋肉は固まり、運動を取り入れていた筋肉は習慣を捨ててしまい、なまった筋肉へと変貌を遂げます。

 

 

元来、筋肉は使っていかないと筋肉量、筋肉の質どちらとも悪くなってしまいます。

 

 

そこで外に出られない中で筋肉を使っていくとなるとそれなりの工夫も必要です。

 

 

 

 

 

 

「有酸素運動」・「筋肉トレーニング」・「ストレッチ」

 

 

この三者をうまく組み合わせミックスさせて行っていく必要があります。

 

 

 

 

 

 

例えば、有酸素運動で最もポピュラーなものと言えばジョギングになると思います。

 

 

しかし、屋外でジョギングするときには注意が必要です。

 

 

自宅から一歩でも外に出るときは、毎回感染リスクを意識せざるを得ません。

 

 

新鮮な空気を吸いながらエクササイズして気分爽快になることと、誰かとすれ違って感染するリスクを常に天秤にかけることになります。

 

 

多くの地域で公園は閉鎖されているので、人の往来が多いところを他人から2メートルの距離を取りながらジョギングするのは至難の業です。

 

 

また、ランニング仲間たちと待ち合わせをすることも、友人と一緒にランニングすることも、今は避けたほうが良いでしょう。

 

 

パンデミックの最中にランニングやサイクリングをするときは、他人とどの程度の距離を取れば安全なのかは、まだわかっていません。

 

 

ベルギーの研究グループが、ランナーが吐く息の飛沫が背後に広がる様子を示すビデオを公開しましたが、これは本格的な研究ではないため、疫学の専門家はあまり参考にならないと考えています。

 

 

ジョギング以外の有酸素運動で健康を維持する方法としましては、自宅でランニングマシンを使うという方法もありますが、お持ちでない方も多いと思います。

 

 

ジョギング以外の有酸素運動として、YouTubeやアプリでエアロビクスやダンスのビデオを活用するのもひとつの手になります。

 

 

サーキットトレーニングや縄跳びなどもいいのではないでしょうか。

 

 

外出自粛生活中は、できることをするしかありません。

 

 

 

 

ストレッチの仕方については、当院のホームページにも詳しく載せていますので、参考にして下さいね(^_-)-☆
 

 

新型コロナウイルス日常生活で気をつけること

 

 

・十分な睡眠・休養とバランスの良い食事を取って、体力とウイルスへの抵抗力をつけましょう。

 

・外出先からの帰宅時や調理の前後、食事前などに、こまめに石けんで手を洗いましょう。アルコール消毒液・次亜塩素酸水なども有効です。

 

・咳やくしゃみをするときは、ティッシュなどで口と鼻を押さえ、周囲の人から顔をそらしましょう。

 

・使ったティッシュはすぐにゴミ箱にすてましょう。

 

・咳やくしゃみを手で押さえると、その手で触ったものにウイルスが付着し、ドアノブなどを介して他の方に病気をうつす可能性がありますので、咳エチケットを行ってください。

 

・持病のある方、高齢の方は、できるだけ人混みを避けるなど、より一層注意してください。

 

ウイルスの侵入窓口となる粘膜の乾燥を防ぎ、のどに付着したウイルスを洗い流すために、こまめな水分補給も大切です。

 

ウイルスが粘膜に付着し細胞内に入るまで約20分とされており、20分おきに水分補給するのが良いとされています。(胃に入ったウイルスは胃酸によって消化されます)

 

 

 

 

 

大原接骨院では、次亜塩素酸水をお分けしております。

 

 

 

 

ご来院の際には容器持参でお気軽にお声掛けください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日も最後までお読みくださりありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

大原接骨院【交通事故、むち打ち専門治療・骨盤矯正・スポーツ整体】

 

 

住所   〒242-0001 神奈川県大和市南林間1-10-19

 

アクセス 小田急江ノ島線 南林間駅 西口から徒歩1~2分

 

TEL 046-273-3307

 

migi

 

 

アクセス

 

南林間駅~大原接骨院までの道のり

 

 

access_map

 

 

診療時間

 

 

月)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

火)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

水)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

木)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

金)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30 

 

土)09:00 – 12:00  15:00 – 18:00 

 

日)09:00 – 12:00

 

祝)09:00 – 12:00   15:00 – 18:00

 

 

定休日   なし

新型コロナウイルス治療薬の現状

コロナを収束させる条件は、有効なワクチンや、重症化を防ぐ治療薬が開発されることです。

 

そこで、現時点(2020年4月16日現在)での治療薬候補についてまとめました。

 

 

 

レムデシビル

 

レムデシビルは元々はエボラ出血熱の治療薬の候補としてこれまで他の臨床試験で使用されていた薬剤です。

 

 

 

コンゴ民主共和国で流行が続いているエボラ出血熱の症例に対して、ランダム化比較試験という形でレムデシビルが投与されていました。

 

 

しかし、結果としてはレムデシビルはMAb114、REGN-EB3という2つの薬剤よりも治療効果が劣ることが分かり、現在はエボラ出血熱への投与は中止されています。

 

 

そんな中、このレムデシビルが新型コロナウイルス感染症に有効である可能性が出てきています。

 

 

武漢ウイルス研究所がCell Researchという医学誌にレムデシビルの新型コロナウイルスに対する効果に関する報告を発表しました。

 

 

培養細胞に新型コロナウイルスを感染させ、48時間後のウイルス増殖の抑制効果を見たところ、レムデシビルで高い阻害効果が観察されたというものです。

 

 

また、アメリカで最初に新型コロナウイルス感染症と診断された症例にもこのレムデシビルは投与されています。

 

 

日本、アメリカ、ヨーロッパ、カナダの症例58例のうち36例(68%)で臨床的改善が得られたとのことです。

 

 

 

アビガン

 

アビガン(薬剤名:ファビピラビル)は日本の製薬会社である富士フイルム富山化学が開発した薬剤です。

 

 

日本国内ではインフルエンザ薬として承認されていますが、催奇性があることから新型インフルエンザなどが発生した場合などに備えて備蓄されており、普通のインフルエンザの患者さんに使用されることはありません。

 

 

RNAポリメラーゼという酵素を阻害することから、インフルエンザ以外のRNAウイルスにも幅広く効果が期待できる薬剤と言われています。

 

 

本薬剤もレムデシビルと同様、エボラ出血熱に使用されたことがあります。

 

 

2014-2015年の西アフリカでのエボラ出血熱のアウトブレイクの際にアビガンの治療効果が検討されていますが、明らかに有効とまでは言えない結果となっています。

 

 

また日本でも年間約80例の感染者が報告されており、27%という高い致死率のSFTS(重症熱性血小板減少症候群)に対しても有効である可能性が示されており、日本国内で臨床試験が行われました。

 

 

新型コロナウイルスに対する効果は、先程のレムデシビルのウイルス阻害効果を見たCell Researchの研究ではこのアビガンも評価されており、実験室レベルではレムデシビルやクロロキンと比べると阻害作用は低いという結果でした。

 

 

日本で開発された薬剤であり新型コロナウイルス感染症に対する有効性が期待されますが、今のところは明らかな有効性は示されていません。

 

 

クロロキン/ヒドロキシクロロキン

 

中国ではクロロキンという抗マラリア薬が使用されています。

 

 

中国の「COVID-19診療ガイドライン(6版)」ではクロロキンが治療薬の選択肢として記載されています。

 

 

クロロキンはかつてマラリアの治療薬として世界中で使用されてきた抗マラリア薬ですが、近年はクロロキン耐性マラリアの増加によりマラリアの治療には使われなくなってきています。

 

 

日本でも現在は未承認薬の扱いとなっています。

 

 

クロロキンと類似した構造を持つヒドロキシクロロキン(プラケニル)は国内では全身性エリテマトーデス(SLE)などに使用されていますが、これはヒドロキシクロロキンが抗炎症作用、免疫調節作用を持つためです。

 

 

クロロキンにも同様の作用があり、これが新型コロナウイルス感染症に有効な可能性があります。

 

 

これまた先程のCell Researchの報告でレムデシビルと同等の新型コロナウイルスの抑制効果が示されています。

 

 

海外での臨床研究では、アジスロマイシンという抗菌薬と組み合わせてヒドロキシクロロキンを投与すると、ウイルス消失時間が短くなったという報告が出ています。

 

 

日本国内でもヒドロキシクロロキンが使用された事例があり日本感染症学会のHPに「ヒドロキシクロロキンを使用し症状が改善したCOVID-19の2例」として掲載されています。

 

 

2例はいずれも回復したとのことですが、まだ投与された症例数が十分ではなく、現時点では人での治療効果は不明です。

 

 

カレトラ

 

これまで日本国内で新型コロナウイルス感染症の症例に最も多く使用されているのはカレトラでした。

 

 

カレトラはロピナビルという薬剤とリトナビルという薬剤の合剤であり、HIV感染症の薬剤です。

 

 

以前からこのカレトラは同じコロナウイルスによる感染症であるSARS(重症急性呼吸器症候群)やMERS(中東呼吸器症候群)に有用かもしれないと言われていました。

 

 

そのため、今回の新型コロナウイルス感染症の流行が始まった当初からカレトラは臨床試験として中国で患者さんに投与されていますし、日本国内でも国立国際医療研究センターなどの医療機関で複数の患者さんに使用されています(「NCGM COVID-19入院患者の背景・症状・診断・治療の概要」)。

 

 

先日、カレトラの治療効果についての臨床研究の結果がNew England Journal of Medicineに掲載されました。

 

 

199人の新型コロナ患者を無作為にカレトラを14日間内服する群(99人)と標準治療(カレトラを内服しない)群(100人)とを比較したところ、臨床的改善が得られるまでの時間に差はなかったとの結果でした。

 

 

つまりカレトラを飲むことによっても新型コロナ感染症の経過に差はなかったという結果です。

 

 

3%くらいの致死率の低い感染症なので、生存率を比較するには研究に参加する患者数がたくさんいなければなりません。

 

 

その代わりに臨床的改善という指標を用いていますが、これも当初予定されていた160人では症例数が足りないということで最終的に199人を登録して有意な差はないという結論になっています。

 

 

患者数を増やし、研究デザインを変えることでカレトラの有効性を示せる可能性はまだ残っているかもしれませんが、この論文が出てしまった後にそこまでして臨床研究を行う意義は高くはないでしょう。

 

 

必然的に、新型コロナ患者にカレトラが使用される機会は減っていくことが予想されます。

 

 

シクレソニド

 

日本ではシクレソニド(商品名:オルベスコ)という吸入ステロイド薬を使用し改善した3例が報告されています。

 

 

シクレソニドは気管支喘息などに用いられる吸入ステロイド剤ですが、国立感染症研究所コロナウイルス研究室からシクレソニドがSARS-CoV-2に対し強い抗ウイルス活性を有することが報告されています。

 

 

3例報告であり、シクレソニドの新型コロナウイルス感染症に対する効果はまだ明らかではありませんが、全身投与ではなく局所に作用する吸入ステロイド剤であることから副作用が少なく、もし有効であるとすれば有望な治療薬となり得ます。

 

 

現在、藤田医科大学、国立国際医療研究センターでそれぞれ臨床研究が行われています。

 

 

回復者血漿

 

回復者血漿というのは感染症から回復した人の血液の一部を、今その感染症で苦しんでいる患者さんに投与するものであり、輸血の一種になります。

 

 

新型コロナウイルス感染症に感染した人の約95%は回復しますが、この回復した人たちは新型コロナウイルスに対する抗体、つまり免疫を持っていることになります。

 

 

この新型コロナウイルスに作用する免疫グロブリンを投与することが回復者血漿を使用する目的になります。

 

 

これまでエボラ出血熱など有効な治療薬のない新興再興感染症に対する治療の選択肢の一つとして使用されてきました。

 

 

実際に、SARSやMERSにも投与されたことがあります。

 

 

回復者の血漿にはSARS-CoVやMERS-CoVに対する中和抗体が含まれており、これを患者に投与することで抗ウイルス作用を発揮するものと考えられます。

 

 

これまでに中国で重症例5例の患者に投与し改善がみられたという報告、10例の患者に投与し改善がみられたという報告がありますが、いずれも良好な結果のようです。

 

 

しかし、解決すべき課題として、回復者からの血漿採取の手順の整理、血漿中に新型コロナウイルスが血液中に含まれないことの確認、抗体が十分に産生されていることを確認する方法の検討、輸血と同等の感染症スクリーニングなどがあり、容易に行うことができない治療法です。

 

 

トシリズマブ

 

トシリズマブ(商品名アクテムラ)はヒト化抗ヒトIL-6受容体モノクローナル抗体で、インターロイキン-6(IL-6)というサイトカインの作用を抑制し免疫抑制効果を示す分子標的治療薬です。

 

 

関節リウマチなどの膠原病疾患に使用される薬剤ですが、新型コロナウイルス感染症の治療薬の候補にもなっています。

 

 

まだ論文にはなっていませんが、プレプリント(論文化される前、査読前)の状態で臨床研究のデータが閲覧可能になっています。

 

 

これによると、20人の患者に対して通常の治療に加えてトシリズマブを投与した結果、必要な酸素の量が減ったり、肺炎の画像所見が改善したとのことです。

 

しかし、この研究は対象となる群がありませんので、この研究をもってトシリズマブの有効性は評価できません。

 

 

4月8日に中外製薬が国内第III相臨床試験を行うことを報道発表しています。

 

 

ナファモスタット、カモスタット

 

呼吸器上皮に発現している宿主のタンパク分解酵素のひとつであるTMPRSS2は、新型コロナウイルスの肺炎発症に関与している可能性が示唆されています。

 

 

このTMPRSS2に対して活性のあるセリンプロテアーゼ阻害剤カモスタットが、TMPRSS2細胞への新型コロナウイルスによる侵入を阻害したという報告がCell誌に掲載されています。

 

 

この結果から、カモスタットや類似薬剤であるナファモスタットが新型コロナウイルス感染症に有効である可能性があるのではないかと考えられ、東京大医科学研究所もナファモスタットが新型コロナウイルスの感染を阻止する可能性があると発表しています。

 

 

記事によると、人での実際の効果については国立国際医療研究センター(感染症で有名な病院)などと近く臨床研究を始める方針とのことです。

 

 

この他、アルビドル、インターフェロンなどが中国では使用されていますが、まだ確実に有効と言えるものではありません。

 

 

 

イベルメクチン

 

豪州モナッシュ大学の研究グループは4月3日、既存の寄生虫治療薬「イベルメクチン」を1回投与した結果、試験管内のウイルスが48時間以内に増殖しなくなったと発表しました。

 

 

「イベルメクチン」は、2015年にノーベル生理学・医学賞を受賞した北里大学の大村智特別栄誉教授が発見した新種の菌から開発された抗寄生虫薬で、「ストロメクトール」の商品名で承認されています。

 

 

 

医学誌『Antiviral Research(アンチヴァイラル・リサーチ)』に4月3日に掲載された論文によよりますと、豪メルボルンのモナッシュ大学と、ピーター・ドハーティー感染免疫研究所のチームは、ベロ細胞というアフリカミドリザルの腎臓由来の細胞を、新型コロナウイルスに感染させる実験を実施。

 

 

ウイルスに2時間さらして感染させた細胞に、さまざまな濃度のイベルメクチンを投与した結果、1回の投与でウイルスの遺伝子増殖を抑制する効果を確認。

 

 

48時間以内にウイルスのRNAが99.98%減少したとしています。

 

 

実験は試験管内で行われたものであり、これからヒトに対する臨床試験を行う必要がありますが、イベルメクチンはすでに承認された薬で、豪州では30年以上使われていて副作用が少ない点です。
 

 

 

現時点の個人的な期待感は、イベルメクチンレムデシビルファピピラビル(アビガン)です。

 

 

アビガンなどは通常量より多く服用しなければならないことに対してイベルメクチンは、通常量の服用で効果を示していることです(アメリカからの報告で66%以上に効果がでた)。

 

 

 

 

 

これらの薬剤の治療効果は現時点では不明、大事なのは予防です。

 

 

これらの薬剤は治療効果がある「かもしれない」というものであり、これらを使うことで新型コロナウイルス感染症が治ることを保証するものではありません。

 

 

治療効果があるのか、そして安全性についても問題がないか現時点では分からないため、それを検証するために今後臨床試験が行われるわけです。

 

 

また、新型コロナウイルス感染症は治療薬を使用しなくてもほとんどの方が自然に治癒する感染症ですので、これらの薬剤は特に基礎疾患のある方や高齢者など重症化するリスクの高い方、あるいは重症の患者さんを対象として使用されるべきものです。

 

 

ということで、今の時点で新型コロナウイルス感染症に対して確実に有効であると言えるのは感染予防です。

 

 

咳やくしゃみなどの飛沫から感染することから、これらの症状のある人は周りの人にうつさないようにマスクの着用など咳エチケットを心がけましょう。

 

 

また手など触ったところからウイルスが広がり感染する可能性もあるため、こまめな手洗いを行うようにしましょう。

 

 

 

新型コロナウイルス感染症は、「密閉・密集・密接」の3要素を持つ空間で広がりやすいことも分かっています。

 

 

老若男女、全ての人が「3密空間」を避けることが新型コロナ対策では重要です。

 

 

 

忽那賢志医師(感染症専門医)執筆記事などを参照

 

 

 

 

大原接骨院では、次亜塩素酸水をお分けしております。

 

 

 

 

ご来院の際には容器持参でお気軽にお声掛けください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日も最後までお読みくださりありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

大原接骨院【交通事故、むち打ち専門治療・骨盤矯正・スポーツ整体】

 

 

住所   〒242-0001 神奈川県大和市南林間1-10-19

 

アクセス 小田急江ノ島線 南林間駅 西口から徒歩1~2分

 

TEL 046-273-3307

 

migi

 

 

アクセス

 

南林間駅~大原接骨院までの道のり

 

 

access_map

 

 

診療時間

 

 

月)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

火)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

水)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

木)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

金)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30 

 

土)09:00 – 12:00  15:00 – 18:00 

 

日)09:00 – 12:00

 

祝)09:00 – 12:00   15:00 – 18:00

 

 

定休日   なし

新型コロナウイルス対策 飛沫を浴びたら?

飛沫を浴びてしまったらすぐやるべきこと

 

 

例えば電車内や食事中に目の前にいる人が、自分の方めがけてくしゃみや咳をしてきた場合どうすればよいでしょうか?

 

 

新型コロナウイルスの感染経路は飛沫感染が確実です。

 

 

空気感染はしないとされています。

 

 

飛沫感染の場合は飛沫が飛び散る範囲が約2メートル。

 

 

近くにいた場合には、口、目、鼻の粘膜からウイルスが入ります。

 

 

相手がマスクをつけていない場合はウイルスが確実に2メートルは飛ぶと考えたほうがいいといわれています。

 

 

自分がマスクや眼鏡をしていれば、感染リスクは少なくなりますが万全ではありません。

 

 

飛沫を浴びてしまった場合にすぐにやったほうがいいのは洗顔、鼻をかむ、うがいです。

 

 

それらによって、粘膜に付着したウイルスを少しでも除去できます。

 

 

早ければ早いほど有効になります。

 

 

 

 

 

大原接骨院では、次亜塩素酸水をお分けしております。

 

 

 

 

ご来院の際には容器持参でお気軽にお声掛けください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日も最後までお読みくださりありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

大原接骨院【交通事故、むち打ち専門治療・骨盤矯正・スポーツ整体】

 

 

住所   〒242-0001 神奈川県大和市南林間1-10-19

 

アクセス 小田急江ノ島線 南林間駅 西口から徒歩1~2分

 

TEL 046-273-3307

 

migi

 

 

アクセス

 

南林間駅~大原接骨院までの道のり

 

 

access_map

 

 

診療時間

 

 

月)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

火)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

水)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

木)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

金)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30 

 

土)09:00 – 12:00  15:00 – 18:00 

 

日)09:00 – 12:00

 

祝)09:00 – 12:00   15:00 – 18:00

 

 

定休日   なし

個人賠償責任特約

個人賠償責任特約とは?

 

日常生活賠償責任保険と呼ぶ保険会社もあるくらい、身近な事故を補償するこの賠償責任保険は、記名被保険者とその家族が他人にケガをさせてしまったり他人のものを壊してしまったりして損害賠償責任を負った場合に補償を受けられる特約です。

 

 

以前は単独で契約することもできましたが、現在は「特約」として火災保険や傷害保険、自動車保険、最近では自転車保険などにつけて契約します。

 

 

補償金額により違いはありますが、保険料が年間で千円をこえる程度の金額のため、クレジットカードのオプションとしてつけていたり、家族それぞれの補償についていたり、知らず知らずのうちに重複している可能性もある保険でもあります。

 

 

個人賠償責任特約の中には示談交渉サービスが付いているものもあります。

 

トラブルが発生した際、相手ともめてしまう前に間に入って交渉してもらえるので示談交渉サービスが付いていると心強いです。

 

個人賠償責任特約に加入する場合は示談交渉サービス付のものかを一つの検討基準にするのもよいでしょう。

 

個人賠償責任特約はこんな場合に役に立つ!

 

個人賠償責任特約は日常の様々なトラブルに対して利用することができます。

 

 

例としては以下のようなトラブル時に役に立ちます。

 

 

・自転車で人をはねてケガをさせてしまった

 

・子どもがキャッチボールをしていて他人の家の窓ガラスを割ってしまった

 

・洗濯機のホースが外れて、マンションの下の階の部屋を水浸しにしてしまった

 

・散歩中、飼い犬が他人に飛びついて転ばせ、ケガをさせてしまった

 

・買い物中、カバンが商品にぶつかってしまい壊してしまった

 

・自転車で走行中、信号待ちの人の足をひいてしまった

 

などなど

 

 

「賠償責任を負う事故」というと重大な事故のようにも思えますが、意外と身近にありそうな事故も対象になります。

 

もちろん故意(わざと)では補償されませんが、ケガをさせてしまった相手への治療費や壊したものの修理費、慰謝料などが補償の対象になります。

 

また、「自分は悪くない」「相手のほうがより悪い!」などともめてしまった場合には、裁判や調停などにかかる費用も対象になります。

 

 

自転車保険の加入義務にも対応できる

 

近年、自転車事故による高額賠償の判例がいくつか出てきており、時々そのことがニュースにもなります。

 

自治体によっては高額な賠償責任を負うことに備えて自転車保険の加入を義務付けているところもあります。

 

個人賠償責任特約では自転車事故による損害賠償にも備えることができるので、別途自転車保険に入らなくても自治体の自転車保険加入義務に対応可能です。

 

自転車保険は自分がケガをした場合の保障がついていることも多く、その分保険料も上がります。

 

自転車保険の加入義務は相手への賠償に備えられればよいので、自分の医療保障や死亡保障は不要という場合には個人賠償責任特約の方が安くつきます。

 

自転車事故による賠償責任

 

自転車は子供から大人まで幅広く利用する便利な乗り物ですが、時に重大な事故を引き起こすことがあります。

 

頻発する自転車事故により高額な賠償金を請求されるケースは後を絶ちません。

 

各自治体でも“被害者の保護”と“加害者の経済的負担軽減”のために自転車事故への備えとして保険加入を義務化(もしくは努力義務化)する動きが進んでいます。

 

 

自転車事故で問われる賠償責任とは?

道路交通法上、自転車は車両の一種(軽車両)です。

 

法令に違反して事故を起こすと、自転車利用者は刑事上の責任が問われます。

 

また、相手にケガを負わせた場合などは、民事上の損害賠償責任も発生します。

 

 

≪自転車事故の高額賠償判決の事例≫

 

【ケース1】

 

男子小学生(11歳)が夜間、帰宅途中に自転車で走行中、歩道と車道の区別のない道路において歩行中の女性(62歳)と正面衝突。

 

女性は意識が戻らない状態となった。

 

賠償金額:9,521万円(神戸地方裁判所 2013年7月4日判決)

 

 

 

【ケース2】

 

男性が夕方、ペットボトルを片手に下り坂をスピードを落とさず走行し交差点に進入し、横断歩道を横断中の女性(38歳)と衝突。

 

女性は3日後に死亡した。

 

賠償金額:6,779万円(東京地方裁判所 2003年9月30日判決)

 

 

 

このように、自転車事故でも高額な損害賠償責任が発生することがあります。

 

また、【ケース1】のように未成年であっても損害賠償責任を負う場合があります。

 

 

個人賠償責任特約の注意点

 

個人賠償責任特約は自動車保険だけでなく、火災保険や傷害保険などでも特約としてつけることができます。

 

個人賠償責任特約を重複して契約していても、実際に損害賠償責任を負った金額までしか補償を受けられないので、基本的に重複して契約していても無意味です。

 

契約している火災保険や傷害保険で個人賠償責任特約を付けられるという場合や家族で複数の車を保有しているという場合は、どれか一つの保険に特約を付けるようにしましょう。

 

保険金額が大きいものや示談交渉サービスがついているものを優先して契約するとよいでしょう。

 

 

補償を受けられない場合に注意

 

 

個人賠償責任特約では以下のような場合では補償を受けることができません。

 

 

・契約者や被保険者などの故意で生じた損害

 

・同居の親族に対する損害

 

・借りたものや預かったものへの損害

 

・職務遂行に直接起因する損害

 

・航空機、船舶、車両の所有や使用、管理に起因する損害

 

同居している祖母を自転車でひいてしまったという場合や友人から借りたものを壊してしまったという場合には個人賠償責任特約で補償を受けることができないので注意してください。

 

示談交渉サービスとは?

 

トラブルになってしまったときに役立つのが「示談交渉サービス」です。

 

保険会社によってサービスがある会社とない会社がありますが、相手と自分の認識が違う場合など、もめてしまう前からでも、間に入って交渉してもらうことができる心強いサービスです。

 

このサービスがついていないと、自分自身で交渉するか、その事故に精通した弁護士さんを探すことになります。

 

 

補償が消えてしまわないように注意

 

個人賠償責任特約は自動車保険の特約として契約するので自動車保険を解約すると一緒に個人賠償責任特約による補償もなくなってしまいます。

 

個人賠償責任特約がない保険会社に乗り換える場合や車に乗らなくなって解約する場合、この特約を付けていた人が別居することになった場合などは補償が消えてしまわないように別の保険で個人賠償責任特約を付帯するようにしましょう。

 

 

まとめ

 

個人賠償責任特約は日常生活におけるトラブルで損害賠償責任を負ってしまったときに補償を受けられる特約です。

 

自動車保険の他に火災保険や傷害保険などでも特約として契約することができます。

 

重複して契約しても賠償額までしか補償されないので、保険金額が大きいものや示談交渉サービスがついているものを優先して契約するようにしましょう。

 

自動車保険に個人賠償責任特約を付けるという場合は一括見積もりサービスを利用すると便利です。

 

保険会社によって保険金額などが異なるので手軽に比較することができます。

 

他の補償内容もあわせて見直してより安い保険料で自分に合った補償内容の自動車保険に加入しましょう。

 

 

 

 

 

 

 

本日も最後までお読みくださりありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

大原接骨院【交通事故、むち打ち専門治療・骨盤矯正・スポーツ整体】

 

 

住所   〒242-0001 神奈川県大和市南林間1-10-19

 

アクセス 小田急江ノ島線 南林間駅 西口から徒歩1~2分

 

TEL 046-273-3307

 

migi

 

 

アクセス

 

南林間駅~大原接骨院までの道のり

 

 

access_map

 

 

診療時間

 

 

月)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

火)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

水)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

木)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

金)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30 

 

土)09:00 – 12:00  15:00 – 18:00 

 

日)09:00 – 12:00

 

祝)09:00 – 12:00   15:00 – 18:00

 

 

定休日   なし

新型コロナウイルス抗体検査の意義について

新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)に対する抗体検査が話題になっています。

 

 

この検査がどのような意義を持ちうるのか、また、PCR検査と何が違うのでしょうか?

 

 

 

 

 

インフルエンザウイルスは、感染すると直後に非常に激しく複製(増殖)します。

 

 

潜伏期は短く、1~2日です。

 

 

急激に増殖したウイルスに対して身体が反応して炎症誘起物質を多量に作り、感染から2日以内に高熱・頭痛・筋肉痛などの症状に襲われます。

 

 

その後 獲得免疫反応が起こり始めますが、症状が出てから2日目程度の早い時期からIgM抗体が作られ始めるのが、インフルエンザの特徴です。

 

 

しかし、最初に出て来るIgM抗体には、ウイルスの感染の拡がりを防ぐ力(専門的には「中和抗体活性」と言います)はあまりありません。

 

 

症状が出てから1週間以上が過ぎるとIgG抗体が作られ始め、インフルエンザの場合、これが中和活性を示す抗体の主流です。

 

 

インフルエンザはこのように経過が速いので、血液中に抗体が検出できる頃にはもうウイルスの増殖は下火になり、症状も軽快しています。

 

 

そのため、診断を治療に結びつけるためには、ウイルスが増え始めた直後に検出することが必要です。

 

 

現在行われているインフルエンザの「迅速検査」は、ウイルス粒子を構成するタンパク質を検出する「抗原検査」です(抗体検査ではありません)。

 

 

鼻粘膜でインフルエンザウイルスが増えているかどうかを、ウイルス成分そのものを検出して調べているのです。

 

 

勿論、ウイルスが検出された時にはもう「増えたあと」なのですが、現在用いられている治療薬はインフルエンザウイルスがそれ以上増えることを止められます。

 

 

そのため、早く服薬すれば自然経過に較べてウイルス複製のピークが小さくなり、炎症誘起物質の産生も早期に抑えられて、症状が早く消えます。

 

 

 

 

新型コロナウイルスはインフルエンザウイルスに較べると複製が遅く、感染から症状が出るまでの潜伏期が長くなります。

 

 

発熱や咳などの症状が出る頃にはウイルスが体内で増えていますが、現時点ではインフルエンザの場合のようにウイルスのタンパク質を検出する「迅速検査」はありません。

 

 

そのため、増えたウイルスの遺伝子を検出しています。

 

 

これがPCR法です。

 

 

ウイルスが増える時、通常先ず遺伝子が増え、それからタンパク質ができるので、原理的には遺伝子を検出するPCR法の方が、ウイルスタンパク質を検出するより早く感染がわかります。

 

 

体内でウイルスが増え、感染症状が出てから2~3日が過ぎると、漸くウイルスタンパク質を認識したリンパ球(免疫細胞)が十分に増えてきて、抗体を作り始めます。

 

 

最初に検出されるのはIgM抗体で、症状が出てから10日くらいが過ぎると、IgG抗体も少しずつ出て来ます。

 

 

血液中に抗体が増えるのには時間が掛かるので、検査でIgM抗体が検出できるようになるのは、症状が出てから1週間くらい過ぎてから、IgG抗体が検出できるのは症状が出てから2週間くらい過ぎてからになります(個々の症例によって、もう少し早く抗体ができ始める場合や、もっと時間がかかる場合もあり得ます)。

 

 

つまり、抗体による検査は、検査そのものはPCR法に較べてずっと簡単なのですが、原理的に「検査が陽性になるまで、症状が出てから1週間程度は待たなければいけない」のです。

 

 

現在保健所などが無料で行っているHIV検査も、基本的には抗体を検出しています(一番新しい迅速検査キットでは、抗体と一緒にウイルスタンパク質を検出するものもあります)。

 

 

そのため、HIV検査の受診者の方たちには、「感染したかも知れない出来事があってから、この検査で感染の有無がわかるようになるまで時間が掛かります。できるだけ、心配な出来事から3ヶ月程度待って受診して下さい」と説明がおこなわれています(実際には、現在の迅速検査なら感染から1ヶ月で抗体が検出できます)。

 

新型コロナウイルスの抗体検査も、「症状が出てから1週間くらいしないと抗体は検出できない」と理解して、慌てて検査を受けに行かないことが大切です。

 

 

 

 

 

血清中に抗体ができることは、必ずしも感染抵抗性を意味する訳ではありません。

 

 

今回の新型コロナウイルスのように、呼吸器系の粘膜から感染するウイルスに対しては、本当は粘液の中に出て来る抗体(IgA)でないと、ウイルスの侵入を防ぐのには有効でない可能性があります。

 

 

但し、抗体が出来て、特にIgGになっている場合には、同時にTリンパ球も活性化している筈なので、活性化したTリンパ球がウイルス感染細胞を破壊している可能性が考えられます(「細胞性免疫反応」と言います)。

 

 

Tリンパ球のメモリーが出来れば、次の感染に対して迅速にウイルス感染を排除することに有効でしょう。

 

 

 

なお、抗体の産生は抗原刺激の強さによるので、無症候者や軽症者では血液中の抗体価(抗体の量)は低く、重症者の方が抗体価が高くなることが十分に考えられます。

 

 

インフルエンザの自然経過に関する文献:
Paules, C. & Subbarao, K. Lancet 390:697-708, 2017.
Qiu, C. et al. PLoS One 6:e22603, 2011.
Memoli, M.J. et al. Clin. Infec. Dis. 58:214-224, 2014.

 

 

COVID-19の臨床経過と抗体産生に関する文献:
Zhou, F. et al. Lancet March 11, 2020: doi 10.1016/S0140-6736(20)30566-3
Pan, X. et al. Lancet Infec. Dis. February 19, 2020: doi 10.1016/S1473-3099(20)30114-6
Zhou, P. et al. Nature 579:270–273, 2020.

 

 

 

 

 

 

 

大原接骨院では、次亜塩素酸水をお分けしております。

 

 

 

 

ご来院の際には容器持参でお気軽にお声掛けください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日も最後までお読みくださりありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

大原接骨院【交通事故、むち打ち専門治療・骨盤矯正・スポーツ整体】

 

 

住所   〒242-0001 神奈川県大和市南林間1-10-19

 

アクセス 小田急江ノ島線 南林間駅 西口から徒歩1~2分

 

TEL 046-273-3307

 

migi

 

 

アクセス

 

南林間駅~大原接骨院までの道のり

 

 

access_map

 

 

診療時間

 

 

月)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

火)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

水)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

木)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

金)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30 

 

土)09:00 – 12:00  15:00 – 18:00 

 

日)09:00 – 12:00

 

祝)09:00 – 12:00   15:00 – 18:00

 

 

定休日   なし

新型コロナウイルス インフルエンザより死亡者数は少ないのに警戒される理由は?

前回、現在わかっている新型コロナウイルスの実態や、「エアロゾル感染」という言葉が招く誤解、空気感染の可能性はほぼないことについてお伝えしました。

 

 

今回は、インフルエンザより新型コロナウイルスの感染拡大が警戒される理由についてお話ししていきます。

 

 

 

 

 

風邪ぎみなのに風邪薬や解熱剤を使用して無理して仕事に行くと、免疫反応に向けるエネルギーが仕事に奪われてしまいます。

 

 

仕事によるストレスは、免疫反応を弱めます。

 

 

風邪かな? と思ったら仕事を休んで、家にいるのが大正解です。

 

 

「風邪症状があるときは仕事を休む」ことには、ちゃんと意味があるのです。

 

 

新型コロナウイルス感染も、多くの場合は特に治療をしなくても、免疫反応により「自然に」治ると言われています。

 

 

ただし、高齢の方や、糖尿病・心疾患・腎機能障害などの基礎疾患がある方、抗がん剤や免疫抑制薬を使用している方は、免疫反応が追いつかず、肺の中にまでウイルスが広がって重症化することがあります。

 

 

そのため、ウイルスの増殖を抑制する薬が実用化すれば、重症化を抑えられるのではないかと期待されています。

 

 

 

 

では、日本だけで3,000人以上が死亡する年もある季節性インフルエンザと比べ、新型コロナウイルスはまだそれほど多くの死亡者数が出ているわけではありませんが、ここまでの対策が必要とされる理由は何なのでしょうか?

 

 

 

季節性インフルエンザで急激なピークが発生しません。

 

 

季節性のインフルエンザには、「免疫記憶」の積み重ねがあるからです。

 

 

人間がインフルエンザに感染すると、1~3日の短い潜伏期間を経てウイルスが急増し、感染細胞から細胞間の情報伝達を担うサイトカインが大量に作られます。

 

 

サイトカインは全身をめぐり、高熱や全身倦怠感などの症状を引き起こします。

 

 

その後、ウイルスに対する獲得免疫反応がゆっくり起こりはじめ、ウイルスに感染した細胞やウイルス粒子が排除されます。

 

 

このとき、ウイルスの再侵入に備えて免疫記憶細胞(メモリー細胞)が作られます。

 

 

同じウイルスが再び侵入してきたときは、メモリー細胞が急激に増え、大量の抗体を素早く作ったりして、症状がほとんど出ないうちにウイルスを排除します。

 

 

インフルエンザは同じ型であれば1シーズンに2度かかることはないといわれますが、実際にはかかっているけれど症状が出ないうちに治っているのです。

 

 

インフルエンザはシーズンによって流行する型が異なります。

 

 

突然変異により構造が少し変わったウイルスができて、以降のシーズンに流行する可能性があるのです。

 

 

昨シーズン流行したウイルスのタンパク質にあった「インフルエンザ」という目印が、今シーズンは「インふルエんザ」になっているようなイメージです。

 

 

同じ亜型(細分化された型)のインフルエンザウイルスであれば、少し変異していてもメモリー細胞はほぼ同じように対応できます。

 

 

当然ながら、ワクチンを接種している場合は対応できる割合がもっと高くなります。

 

 

メモリー細胞を持つ人が多いほど、急激なピークの発生を抑えられます。

 

 

集団にそのウイルスに対するメモリー細胞を持たない人がいたとしても、周囲にメモリー細胞を持つ人たちがいれば、ウイルス感染の広がりはメモリー細胞を持つ人のところで断ち切られます。

 

 

そうなると、集団全体として感染者数が増えるスピードは低下します。

 

 

これを集団免疫の効果といい、季節性インフルエンザの流行のピークがゆるやかなのはそのためです。

 

 

新型インフルエンザのように新しい型のウイルスが現れると、流行のピークが激しくなります。

 

 

そして今回の新型コロナウイルスにおいても同じです。

 

 

今回の新型コロナウイルスは、人類がこれまで感染してきたコロナウイルスとはかなり異なる部分があるようです。

 

 

細胞に取り付くスパイク部分は、SARSコロナウイルスによく似たところもみられるようですが、SARSコロナウイルスに対する抗体にはほとんど反応しないことがわかっています。

 

 

そのため、急激なピークが発生しやすくなります。

 

 

 

もうひとつ注意しなければならないのが、急速に重い症状が出ないことです。

 

 

大多数の感染者、特に若年層においては、無症状か鼻風邪程度の軽症でおさまります。

 

 

症状が強くないので、普通に外に出て動き回ると、周囲に感染を広げてしまうのです。

 

 

一方、高齢の方を中心に致死率が高いことが報告されています。

 

 

現時点ではワクチンもありませんし、集団レベルの免疫反応で感染拡大を抑えることは難しいので、感染の連鎖を断ち切るためには、物理的もしくは化学的な対策を講じるしかないようです。

 

 

新型コロナウイルスは、短い期間でおさまるウイルスではないなく、感染は世界的に広がっています。

 

 

国内の流行がおさまったとしても、国外からウイルスが持ち込まれる可能性も考えられます。

 

 

対策が長期にわたることも視野に入れていく必要があるようです。

 

 

 

 

 

 

 

大原接骨院では、次亜塩素酸水をお分けしております。

 

 

 

 

ご来院の際には容器持参でお気軽にお声掛けください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日も最後までお読みくださりありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

大原接骨院【交通事故、むち打ち専門治療・骨盤矯正・スポーツ整体】

 

 

住所   〒242-0001 神奈川県大和市南林間1-10-19

 

アクセス 小田急江ノ島線 南林間駅 西口から徒歩1~2分

 

TEL 046-273-3307

 

migi

 

 

アクセス

 

南林間駅~大原接骨院までの道のり

 

 

access_map

 

 

診療時間

 

 

月)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

火)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

水)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

木)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

金)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30 

 

土)09:00 – 12:00  15:00 – 18:00 

 

日)09:00 – 12:00

 

祝)09:00 – 12:00   15:00 – 18:00

 

 

定休日   なし

職場の友人に相談。「大原へ行け!」と

歩道を歩いていた際に駐車場から出てきたクルマにひかれて腰から左脚を痛めてしまった大和市在住の篠〇大さん。

 

歩く時に腰から左脚が痛むとのことで、職場の友人から「先ずは大原に行け」と言われたとのことで来院されました。

 

 

お身体を診させていただき診断証明書を作成し、警察に持参していただくよう促しました。

 

 

また、近くの整形外科への紹介状を作成し、そちらにも通っていただくよう促しました。

 

 

警察署には、診断証明書を持参して人身事故に切り替えをおこなったそうですが、仕事時間の問題から整形外科への通院は一度もできなかったようです。

 

 

ただ、お相手のクルマの任意保険会社からは、問題なく慰謝料等が支払われたようです。

 

 

では、大和市在住の篠〇大さんの感想をどうぞ

 

 

職場の友人に相談。「大原へ行け!」と

歩道を歩いていた時にイオンの駐車場から出てきた車が後ろから突っ込んできて腰から左足を痛めてしまいました。

 

 

歩いている時に痛みが出るので職場の友人に相談したところ、こちらがよいとのことで紹介されてきました。

 

 

診断書を書いてもらい警察に持っていき、人身事故に切り替えました。整形外科への紹介状も書いてもらいましたが、整形外科の終わる時間が早いのでいけませんでした。

 

 

治療期間中には色々と相談にのってもらえましたし、腰から左足の痛みもなくなり良かったです。

 

 

 

 

篠〇大

 

 

 


 

 

 

本日も最後までお読みくださりありがとうございました。

 

 

 

大原接骨院【交通事故、むち打ち専門治療・骨盤矯正・スポーツ整体】

 

 

住所   〒242-0001 神奈川県大和市南林間1-10-19

 

アクセス 小田急江ノ島線 南林間駅 西口から徒歩1~2分

 

TEL 046-273-3307

 

migi

 

 

アクセス

 

南林間駅~大原接骨院までの道のり

 

 

access_map

 

 

診療時間

 

 

月)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

火)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

水)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

木)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

金)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30 

 

土)09:00 – 12:00  15:00 – 18:00 

 

日)09:00 – 12:00

 

祝)09:00 – 12:00   15:00 – 18:00

 

 

定休日   なし

新型コロナウイルス 正しく恐れるために

新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)による感染症(COVID-19)について、連日メディアでさまざまな報道が続いています。

 

 

そこで不確かな情報に振り回されることなく、「正しく恐れる」ことが大切になってきます。

 

 

しかし「情報が多すぎて何が正しいのかわからない」という意見が多いのも事実です。

 

 

そこで、新型コロナウイルスはどこまでわかっているのかをお届けいたします。

 

 

新型コロナウイルスは、“何もわかっていない”ウイルスではない

 

 

「未知の新型ウイルス」ということで恐れる気持ちが強くなりがちです。

 

 

ウイルスの実態がほとんどわかっていないような印象があるのかもしれませんが、実はそうではありません。

 

 

新型コロナウイルスが持つすべての遺伝子の塩基配列は解明され、公開されています。

 

 

また、すべてのウイルスは基本的に「核酸(DNAまたはRNA)」と「タンパク質」から構成されますが、そのタンパク質の構造や機能もすでに予測され、一部は解明されています。

 

 

新型コロナウイルスの表面には、「スパイクタンパク質」という突起状に出ているタンパク質がありますが、それと結合する細胞側の分子のこともわかっています。

 

 

スパイクタンパク質の構造から、肺の奥にある「肺胞」の細胞に感染しやすいという予測の通り、肺胞や血管に分布している分子と結合しやすいことが示されています。

 

 

また、スパイクタンパク質の立体構造を電子顕微鏡で観察したデータも公表されていて、「SARSコロナウイルスと比べ、より人の細胞と結合しやすそうであること」、「SARSコロナウイルスに対して以前に作られた多くの抗体は反応しないこと」が明らかになっています。

 

 

 

人に感染するコロナウイルスは、今回の新型コロナウイルスを含めて7種類が知られています。

 

 

そのうち4種類は普通の風邪の原因となるウイルスで、これらに感染しても多くが鼻風邪程度の軽症でおさまります。

 

 

風邪の大半はいくつもの種類のウイルスが原因ですが、そのうちコロナウイルスが占める割合は15%程度とされています。

 

 

ヒトコロナウイルスの残り3種類は、SARSコロナウイルスとMERSコロナウイルス、そして今回の新型コロナウイルスです。

 

 

 

コロナウイルスが細胞内で増える仕組みはすでに解明されていて、新型コロナウイルスも基本的には同じだと考えられています。

 

 

あわせて、SARSコロナウイルスやMERSコロナウイルスの感染力を失わせる方法について、大部分のデータをそのまま活用できることもわかっています。

 

 

 

人々の混乱を招く「エアロゾル感染」という言葉

 

 

新型コロナウイルスの感染経路について、飛沫感染と接触感染に加え、エアロゾル感染の可能性を指摘する声も出ましたが、実際はどうなのでしょうか?

 

 

空気感染といっても、空気中にウイルスの粒子がそのまま漂っているわけではありません。

 

 

私たちの体のすべての細胞は体液に取り囲まれていますし、もし細胞が直接空気に触れたら壊れてしまいます。

 

 

 

感染者の飛沫として体内に入ったウイルス粒子は、細胞の周りにある体液に溶け込みます。

 

 

その後、細胞の表面に吸着して、細胞の中へと侵入していきます。

 

 

ウイルスは自分で増殖できず、このように細胞に侵入して自分のコピーを作らせています。

 

 

コロナウイルスの遺伝子のうち約3分の2は、こうした“コピー工場”を作るために働いています。

 

 

そのため、感染してからウイルスが増えはじめるまでに時間がかかります。

 

 

コピー工場では、「ウイルス遺伝子のコピー」と「ウイルスタンパク質のコピー」が作られ、細胞内の袋(小胞体)の中にたくさんのウイルス粒子が出てきます。

 

 

ウイルス粒子が詰まった小胞体は細胞の表面に移動し、細胞膜とくっつき、小胞体の中にいたウイルス粒子は細胞の周囲の体液へと放出されます。

 

 

呼吸器の場合は、粘液の中に出ていきます。

 

 

このとき、ウイルス粒子は細胞膜と同じ脂質の膜を被っています。

 

 

この被膜は、脂質を溶かすエタノール(消毒用アルコール)や石鹸(ハンドソープなど)で簡単に破壊されてしまいます。

 

 

そのため、感染予防としてエタノールや石鹸などの使用がすすめられています。

 

 

咳やクシャミによって強い気流が生じると、ウイルス粒子が放出された体液が大きく波打って、ウイルスを含んだ体液の滴(飛沫)が舞い上がります。

 

 

体液中には、ウイルス粒子だけでなく、体液を構成するタンパク質やウイルスに感染した細胞のかけらが含まれていて、これらを含む飛沫が空気中に浮かんだものが「エアロゾル」です。

 

 

感染した細胞が剥がれたものを丸ごと含むような大きな水滴が生じる場合もありますが、そういうものは飛沫といってもエアロゾルにはなりません。

 

 

直径5マイクロメートル(1000分の5ミリメートル)以上の飛沫が感染者の口や鼻から出されたとしても、1.5~2メートルほど飛んだところで落下してしまいます。

 

 

では直径5マイクロメートル未満の小さなエアロゾルの場合は空気感染するのだろうか?

 

 

温度や湿度の条件が揃えば、飛沫の水分は蒸発して小さくなります。

 

 

直径5マイクロメートルより小さくなると、空気中に漂って遠くまで移動できることもあります。

 

 

この状態は「飛沫核」と呼ばれ、飛沫核によって飛沫核感染、いわゆる空気感染が起こります。

 

 

細胞そのものを含むような大きな飛沫は除きますが、飛沫も飛沫核もエアロゾル状態になります。

 

 

「エアロゾル感染」などという用語を使うと、飛沫感染も空気感染もごちゃ混ぜになってしまいます。

 

 

患者さんの痰を吸引したり人工呼吸器を取り扱ったりする場合は、エアロゾルが生じやすいので注意が必要ですし、肺炎を起こすような状態では、肺の奥のほうで細かい飛沫が生じる可能性もあります。

 

 

ただし、肺炎治療の現場など限られた状況での話のようで、日常生活で新型コロナウイルスの「エアロゾル感染」なるものを過剰に恐れる必要はないようです。

 

 

 

新型コロナウイルスは空気感染しないのか?

 

 

空気感染の可能性はほぼないと考えられています。

 

 

空気感染でよく知られている麻疹(はしか)と比べてみましょう。

 

 

麻疹ウイルスは、飛沫核の状態になっても1~2時間くらいは感染力を保つといわれています。

 

 

また、ひとつの感染細胞から出てくるウイルス粒子の数が極めて多いため、余分なものを含まない体液とウイルスだけの飛沫が増え、飛沫核ができやすいこともわかっています。

 

 

ウイルスはたったひとつ体内に入ってきたとしても感染は成立せず、ある程度まとまって体内に入ってくる必要があります。

 

 

麻疹の場合は、感染に必要なウイルスの数が少なく、少数のウイルス粒子を吸い込んだだけで感染することもあります。

 

 

それに対し、新型コロナウイルスの場合、少数のウイルス粒子が体外で長時間感染力を保つためには、感染細胞のかけらなども必要であることが報告されています。

 

 

つまり、小さな飛沫だと感染力を保ちにくいのです。

 

 

また、麻疹ウイルスほど、ひとつの感染細胞からウイルス粒子がたくさん出てくることもありません。

 

 

そのため、空気感染はほぼないだろうと考えられています。

 

 

もし空気感染が起こっているなら、ダイヤモンド・プリンセスでは瞬く間にみんなが感染していたでしょう。

 

 

 

 

 

 

大原接骨院では、次亜塩素酸水をお分けしております。

 

 

 

 

ご来院の際には容器持参でお気軽にお声掛けください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日も最後までお読みくださりありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

大原接骨院【交通事故、むち打ち専門治療・骨盤矯正・スポーツ整体】

 

 

住所   〒242-0001 神奈川県大和市南林間1-10-19

 

アクセス 小田急江ノ島線 南林間駅 西口から徒歩1~2分

 

TEL 046-273-3307

 

migi

 

 

アクセス

 

南林間駅~大原接骨院までの道のり

 

 

access_map

 

 

診療時間

 

 

月)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

火)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

水)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

木)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

金)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30 

 

土)09:00 – 12:00  15:00 – 18:00 

 

日)09:00 – 12:00

 

祝)09:00 – 12:00   15:00 – 18:00

 

 

定休日   なし

新型コロナウイルス治療薬 臨床の最前線

コロナ治療薬「世界の救世主」探る臨床の最前線 有望候補薬は4つ、東大で感染阻止の研究も進む

 

国内での拡大が続く新型コロナウイルス感染症に対し、待ち望まれている治療薬。

 

 

安倍晋三首相は3月28日の記者会見で、「わが国では4つの薬について、すでに観察研究としての投与を開始している。そのうち新型インフルエンザ治療薬として承認を受け、副作用なども判明しているアビガンについては、これまで数十例で投与が行われている。ウイルスの増殖を防ぐ薬であり、すでに症状の改善に効果が出ているとの報告もある」と述べました。

 

 

現在、日本で有望視されている候補薬は、「アビガン」のほか「レムデシビル」「カレトラ」「オルベスコ」という計4種類の薬剤です。

 

 

社会不安を解消するためにも、1日でも早く治療薬がほしいところですが、一方で本当に効くかどうかを科学的に証明するためには、実際に人に投与した症例を集めて解析する「臨床試験」が必要となります。

 

 

たとえ有効性が確認できたとしても、「特効薬」と呼べるものになるかは未知数で、過度な期待は禁物。

 

 

 

「レムデシビル」で臨床試験を開始

 

政府による治療薬開発は、国立国際医療研究センター(東京)を中心に進んでいます。

 

 

同センターで国際感染症センター長を務める大曲貴夫医師を責任者とする研究班が発足。

 

 

3月23日、まずは「レムデシビル」で臨床試験を開始すると発表しますました。

 

 

米国の国立衛生研究所(NIH)の主導で進めている国際的な臨床試験に日本の医療機関として参加しますしています。

 

 

レムデシビルは、アメリカの製薬会社、ギリアド・サイエンシズがエボラ出血熱を対象に開発中で、まだ世界のどの国でも承認されていない候補薬です。

 

 

数年前にアフリカ中東部で猛威を振るったエボラ出血熱の治療として投与されましたが、別の薬剤より治療効果が劣るとされ、投与中止となり開発は足踏みしていました。

 

 

そのレムデシビルが脚光を浴びたのは、米国での新型コロナウイルス感染者への投与で効果がみられたためましたです。

 

 

ギリアド日本法人の広報担当者は「新型コロナウイルスがSARS(重症急性呼吸器症候群)やMERS(中東呼吸器症候群)に似た構造ということで、試験管内で調べたところ高い反応を示した。そこでアメリカ・ワシントン州の患者1人に試験的に投与したところ治療効果が見られ、候補薬に挙がるにようになった」と経緯を説明しました。

 

 

試験管内のデータですが、ウイルス増殖に及ぼす効果を評価した実験で、さまざまな抗ウイルス薬のなかでレムデシビルは最も効果を示しました。

 

 

人間に投与されたときの安全性に関しては、エボラの治療に使ったときの(安全性の)データがあります。

 

 

今回の感染者に対してレムデシビルを投与する妥当性はあるとされています。

 

 

標準薬がなく時間も限られるなかで治験をするには、まずレムデシビルから医師主導治験をするのが筋であろうと思われます。

 

 

レムデシビルに関しては、中国も中日友好医院(北京)を中心に臨床試験に着手しており、4月にも結果が出る見通しです。

 

 

また、ギリアドも2月、企業による臨床試験に乗り出しており、5月にも一定の結果を公表する予定です。

 

 

国立国際医療研究センターでの開発はレムデシビルを先行するため、4つの候補薬のなかでは最も期待が集まりそうです。

 

 

ただし、効果が認められたとしても、承認手続きや輸入手続きなどで、通常の治療で使われるようになるには時間がかかですります。

 

 

日本発の「アビガン」は200万人分を備蓄も副作用あります

 

また、安倍首相が繰り返し候補薬に挙げているのが、日本発の抗インフルエンザ治療薬「アビガン」です。

 

 

富士フイルム富山化学の製品で、ウイルスの増殖を防ぐ効果があるため有力候補として注目されています。

 

 

ただ、動物実験で胎児への副作用(催奇形性)が報告されており、妊娠中の女性に投与できません。

 

 

ほかの薬が効かないような感染症が発生し、国がゴーサインを出したときに限り投与されることになっています。

 

 

国は新型インフルエンザの流行に備え、約200万人分のアビガンを備蓄しており、今回の新型コロナウイルスによる投与もこの備蓄分から提供されました。

 

 

3月17日には、中国科学技術省がアビガンの後発品で有効性を示す臨床試験の結果が得られたと発表して話題となりました。

 

 

「治療の効果は明らか」(中国科学技術省)とし、中国の製薬大手である浙江海正薬業でアビガンの後発品を量産する方針を示しています。

 

 

もっとも中国で有効性が示されたからといって、すぐに日本で標準薬として投与されるわけではますありません。

 

 

橋本岳・厚生労働副大臣は、中国での結果について「(日本での)研究の結果がどうなるのか、予断を与えるこということも、我われは控えるべきだ」(3月19日・衆院農林水産委員会での答弁)と慎重な姿勢です。

 

 

日本では、クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の患者を多く引き受けた藤田医科大学病院(愛知県)で無症状・軽症患者を対象とした臨床試験が始まり、8月にも終了する見通しです。

 

 

群馬大学医学部附属病院でも臨床試験を計画中。

 

 

富士フイルム側は企業主導で臨床試験を検討しています。

 

 

期待が高まるアビガンですが、日本で有効性を裏付けるデータを得るにはもうしばらくかかりそうです。

 

 

日本で新型コロナウイルスが流行し始めてから最も投与された候補薬が「カレトラ」とされています。

 

 

通常の治療結果を研究に生かす「観察研究」という形で、54人(3月1日時点)に投与されたといいます。

 

 

アメリカの製薬会社アッヴィが抗エイズウイルス治療薬として開発しました。

 

 

ウイルスの増殖を抑える効果があり、SARS、MERSへの有効性が示唆されてきました。

 

 

中国では流行当初からカレトラを感染者に投与し、中国メディアが新型コロナウイルスに有効と報道してきました。

 

 

しかし、アッヴィは3月9日時点では「中国の臨床試験に関する情報を入手できる状況になく、報道の正確性について確認できない」とするコメントを発表し、冷静に見ています。

 

 

さらに3月に中国での論文が、有力医学誌「ニューイングランド・ジャーナル・オブ・メディシン」に掲載されますました。

 

 

これによりますと、カレトラの服用者99人と標準ケア(通常どおりの標準的な治療)の患者100人を比較したところ、症状改善の時間に有意差はなかったとしています。

 

 

つまり、有効性はないという結論となります。

 

 

ただし、この論文だけでカレトラが新型コロナウイルスに効かないと結論づけるのは早計かもしれません。

 

どのような病態や使用時期なら治療効果があるか見極めるには、さらなる症例の蓄積が必要です。

 

 

喘息薬の「オルベスコ」がウイルス増殖を抑制か?

 

また、急遽、候補薬に挙がった薬剤に「オルベスコ」があります。

 

 

帝人ファーマが開発した喘息に使う吸入ステロイド剤で、神奈川県立足柄上病院らのチームが3月初旬にオルベスコを投与した患者3人の症例を報告し、脚光を浴びるようになりますりました。

 

 

クルーズ船に乗っていた高齢感染者の症例報告で、オルベスコについて「ウイルスの早期陰性化や重症肺炎への進展防止効果が期待される」と評価しています。

 

 

国立国際医療研究センターは、肺炎の症状がない感染者にはオルベスコを投与する方針だそうです。

 

 

この4候補薬以外では、古くから使われている抗マラリア薬「クロロキン」が候補薬として検討されています。

 

 

クロロキンは、アメリカのトランプ大統領が、「新型コロナウイルス感染症の治療に有効」と発言して注目を集めたものの、その後は服用者の中毒例や体調悪化が報道され混乱気味。

 

 

日本でも過去、クロロキンによる網膜症が問題で訴訟になった経緯があり、効くとしても扱い方には注意が必要になりそうです。

 

 

また、治療薬の開発には大学、企業も乗り出しています。

 

 

東京大学医科学研究所は3月18日、急性膵炎治療薬「ナファモスタット」が新型コロナウイルスの感染を阻止する可能性を突き止めたと発表しました。

 

 

ナファモスタットは30年近く国内で使われている薬剤で、安全性のデータが十分あるなどメリットは大きいといえます。

 

 

日本では日医工が「フサン」の製品名で販売しているのをはじめ、各社が後発品を出しています。

 

 

安倍首相は3月28日の会見で、「観察研究として、患者の同意を得て投与を開始する予定」と述べました。

 

 

このほかに、C型肝炎治療薬である「リバビリン」や「インターフェロン」も候補薬になると見られています。

 

 

国は早期承認制度の適用も検討

 

さらに日本の製薬会社も、続々と開発に乗り出しています。

 

 

武田薬品は3月4日に、感染し回復した人の血液成分を使用した新薬(高免疫グロブリン製剤)をます作りました。

 

 

早ければ9カ月程度で実用化するといいます。

 

 

 

また、スイス・ロシュグループ傘下の中外製薬は、関節リウマチ治療薬「アクテムラ」で、新型コロナウイルスを対象とした臨床試験を検討中です。

 

 

さらに、塩野義製薬やエーザイも、それぞれ開発を表明しています。

 

 

ただ、医薬品の開発は通常、人に対する安全性、有効性を確認する検証的な臨床試験だけで3~7年かかますります。

 

 

承認申請に必要な臨床試験がすべて終わるのを待っていては、今回の流行に間に合いません。

 

 

このため加藤勝信厚生労働大臣は、製薬会社からの承認申請があれば、新たに導入した「医薬品の条件付き早期承認制度」を適用し、「可及的速やかに審査を行っていきたい」(3月26日・参議院予算員会)と答弁しています。

 

 

この制度を使えば、致死的な疾患で検証的な臨床試験に時間がかかる疾患であっても、一定の有効性、安全性が示されれば承認でき、早く国民に治療薬を届けることが可能となります。

 

 

開発に数年かかると見られる新型コロナウイルスの治療薬ですが、臨床試験の状況によっては早期承認もありそうです。

 

 

 

 

 

 

 

大原接骨院では、次亜塩素酸水をお分けしております。

 

 

 

 

ご来院の際には容器持参でお気軽にお声掛けください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日も最後までお読みくださりありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

大原接骨院【交通事故、むち打ち専門治療・骨盤矯正・スポーツ整体】

 

 

住所   〒242-0001 神奈川県大和市南林間1-10-19

 

アクセス 小田急江ノ島線 南林間駅 西口から徒歩1~2分

 

TEL 046-273-3307

 

migi

 

 

アクセス

 

南林間駅~大原接骨院までの道のり

 

 

access_map

 

 

診療時間

 

 

月)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

火)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

水)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

木)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

金)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30 

 

土)09:00 – 12:00  15:00 – 18:00 

 

日)09:00 – 12:00

 

祝)09:00 – 12:00   15:00 – 18:00

 

 

定休日   なし

2ヶ月位で保険会社に打ち切りと言われて・・・!

クルマを運転中、横断歩道で止まったところ、後方よりクルマに追突され首、肩、腰を痛めてしまったという大和市在住の高〇か〇りさん。

 

 

仕事場の近くの整形外科に毎日のように通っていましたが、まだ全然、痛みやしびれが取れていないにもかかわらず、保険会社から3ヶ月の治療で打ち切りと言われ困っていたところ、以前交通事故に遭い通われていた息子様より一度 大原に相談したらとご来院されました。

 

 

 

 

大原接骨院では、交通事故の無料相談をさせてもらっています。

 

 

 

無料相談では、ご本人様が今後どうしたいのかをしっかりお聞かせいただき、いくつかの方法をご紹介して最終的にはご本人様にチョイスしてもらっています。

 

 

 

今回、高〇か〇りさんの場合、事故で損傷した部分の痛みしびれがまだ残っているとのことと自己負担のお金がかからない形でやりたいとのことでした。

 

 

 

整形外科に3ヶ月、しっかり通われていたので、相手側の任意保険を通さなくて直接請求できる枠はそう多くはありませんでした。

 

 

 

そのなかで、少しでも高〇か〇りさんのお身体が良くなるようにベストを尽くさせていただきました。

 

 

 

まだ若干、症状は残っているようですが、大原接骨院に来院する前よりかは、短期間にもかかわらず、はるかに症状が改善したとのことで喜んでいただけました。

 

 

 

また、大原接骨院では、治療が終了しただけで終わりではありません。

 

 

 

示談金にご本人様が納得するまで、サポートを継続します。

 

 

 

高〇か〇りさんは、相手側の任意保険には請求したくないとのことで、自賠責保険に直接、被害者請求することにしました。

 

 

しかし、こちらが記入するわけにはいきません。

 

 

手続きの方法、記入の仕方等 ひな形を作成させていただき見て写せば、全く知識のない方でも子供でも請求できるようにサポートします。

 

 

また、この書類がどのようなものなのかも、ご本人様がお分かりでない場合は、出来る限り専門用語を使わないよう配慮し、分かるように説明させてもらっています。

 

 

 

今回、高〇か〇りさんは、単に治療だけでなく、トータルで大原接骨院を気に入って頂けた様で喜びのお声をもらえましたのでご紹介いたします。

 

 

 

 

2ヶ月位で保険会社に打ち切りと言われて・・・!

車を運転しY路地で相手の車がゆずってくれましたので本線に合流しましたが、合流した先に横断歩道があり、歩行者を優先させる為に停止したところ、ゆずってもらった車が後方から衝突し、首・肩・腰にズキズキした痛みや足にしびれが出るようになりました。

仕事場の近くの整形外科に通っていましたが保険会社から事故後2ヶ月くらいで「今月いっぱいで治療は打ち切り」と言ってこられ、まだ全然痛みやしびれがとれていないので困っていましたところ、息子が事故でこちらに通っており、事故の治療だけでなくそれ以外もとても詳しいとのことでしたので、まずは相談をときました

被害者が直接請求する方法もあるとのことを教わり、調べて頂けるとのことで、以前通っていた病院の資料を渡したところ、まだ半分くらいの金額は残っているので治療することは可能とのことでした
2ヶ月くらいで「今のペースで来院するのであれば、自賠保険の120万円を治療費といしゃ料との合計額が超えてしまいますがどうしますか?」と院長先生に言われ、症状は残っているのでどうしようかと思いましたが保険会社の担当者の対応が悪く、交渉する自信はなかったのでその担当者を通さなくても自分で自ら請求できる金額以内で終了して頂くことにしました。

また、請求の仕方はしっかり教えて頂くことが出来ましたので、スムーズに行うことができました。

次回交通事故にあったら子供と同じように最初からこちらにこようと思いました。有り難うございました。

高〇か〇り

 

 


 

 

 

大原接骨院の交通事故無料相談、遠慮なくご気軽にご相談下さい。

 

 

 

 

本日も最後までお読みくださりありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

大原接骨院【交通事故、むち打ち専門治療・骨盤矯正・スポーツ整体】

 

 

住所   〒242-0001 神奈川県大和市南林間1-10-19

 

アクセス 小田急江ノ島線 南林間駅 西口から徒歩1~2分

 

TEL 046-273-3307

 

migi

 

 

アクセス

 

南林間駅~大原接骨院までの道のり

 

 

access_map

 

 

診療時間

 

 

月)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

火)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

水)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

木)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

金)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30 

 

土)09:00 – 12:00  15:00 – 18:00 

 

日)09:00 – 12:00

 

祝)09:00 – 12:00   15:00 – 18:00

 

 

定休日   なし

新型コロナウイルス治療薬の進展状況

BCGワクチンとの関係?

 

コロナウィルスの発生率は日本でもうなぎ上りの増加を見せてはいますが、他の国と比べると特に死者数の低さが目立ちます。

 

 

この死者数の少なさの理由においては隠蔽されているとか低く見積もられているとか様々な意見があります。

 

 

一つの意見としてかねてから注目されているのが結核の予防接種、BCGワクチンのオフターゲット効果(意図しなかった効果)ではないかという説です。

 

 

 

BCGワクチンは皆さんご存知のように結核のワクチンです。

 

 

結核は今だに重大な感染病で世界で毎年160万人が亡くなっていますが、日本でも毎年2300人程が亡くなっています。[1]

 

 

さてこの結核ワクチン、BCGワクチンの接種を受けると単球(白血球の一種)が「鍛えられて」他の病気に対しても強くなることは数々の研究で指摘されてきました。[2]

 

 

日本ではBCGワクチンの接種は昔から行われています。

 

 

そのせいで日本におけるコロナウィルスによるダメージが低いのかも知れないという推測はありえるかもしれません。

 

 

 

BCGワクチンの接種は(今のところ)重篤化率の低い韓国、日本、シンガポール、香港で行われており、状況が比較的悪いアメリカ、スペイン、イタリアでは行われていないという事実があります。

 

 

もちろんBCGワクチンの内容の違いに基づいてより細かく研究している人もいますので、明確な答えはもう少し先になります。

 

 

いずれにせよ今BCGワクチンの接種を望む人たちが多く発生してしまいワクチン学会関係者は対応に追われているといいます。

 

 

昨日(4月3日)、日本ワクチン学会は声明を出しました。[5]

 

 

学会の声明は、

 

「新型コロナウイルスによる感染症に対してBCGワクチンが有効ではないか」という仮説は、いまだその真偽が科学的に確認されたものではなく、現時点では否定も肯定も、もちろん推奨もされない。

 

 

と述べています。

 

 

ワクチンが限られた量しかないので、赤ちゃんに打てなくなってしまうとワクチンの奪い合いが起こってしまうということが、どうも関係しているようです。

 

 

 

しかし、朗報が飛び込んできました。

 

 

オーストラリアの研究者らが今まで主に寄生虫の薬として用いられてきた物質、イベルメクチンを用いてコロナウィルスの増殖をストップしたというのです。

 

 

人体実験でも動物実験でも無くコロナウィルスに感染させた培養細胞における実験ですが、一回の投与で48時間以内にコロナウィルスの痕跡は消え去ったといいます。[6, 7]

 

 

イベルメクチンは日本ではストロメクトールという名称で販売され疥癬や寄生虫、フィラリア治療薬として処方されています。

 

 

今から開発しなければならない新薬ではありません。

 

 

このイベルメクチンはノーベル医学・生理学受賞の大村智博士が川奈ホテルGC(静岡県)の土壌から分離した放線菌が作る成分です。

 

 

大村博士はイベルメクチンだけでなく菌由来の数限りない物質を発見し全世界で多くの人々の命を救っている偉人です。

 

 

つい最近新型コロナの治療薬としてマラリア薬のヒドロキシクロロキンが認可されたということとイベルメクチンが功を奏したということに繋がりがあるようにも思えます。

 

 

実はヒドロキシクロロキンと並んでイベルメクチンもマラリア治療薬として注目されてました。

 

 

マラリア治療薬や寄生虫治療薬がコロナウィルスに効くなら、まさにオフターゲット効果の恩恵でありますが、イベルメクチンはマラリアだけでなくHIVやジカ熱、デング熱にもその効用が確認されていました。

 

 

 

従来の薬剤に耐性を持つ結核菌が増えつつある中、アベルメクチン類が新種の結核菌に効果を発揮するとして研究されています。[8]

 

 

アベルメクチンはイベルメクチンを含む一群の物質の総称です。

 

 

BCGワクチン、イベルメクチン、コロナウィルス、マラリア、結核菌・・・これらに繋がりが?

 

 

寄生虫の薬であるイベルメクチンがコロナウィルスに有効ということであれば、同様の機序で寄生虫を駆除する他の方策にも期待がかかります。[9]

 

 

出典

1. Global Tuberculosis Report 2018, World Health Organization

2. Immunometabolic Pathways in BCG-Induced Trained Immunity, Rob J.W. Arts et al., CELL REPORTS

3. http://www.jsvac.jp/pdfs/kenkai.pdf

4. https://www.canberratimes.com.au/story/6711213/anti-parasitic-drug-kills-covid-19-in-lab/?cs=14231

5. Leon Caly, Julian D. Druce, Mike G. Catton, David A. Jans, Kylie M. Wagstaff, The FDA-approved Drug Ivermectin inhibits the replication of SARS-CoV-2 in vitro, Antiviral Research, 2020, 104787, ISSN ‪0166-3542‬

6. Lim LE, Vilchèze C, Ng C, Jacobs WR Jr, Ramón-García S, Thompson CJ. Anthelmintic avermectins kill Mycobacterium tuberculosis, including multidrug-resistant clinical strains. Antimicrob Agents Chemother. 2013;57(2):1040–1046. doi:‪10.1128‬/AAC.‪01696-12‬

7. Sundy N.Y. Yang, Sarah C. Atkinson, Chunxiao Wang, Alexander Lee, Marie A. Bogoyevitch, Natalie A. Borg, David A. Jans, The broad spectrum antiviral ivermectin targets the host nuclear transport importin α/β1 heterodimer, Antiviral Research, 2020, 104760, ISSN ‪0166-3542

 

 

 

 

 

 

 

 

大原接骨院では、次亜塩素酸水をお分けしております。

 

 

 

 

ご来院の際には容器持参でお気軽にお声掛けください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日も最後までお読みくださりありがとうございました。

 

 

 

 

 

大原接骨院【交通事故、むち打ち専門治療・骨盤矯正・スポーツ整体】

 

 

住所   〒242-0001 神奈川県大和市南林間1-10-19

 

アクセス 小田急江ノ島線 南林間駅 西口から徒歩1~2分

 

TEL 046-273-3307

 

migi

 

 

アクセス

 

南林間駅~大原接骨院までの道のり

 

 

access_map

 

 

診療時間

 

 

月)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

火)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

水)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

木)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

金)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30 

 

土)09:00 – 12:00  15:00 – 18:00 

 

日)09:00 – 12:00

 

祝)09:00 – 12:00   15:00 – 18:00

 

 

定休日   なし

自損事故 1ヶ月かからず治った!

お店の駐車場で駐車されていた車に誤ってぶつけてしまい腰を痛めてしまったと来院された大和市在住のH.Yさん。

 

今回は、自損事故の運転者のため、自賠責保険からの補償を受けることはできませんが、任意で加入されている自動車保険の人身傷害保険から治療費が賄えるため、H.Yさんご自身の治療費負担は0⃣円ですみました。

 

また通院日数に応じて慰謝料を受け取ることができました。

 

 

1ヶ月も掛からず、とても痛かった腰の痛みが全くなくなったとのことで喜びの声にて評価を頂きましたのでご紹介いたします。

 

 

また自損事故の保険や自損事故で気を付けるポイントなどもあわせてお話しします。

 

 

 

 

 

自損事故 1ヶ月かからず治った!

お店の駐車場でバックする際に左側の車の右後ろと自分の車の左前をぶつけてしまい、振り向いた姿勢で運転していたのでぶつけた時に腰を痛めてしまいました。

よくこちらの院の前を通っていたので事故翌々日に来院し、また整形外科の紹介状も書いてもらいました。

保険会社でなく、自賠責の金額を保険会社に支払ってもらう形にしました。
一ヶ月もかからず腰が治ったのでよかったです。

 

〇原〇一

 


自賠責保険とは

 

自賠責保険は、自動車事故の被害者救済が目的であり、補償範囲は対人事故における相手方の損害賠償のみになります。

 

 

そのため、自損事故による物損や運転手自身の死傷に対して自賠責保険からの補償を受けることはできません。

 

 

ただし、同乗者が怪我をした場合は自賠責保険から補償を受けることができます。

 

 

自動車保険

 

自動車保険に加入して、自損事故に対応する補償を付けていれば、補償を受けることができます。

 

 

自損事故で、人の死傷に対する補償(治療費や死亡保険金の補償)は「人身傷害補償保険」と「自損事故保険」および「搭乗者傷害保険」があります。

 

 

「人身傷害補償保険」は契約自動車の事故により乗っていた人が死傷した場合に保険金が支払われる保険です。

 

 

自損事故のほか、相手方が存在する事故で相手方に過失がない事故であっても補償の対象となります。

 

 

一方「自損事故保険」は、人身傷害補償保険が適用不可で、自損事故によって運転している人が死傷した場合に保険金が支払われる保険です。

 

 

人身傷害補償保険と自損事故保険のどちらも適用できる場合は、人身傷害補償保険が優先的に適用されます。

 

 

 

また、「搭乗者傷害保険」は「人身傷害補償保険」同様に、契約自動車に乗っていた人が事故によって死傷した場合に保険金が支払われる保険であり、人身傷害補償保険が付帯されていても両方の保険からも保険金が支払われます。

 

 

「搭乗者傷害保険」はあらかじめ設定された定額が支払われるので、実際にかかった費用や損害での補償となる「人身傷害補償保険」よりもスピーディーに保険金の支払いを受けることができます。

 

 

 

一般的には「自損事故保険」は契約時に自動でセットされる補償に含まれており、「人身傷害補償保険」、「搭乗者傷害保険」はオプションとなっていることが多いと思いますが、加入している自動車保険の補償内容(補償対象、保険金額など)はどうなっているかを確認しておきましょう。

 

 

自損事故の場合に気を付けるポイント

 

自損事故であっても、事故を起こした場合には警察に届出を行って交通事故証明書の交付を受ける必要があります。

 

 

交通事故証明書がなければ、自動車保険の補償対象となっていても補償を受けることができない場合がありますので、注意しましょう。

 

 

もちろん、運転している人の故意、重大な過失(β)によって起こした事故については補償を受けることができません。

 

 

β: 故意、重大な過失の一例

 

麻薬、大麻などの影響で正常な運転ができないおそれがある状態での事故

 

酒気帯び運転に相当する状態での事故

 

盗難車での事故

 

 

 

 

本日も最後までお読みくださりありがとうございました。

 

 

 

大原接骨院【交通事故、むち打ち専門治療・骨盤矯正・スポーツ整体】

 

 

住所   〒242-0001 神奈川県大和市南林間1-10-19

 

アクセス 小田急江ノ島線 南林間駅 西口から徒歩1~2分

 

TEL 046-273-3307

 

migi

 

 

アクセス

 

南林間駅~大原接骨院までの道のり

 

 

access_map

 

 

診療時間

 

 

月)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

火)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

水)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

木)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

金)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30 

 

土)09:00 – 12:00  15:00 – 18:00 

 

日)09:00 – 12:00

 

祝)09:00 – 12:00   15:00 – 18:00

 

 

定休日   なし

大和市大和市周辺で交通事故に遭われた方。自賠責保険に対応しています。

大和市、大和市周辺で交通事故に遭われた方。

 

 

南林間 大原接骨院は自賠責保険に対応しています。

 

 

大和市、大和市周辺に在住在勤の方は、交通事故、むち打ち治療のことなら南林間大原接骨院へご相談ください。

 

 

こんにちは。大和市で交通事故治療院をしている南林間大原接骨院です。

 

 

【骨折・脱臼・捻挫・肉離れ・打撲・寝違い】

 

これらの急性外傷は当院の専門領域です。

 

接骨院でで働く柔道整復師とは医師以外で上記の治療を認められている唯一の国家資格者です。

 

 

人間の持つ自然治癒力を最大限に発揮させ、皆様のお怪我を治療させて頂きます。

 

交通事故でお怪我をされた場合は基本的に自賠責保険ですが、任意保険に加入
されている方はそちらの保険も適応されます。

 

 

またご自身で加入されている傷害保険も適応されることもあります。

 

なお、骨折、脱臼の疑いがある場合はレントゲンを撮る必要性がありますので
医師のご紹介もさせて頂きます。

 

 

また、レントゲンを撮った後でも当院に通院して頂けます。
 

 

 

 

本日も最後までお読みくださりありがとうございました。

 

 

 

大原接骨院【交通事故、むち打ち専門治療・骨盤矯正・スポーツ整体】

 

 

住所   〒242-0001 神奈川県大和市南林間1-10-19

 

アクセス 小田急江ノ島線 南林間駅 西口から徒歩1~2分

 

TEL 046-273-3307

 

migi

 

 

アクセス

 

南林間駅~大原接骨院までの道のり

 

 

access_map

 

 

診療時間

 

 

月)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

火)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

水)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

木)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

金)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30 

 

土)09:00 – 12:00  15:00 – 18:00 

 

日)09:00 – 12:00

 

祝)09:00 – 12:00   15:00 – 18:00

 

 

定休日   なし

抵抗力をアップ!アダプトゲンの真実

ストレス学説

 

第二次大戦中、兵士の精神的・肉体的パフォーマンスを高めるためにありとあらゆる物質の研究が行われました。

 

 

アダプトゲンは紛れもなくその成果の一つです。

 

 

アダプトゲンの研究はストレス学説を提唱したハンス・セリエの業績を基礎としています。

 

 

ストレスを起こす元になるものはストレッサーと呼ばれています。

 

 

セリエはストレッサーを

 

 

物理的・・・温度、音、放射線など

 

化学的・・・酵素、薬物、ケミカルなど

 

生物的・・・細菌、菌類、ウィルスなど

 

心理的・・・不安、緊張、怒りなど

 

 

というふうに分類し、身体がストレッサーに対応する際に見られる反応を汎適応症候群と名付けました。

 

 

強すぎる適応反応

 

 

重要なのはストレッサーに対抗する際、我々は、ストレッサーの種類に関わらず、一連の生理反応を示すという点です。

 

 

日頃、私たちは「抗酸化だ、アンチエイジングだ、抗炎症だ」云々と叫んでいる裏には、今挙げた適応反応が「きめ細かで無い」ため、その軋轢があらゆるカタチで現れるというメカニズムがあります。

 

 

どういうことかといいいますと、例えば、釘を打つにはカナヅチがぴったりですが、ゴキブリが出たといってはカナヅチで叩き、ハエや蚊を見つけたらカナヅチで叩き、ということを繰り返しているとしまいには家が壊れてしまいます。

 

 

ストレスが大きいと身体は耐えられないが、ストレッサーへの対抗が強力過ぎても身体は壊れるというわけだです。

 

 

 

セリエの学説によるとストレスへの適応期は大まかに3つに分かれます。[1]

 

 

警告期・・・ストレッサーによるショックを受け、そのショックへの適応を準備する時期

 

 

抵抗期・・・ストレッサーとストレス耐性が均衡している状態

 

 

疲憊期・・・抵抗期が長期化しエネルギーが枯渇して身体が衰えてくる時期

 

 

兵力増強を命じられたロシアの研究家らはロシアに近い中国北部、黒龍江省の狩猟民たちが喉の乾きや空腹を抑え、夜間の視力を上げるためにシサンドラの実を好んで摂っていることに着目しました[2]

 

 

ヘテロスタシス

 

 

アダプトゲンはこのストレッサーとストレス耐性が均衡している状態、抵抗期を長くする効果があります。

 

 

アダプトゲンによる均衡は通常の均衡状態つまり恒常性(ホメオスタシス)とは異なり、少し高い次元での均衡となるためヘテロスタシスと呼ばれています。

 

 

ヘテロスタシスがより高い次元での平衡に向かうほどストレス耐性が増します。

 

 

ストレス耐性が増すと、ストレッサーへの反応が適切にマイルドになり疲弊し難くなります。

 

 

このことは動物実験と人体実験の両方で確認されています。[3]

 

 

最近になってアダプトゲンがもたらすストレス耐性の増強は抗炎症系のリポキシン経路のアップレギュレーション、及びロイコトリエン、プロスタグランジン、トロンボキサンの産生低減、一連の遺伝子発現として表れるなど、分子生物学的に確認されその作用機序は盤石なものとなった感があります。[4]

 

 

アダプトゲン摂取により報告されている作用

 

 

・中枢神経刺激作用[5]

 

 

・神経細胞死の低減[6, 7]

 

 

・筋繊維のグルコース取り込み増加[8]

 

 

・疲労時における酸化ダメージの低減[9]

 

 

アダプトゲンと呼ばれる一連のハーブ類はエピジェンやエピジェン・オーパスでお馴染みですが、何故効くのか?という問いへの回答は難しい。

 

 

しかしその「何故?」の部分も解明されつつあります。

 

 

ヒートショックプロテイン

 

 

実は答えのカギはヒートショックプロテインの増加にあるようです。[10]

 

 

HSP(ヒートショックプロテイン)に関しては、伊藤要子先生のページが分かりやすいように思います。https://www.youko-itoh-hsp.com/hsp%E3%81%A8%E3%81%AF/

 

 

このページを見るとHSPがいかに免疫力、抵抗力、アンチストレスに有効でしかも無害であるかということが分かります。

 

 

単刀直入に言って、アダプトゲンは弱い疑似ストレス(ストレス・ミメティック)であると考えられます。

 

 

擬似ストレス物質で予めHSPを増やしてスタンバイしておくと少しくらいのストレスでは炎症が起きにくくなるという仕組みが考えられます。

 

 

注意したいのは単品アダプトゲンの大量摂取ますです。

 

 

擬似ストレスの側面がある限り、一品を大量摂取するとリアルストレスになり副作用が出てくることが十分考えられます。

 

 

可能な限り幅広いアダプトゲンをミックスしたフォーミュラで各ハーブの毒性を抑えることは継続摂取においては非常に重要なポイントです。

 

 

最近では標準治療が長期に渡る場合のストレス耐性を上げる目的でアダプトゲンの併用を提案する医師のコラムも目にしました。[11]

 

 

 

 

出典

 

 

1. Selye H. Stress. Acta Medical Publisher; Montreal, Canada: 1950.

 

 

2. Kokhanova A.N., Peresypkina N.V., Balagurovskaya E.N., Kotel’nikova K.M., Grigorieva I.T. The effect of Schizandra on muscular fatigue in man. In: Nechaev S.K., editor. Proceedings of the 4th Student Scientific Session of the Khabarovsk Medical Institute; Khabarovsk, USSR: Ministry of Health of Russian Federation, Khabarovsk Medical Institute; 1950. pp. 85–89.

 

 

3. Pharmacology of Schisandra chinensis Bail.: an overview of Russian research and uses in medicine.
Panossian A, Wikman G
J Ethnopharmacol. 2008 Jul 23; 118(2):183-212.

 

 

4. Alexander Panossian, Ean-Jeong Seo, Thomas Efferth,
Effects of anti-inflammatory and adaptogenic herbal extracts on gene expression of eicosanoids signaling pathways in isolated brain cells,
Phytomedicine, Volume 60, 2019, 152881, ISSN 0944-7113,

 

 

5. Stimulating effect of adaptogens: an overview with particular reference to their efficacy following single dose administration.
Panossian A, Wagner H
Phytother Res. 2005 Oct; 19(10):819-38.

 

 

6. Salidroside attenuates glutamate-induced apoptotic cell death in primary cultured hippocampal neurons of rats.
Chen X, Liu J, Gu X, Ding F
Brain Res. 2008 Oct 31; 1238():189-98.

 

 

7. Salidroside inhibits H2O2-induced apoptosis in PC12 cells by preventing cytochrome c release and inactivating of caspase cascade.
Cai L, Wang H, Li Q, Qian Y, Yao W
Acta Biochim Biophys Sin (Shanghai). 2008 Sep; 40(9):796-802.

 

 

8. Salidroside stimulated glucose uptake in skeletal muscle cells by activating AMP-activated protein kinase.
Li HB, Ge YK, Zheng XX, Zhang L
Eur J Pharmacol. 2008 Jul 7; 588(2-3):165-9.

 

 

9. [Protective effects of salidroside on oxidative damage in fatigue mice].
Ma L, Cai DL, Li HX, Tong BD, Wang Y, Pei SP
Zhong Xi Yi Jie He Xue Bao. 2009 Mar; 7(3):237-41. 

 

 

10. [Effect of a Rhodiolae rosea extract on the level of inducible HSP-70 in the myocardium under stress].
Lishmanov IuB, Krylatov AV, Maslov LN, Naryzhnaia NV, Zamotrinskiĭ AV
Biull Eksp Biol Med. 1996 Mar; 121(3):256-8.

 

 

11. https://www.healthline.com/health/adaptogenic-herbs#takeaway
 

 

 

 

本日も最後までお読みくださりありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

大原接骨院【交通事故、むち打ち専門治療・骨盤矯正・スポーツ整体】

 

 

住所   〒242-0001 神奈川県大和市南林間1-10-19

 

アクセス 小田急江ノ島線 南林間駅 西口から徒歩1~2分

 

TEL 046-273-3307

 

migi

 

 

アクセス

 

南林間駅~大原接骨院までの道のり

 

 

access_map

 

 

診療時間

 

 

月)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

火)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

水)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

木)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

金)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30 

 

土)09:00 – 12:00  15:00 – 18:00 

 

日)09:00 – 12:00

 

祝)09:00 – 12:00   15:00 – 18:00

 

 

定休日   なし

病人は病院で作られる?

病院や病床が多い県に住むと医療費が2倍になる

 

 

今回紹介する本(病人は病院で作られる)は、これまでのように直接、健康に関係するものではないのですが、医療って、病院っていったいなんだろうという根本的なことを見直す一冊です。

 

 

私たちは、引越しを考えるとき、いろいろな条件を考えます。

 

 

駅の近くがいい、学校や買い物の便利なところ、公園が近い環境のいいところなどです。

 

 

なかでも高齢になるとほとんどの方が、病院、それも設備の整った大病院が近くにあると安心だと思っています。

 

 

しかし、それは本当に必要なことなのでしょうか?

 

 

「医療経済の嘘」の著者、森田洋之医師はそのことを問いかけ、綿密なデータをもって私たちの大きな錯覚について教えてくれています。

 

 

このことを知ると知らないのとでは、これからの高齢社会における病院との付き合い方が変わるかもしれません。

 

 

 

財政破綻した夕張市
病院がなくても住民の健康は変わらなかった

 

 

著者の森田先生は、もともとは一橋大学で経済学を専攻していたところ、知り合いの勧めで医師を志し、医大に入り直したという変わり種です。

 

 

何がなんでも医師にというところからのスタートではないぶん、自分は医療知識を深め、技術を磨くことこそが善で患者さんのためになり、国民の幸福に貢献することだと思っていたそうです。

 

 

しかし、医師になって派遣された療養病院の光景に愕然としたといいます。

 

 

「ただただ白い天井を見つめたまま寝たきりの高齢者がずらりと並んで胃ろうしている光景を見たとき、それまで自分が磨いてきた技術や知識が善に思えなくなってしまったのです。

 

 

税金を使って国立大学に12年(経済学部6年医学部6年)も通わせていただいたにもかかわらず、自分のやっている医療が国民の幸福に寄与していると思えなくなってしまった」といいます。

 

 

医師なんかやめてラーメン屋になろうかと本気で思うくらいつらかったそうです。

 

 

その負い目からか、住民に近い地域医療を求め、夕張市の診療所に行きました。

 

 

夕張市といえば2007年に財政破綻し、それに伴い私立総合病院も閉鎖になりました。

 

 

外科も小児科も人工透析医療もすべてなくなったのです。

 

 

市に171床の入院できる唯一の医療機関がなくなり、代わりに19床の診療所になりました。

 

 

住民は不安で仕方ないはず。

 

助かる命も助からないんじゃないか?

 

市民は早死にするんじゃないか?と。

 

とこらが医療崩壊を境に夕張市の高齢者の医療費が低下していたことがわかったのです。

 

 

そりゃ、病院にかかりたくても大きな病院がなければ医療費は減ります。

 

 

「人口も減っているのだから医療費も減ると思いますよね。しかし夕張から出ていくのは子育て世代の若者層。残るのは年金で生活している高齢者。結果、現在、夕張市は日本一の高齢化48%なのです。そんななか高齢者の方がたくさん亡くなったかというと、死亡率は横ばいだったのです。高齢者や重い病気の人が夕張から引っ越したわけでもない」

 

これは世紀の大発見くらいに興奮したそうです。

 

 

薄利多売の過剰医療が病気を作っている

 

 

森田先生の本はここからが本題に入っていきます。

 

 

くわしくはぜひ読んでいただくとして、私がなるほどと思った項目を少しだけ紹介します。

 

 

先生は東大大学院の研究班と夕張の医療崩壊前後のデータを集計分析していました。

 

 

そこで医師になってから2度目の衝撃を受けます。

 

 

それは、日本の都道府県でひとりあたりの病床数と医療費に倍以上もの差があったのです。

 

 

病床数が多く医療費をたくさん払っている県は少ない県より多く病気になっているのか?

 

 

住んでいる都道府県によって2倍も病気になりやすいのか?

 

 

となりますが、同じ日本人でそんなことはないわけです。

 

 

「これまで病人がいるから医療があると思っていたけれど、このデータを見ると、病床があるだけ病人が作られることになります」

 

 

だとすると、病院はなくなったけれど病人は増えなかった夕張市の例がいろいろなことを物語っているようです。

 

 

「ベッドが空いているからといって入院を勧めるわけでもない。老衰としか言えない状態ならしっかりとその老化の過程に寄り添う。逆に本当にMRIが必要なら都市の病院に紹介する。医療機関の経営に振り回されることなく、ひとりひとりの患者さんに対して、過剰でもなく不足でもない最善の医療があったのです。」

 

 

この話を聞くと、今の日本の医療は過剰なのかもしれません。

 

 

この本にも、CTやMRIの保有数は世界一。病院数も世界一。人口当たりの外来受診者数は世界2位。と書かれていました。

 

 

先生は、「医者数は少ないのに医療機器や検査機関、病院数は多く、国際的にみて異次元レベルの薄利多売の世界なんです。どの病院も満床を目指すから、いざ急患が来ても救急車がたらいまわしにされてしまう現状」

 

 

このように経済的観点から見るのがいかにも森田先生です。

 

 

また医療機関同士が医師の資質や能力をチェックする機能がないのも問題だと。

 

 

医療問題は誰が悪いのか?犯人捜しより自己変革

 

 

そんな先生も最初は、高齢者の患者さんに胃ろうや点滴は標準的な治療であり、マニュアルにある治療は必要なものだと思っていたそうです。

 

 

しかし、夕張で、患者さんや家族の気持ちに向き合った医療を目の当たりにして、価値観が180度変わったといいます。

 

とある95歳を超えたアル中のおじいちゃんは、肝臓も肺もボロボロなのに朝から自宅で焼酎を飲んでいる。

 

「これは医学的にいえば完全アウト!すぐ入院、お酒を止めて治療しましょう、となる」
しかしおじいちゃんはこういったそうです。

 

 

「95を超えてるんだから検査したら何かあるに決まってる。何もしないでくれ。それでも検査しろって、じゃ、なにか?検査したら、入院したら、病気がピシャっと治って100メートル走れるようになるのか?」

 

 

ごもっともです。好きなことを好きなようにできない入院生活でわずかの寿命が延びてもいかがなものかと思ってしまいます。

 

 

ましてや95歳。好きなように余生は送りたいはずです。

 

 

「昔は死因の上位は結核、肺炎、胃腸炎(腸チフス、赤痢)などが大半だった。日本人の多くは感染症によって命を落としていたことになります。しかし、抗生剤が登場し、清潔な環境、外科手術と輸血も手に入れ、感染症はほぼ治る病になったのです。現代医療の大躍進の時代になった」

 

 

みんなが病院に行けば病気が治る、病院神話、医者神話が生まれたのはこのような背景からなのでしょう。

 

 

しかし、「今、死因の上位はがん、脳卒中、心疾患など、完全には治らない、長く付き合っていく病気です。

 

 

加齢に伴って自然に増える病気です。

 

 

大半は高齢もしくは複数の疾患を抱えた方々です。

 

 

慢性疾患をひとつひとつ獲得しながら歳を重ね、長い療養の後に死を迎えるのです」

 

 

そうなるとこれまでのような確実に治す医療は影をひそめる時代にきているのでしょう。

 

 

先生は最後に、今の膨大な医療費、薄利多売にならざるを得ない病院経営、人間の尊厳を奪ってしまう標準治療など、こんな状況を産んだ現状に、いったい誰が悪いのかと犯人捜しをしても仕方ないといいます。

 

 

人のせいにしても何も変わらないのです。

 

 

私たちができることから気づかないといけないといいます。

 

 

ではそれは何か?

 

「病気や病院のことはよくわからないから先生に任せよう、安いから薬をとりあえずもらおう。ではなく、薬を飲む前に今の生活習慣で直すべきところは?CT、MRIをありがたがって大きな病院に通おうとしていないか、自分に、家族に、本当に必要な医療は何か」

 

 

そこから始めてみようといいます。

 

 

この本を読んで思ったことは、医療経済の拡大が必ずしも健康と比例しないという現実。医療という手段ではなく、医師と患者さんの信頼、地域との絆やつながりが豊かな終活になるということ。

 

 

先生はそのことを医学的に、経済学的に描き出してくれています。
 

 

 

本日も最後までお読みくださりありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

大原接骨院【交通事故、むち打ち専門治療・骨盤矯正・スポーツ整体】

 

 

住所   〒242-0001 神奈川県大和市南林間1-10-19

 

アクセス 小田急江ノ島線 南林間駅 西口から徒歩1~2分

 

TEL 046-273-3307

 

migi

 

 

アクセス

 

南林間駅~大原接骨院までの道のり

 

 

access_map

 

 

診療時間

 

 

月)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

火)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

水)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

木)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

金)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30 

 

土)09:00 – 12:00  15:00 – 18:00 

 

日)09:00 – 12:00

 

祝)09:00 – 12:00   15:00 – 18:00

 

 

定休日   なし

新型コロナウイルス対策 ACE2阻害食品

コロナショック

 

コロナウィルスがパンデミック宣言されて以来、感染の恐怖もさることながら、経済的な打撃も相当なものになってきております。

 

 

ティッシュペーパー、トイレットペーパーを買い占めに奔走する人々。

 

 

インターネットで検索すると「ティッシュペーパー、トイレットペーパーなどの紙類は国内の原料で生産されているため不足にはならない」という通達はすぐ目に入ってきます。

 

 

転売ヤーの策略なのだろうか?

 

 

 

日頃からの取り組み



コロナウィルスの入り口であるACE2受容体の阻害剤は、元々高血圧の薬剤としてありました。

 

 

それが今回のコロナウィルス撲滅に役立つかどうかという試験は各地で行われています。

 

 

そういった状況を受けて食品でACEを阻害するものは無いかとますみてみますと意外にかなり見つかりました。

 

 

大抵の蛋白質系の発酵物には多かれ少なかれACEを阻害するペプチドが発生しています。

 

 

その代表的なものはニコチアナミンと呼ばれる物質です。下抜粋。[1]

 

 

 

この論説では味噌の効用が説かれています。

 

 

実際どのような摂取方法でどれだけの量摂れば良いかは不明なので、日頃からこういった蛋白質の発酵食品は積極的に取り入れていくべきではないでしょうか。

 

 

高蛋白食+発酵食品のペアが良いと思われます。

 

 

 

 

そして、ACE2受容体ブロックの他にもう一つ注目されていることがあります。

 

 

 

 

 

侵入に欠かせない酵素と男女差

 

 

コロナウィルスが細胞膜上の入り口(ACE2受容体)に接合しても、その際にTMPRSS2(Transmembrane protease, serine 2)という酵素が細胞表面に無いと侵入出来ません。[2]

 

 

またTMPRSS2はゴルジ体でウィルスの増殖にも一役買っています。

 

 

そういうわけで最新の研究発表ではTMPRSS2の阻害もコロナ対策として期待され試験が行われています。[3]

 

 

さて今回の新型コロナウィルス・パンデミックにおいて一見奇妙なデータがあります。

 

 

それは死亡数における男女差です。

 

 

コロナウィルスが死因と確認されたケースでも、おそらくそうだろうとされたケースにおいても、男子の死亡数が女子の1.6倍になっているということです。[4]

 

 

これに関しフォーブズでは中国における男女の喫煙率の差を主な理由とする論調を出しました。

 

 

生理学的な差異にはあまり触れられていません。[5]

 

 

性差を元にした論調は性差別の危険をはらむのであまり拡散されません。

 

 

しかし過去のSARS、MERSが蔓延した際、既に男子の方が感染しやすいということはほぼ揺るぎない事実とされています。

 

 

この性差はマウス実験でも存在します。[6]

 

 

その理由の一つとして、上述したコロナウィルス繁殖のカギになる酵素、TMPRSS2の発現はアンドロゲン(男性ホルモン)によって制御されているからです。

 

 

このTMPRSS2酵素は前立腺がんの増殖にも関係しています。

 

 

つまりACE2阻害を主眼にした食品、食事法に加え、前立腺がん対策を主眼にした食品、食事法もコロナ対策として応用出来る可能性があるということですね。

 

 

 

出典

 

 

1. https://www.jstage.jst.go.jp/article/jbrewsocjapan/110/9/110_636/_pdf

 

 

2. TMPRSS2: A potential target for treatment of influenza virus and coronavirus infections
Author: Li Wen Shen,Hui Juan Mao,Yan Ling Wu,Yoshimasa Tanaka,Wen Zhang
Publication: Biochimie
Publisher: Elsevier
Date: November 2017

 

 

3. Hoffmann et al., SARS-CoV-2 Cell Entry Depends on ACE2 and TMPRSS2 and Is Blocked by a ClinicallyProven Protease Inhibitor, Cell (2020),
https://doi.org/10.1016/j.cell.2020.02.052

 

 

4. https://www.worldometers.info/coronavirus/coronavirus-age-sex-demographics/

 

 

5. https://www.forbes.com/sites/carmenniethammer/2020/03/06/do-women-and-men-have-a-coronavirus-risk-gap/#599603c56826

 

 

6. Channappanavar R, Fett C, Mack M, Ten Eyck PP, Meyerholz DK, Perlman S. Sex-Based Differences in Susceptibility to Severe Acute Respiratory Syndrome Coronavirus Infection. J Immunol. 2017;198(10):4046–4053. doi:‪10.4049‬/jimmunol.‪1601896

 

 

 

 

 

 

 

大原接骨院では、次亜塩素酸水をお分けしております。

 

 

 

 

ご来院の際には容器持参でお気軽にお声掛けください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日も最後までお読みくださりありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

大原接骨院【交通事故、むち打ち専門治療・骨盤矯正・スポーツ整体】

 

 

住所   〒242-0001 神奈川県大和市南林間1-10-19

 

アクセス 小田急江ノ島線 南林間駅 西口から徒歩1~2分

 

TEL 046-273-3307

 

migi

 

 

アクセス

 

南林間駅~大原接骨院までの道のり

 

 

access_map

 

 

診療時間

 

 

月)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

火)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

水)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

木)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

金)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30 

 

土)09:00 – 12:00  15:00 – 18:00 

 

日)09:00 – 12:00

 

祝)09:00 – 12:00   15:00 – 18:00

 

 

定休日   なし

新型コロナウイルス 便乗商法に注意を!

消費者庁は10日、新型コロナウイルスの感染拡大に乗じ、ネット広告で根拠がない予防効果をうたっていた健康食品など販売する30事業者の46商品に対し、表示の削除などを求める緊急の改善要請を行いました。

 

 

景品表示法(優良誤認表示)と健康増進法(食品の虚偽・誇大表示)に基づく措置で、一般消費者へも同日、SNSを通じて注意喚起を呼びかけました。

 

 

新型コロナウイルスの感染拡大が止まらない中、消費者庁は両法に基づいて2月25日から3月6日までの期間、根拠のない予防効果をうたうインターネット広告を緊急調査した結果、健康食品や空気清浄機、マイナスイオン発生器、空間除菌剤を販売する30事業者の46商品に予防効果をうたう文言、表示があったと認定しました。

 

 

新型コロナウイルスについては、その性状特性が必ずしも明らかではなく、民間施設での試験などの実施も不可能な現状で、予防効果をうたう「ウイルス予防商品」については、現段階では客観性・合理性を欠くものと考えられるとしています。

 

 

 

その上で、消費者の商品選択に著しく誤認を与えるものとして、景品表示法及び健康増進法の規定に違反する恐れが高いとしました。

 

 

改善要請などを行った事業者が出店していたオンライン・ショッピングモールの運営事業者にも、表示の適正化について協力を要請しました。

 

 

その上で同庁は“ウイルス予防”を謳う商品について、消費者に対し、以下のように注意を呼びかけました。

 

 

新型コロナウイルスについては、その性状特性が必ずしも明らかではなく、かつ、 民間施設における試験等の実施も不可能な現状において、新型コロナウイルスに対する予防効果を標ぼうするウイルス予防商品については、現段階においては客観性及び合理性を欠くものであると考えられ、一般消費者の商品選択に著しく誤認を与えるものとして、景品表示法(優良誤認表示)及び健康増進法(食品の虚偽・誇大表示)の規定に違反するおそれが高いものと考えられます。

 

 

 

そこで、本日は、どんな商品を気をつけるべきなのか?危ない文言”を一覧で紹介します。

 

 

 

消費者庁は具体的な商品名や事業者名を明らかにしていないが、調査の結果として、消費者に誤認を与える恐れのある商品の表示文言を具体的に挙げています。

 

 

以下、3つの商品区分に分けて紹介しますので、注意の参考にしていただきたいと思います。

 

 

いわゆる健康食品 (カプセル、錠剤、粉末等) 【23事業者40商品】

 

 

・新型コロナウイルス感染予防サプリメント!! ビタミンCとビタミンD

 

 

・ビタミンCはコロナウイルスから体を守る

 

 

・コロナウイルス対策サプリ、ウイルス感染症の予防、 症状軽減にはビタミンC、ビタミンD、亜鉛、マグネシウム、セレンの摂取が重要

 

 

・新型コロナウイルス予防、粘膜の必須栄養素「ビタミンA」を高容量に補っていくことをおすすめします

 

 

・世界的にコロナウイルスは猛威、ウイルス予防に梅肉エキス

 

 

・新型コロナウイルスの対策としてのオリーブ葉エキス ・新型コロナウイルスの感染予防にもオリーブ葉エキスが有効です!

 

 

・ワクチンや特効薬のないウイルスでも、最近は私あまり怖くなくなっています。オリーブ葉エキスがあるからです!

 

 

・マヌカハニーサプリ、新型コロナウイルス対策

 

 

・「天然の抗生物質」と呼ばれる他のハチミツにはない特別なパワーを持っているマヌカハニーで、コロナウイルス対策

 

・新型コロナウイルスの予防にタンポポ茶

 

 

・新型肺炎には早期の漢方が効果的。予防にはタンポポエキスを

 

 

・あおさ、新型コロナ対策 ・スピルリナ、コロナウイルス対策サプリとしても使用できます

 

 

・霊芝、新型コロナウイルス対策 ・ポリフェノールで新型コロナウイルス対策

 

 

・新型コロナウイルス対策!天然藁納豆にウイルスは勝てない!納豆に含まれるペプチドは肺炎の起因菌の膜 を破壊します!

 

 

・命を守る段階へ、新型コロナの活動を抑えることが期待されるサプリ一覧、α-リポ酸、N-アセチルシステイン、グルコサミン、セレン、β-グルカン

 

 

 

マイナスイオン発生器 イオン空気清浄機 【4事業者3商品】

 

 

・新型コロナウイルスにも有効

 

 

・新型コロナウイルス対策

 

 

・新型コロナウイルスはマイナスイオンで死滅します!

 

 

 

空間除菌剤 (首下げ型、据置型) 【3事業者3商品】

 

 

・身に付けるだけで空間のウイルス除去

 

 

・除菌 ・首にかけるだけの除菌ブロッカー

 

 

・塩素成分で空間の除菌!

 

 

・新型コロナウイルス…除菌 殺菌 消毒

 

 

・インフルエンザ・新型コロナウイルス・風邪などの予防に

 

 

 

 

皆さん、騙されないよう注意してくださいね(^_-)

 

 

 
 

 

 

 

 

大原接骨院では、次亜塩素酸水をお分けしております。

 

 

 

 

ご来院の際には容器持参でお気軽にお声掛けください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日も最後までお読みくださりありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

大原接骨院【交通事故、むち打ち専門治療・骨盤矯正・スポーツ整体】

 

 

住所   〒242-0001 神奈川県大和市南林間1-10-19

 

アクセス 小田急江ノ島線 南林間駅 西口から徒歩1~2分

 

TEL 046-273-3307

 

migi

 

 

アクセス

 

南林間駅~大原接骨院までの道のり

 

 

access_map

 

 

診療時間

 

 

月)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

火)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

水)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

木)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

金)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30 

 

土)09:00 – 12:00  15:00 – 18:00 

 

日)09:00 – 12:00

 

祝)09:00 – 12:00   15:00 – 18:00

 

 

定休日   なし

新型コロナウイルス対策 免疫強化にサプリの力も借りたい

免疫強化、待ったなし

 

免疫を強くするということに関しては四の五の言っていられない状況です。

 

 

今すぐ出来ることと言えば洗浄や消毒が中心になるでしょうが、根幹は免疫強化であるといいう事実は揺るぎません。

 

 

ビタミンC

 

 

免疫システムがフル稼働すると最悪の場合「サイトカインストーム」という危険な状態になっています。

 

 

要するに病原体をやっつけるために起こした炎症が自らの命を危険にさらすわけです。

 

 

炎症の元になるシグナルを起こすモノにはPAMPs(病原体由来)とDAMPs(ダメージ由来)があですりますが大量の抗酸化物質を摂ると自らの組織を防衛出来ます。

 

 

特に敗血症性ショックではビタミンCとビタミンB1を含む点滴療法が注目されています。[1]

 

 

いずれにせよ日頃から抗酸化物質を身体に十分に蓄えておくことが肝要です。

 

 

 

ホエイプロテイン

 

 

ホエイプロテインが免疫をブーストするメカニズムはイミューノグロブリンの存在など直接的なものも考えられますが代謝・栄養の点から見て代表的なのはグルタチオンの生成を増やすということです。[2]

 

 

グルタチオンはアンチオキシダントであると同時に免疫システムの活性に必要不可欠な物質です。

 

 

グルタチオンは加齢とともに産生が低下するため、システインやグリシンをたっぷり含む蛋白質を補給する必要があると考えられます。 [3]

 

 

 

ビタミンD

 

 

自己免疫疾患とビタミンDの不足には強い相関があることが昔から指摘されています。

 

 

自己免疫疾患が増えている昨今、政府が示唆する摂取量上限ではいささか不十分という声も多いです。[4]

 

 

ビタミンDが免疫と密接な関係にあるのは殆どの免疫細胞にビタミンD受容体が存在していることから明らかです。

 

 

日光浴によるビタミンD生成、ビタミンDサプリ、ビタミンDを多く含む食品のこの3点は抑えておきたいですね。

 

 

ビタミンB群

 

ビタミンCのところで「サイトカイン」の語が出てきましたが、ビタミンB群と(炎症性)サイトカインの制御には密接な関係があると言われています。[5]

 

 

無闇に大量に摂取するのは考えものですが自分で量を増減しながら適量を見つけ、毎日摂取するべき類のサプリメントであることは間違いなともいえます。

 

 

食材との同時摂取

 

今回取り上げた栄養素はごく基本的なものですが、免疫ブーストの観点からするとこれらの栄養素を含む食品を豊富に摂りながら同じサプリメントを摂ることで吸収率を上げ防衛機能のアップを期したいところです。

 

 

他にもグルタミンやNアセチルシステインなどです、この時期摂っておきたい重要な栄養素は沢山あります。

 

 

免疫を上げるということは言い換えると「炎症に耐える身体を作る」ということでもあります。

 

 

出典

 

1.Marik PE. Hydrocortisone, Ascorbic Acid and Thiamine (HAT Therapy) for the Treatment of Sepsis. Focus on Ascorbic Acid. Nutrients. 2018;10(11):1762. Published 2018 Nov 14. doi:‪10.3390‬/nu10111762

 

 

2. Bounous G. Whey protein concentrate (WPC) and glutathione modulation in cancer treatment. Anticancer Research. 2000 Nov-Dec;20(6C):‪4785-4792‬.

 

 

3. Rajagopal V Sekhar, Sanjeet G Patel, Anuradha P Guthikonda, Marvin Reid, Ashok Balasubramanyam, George E Taffet, Farook Jahoor, Deficient synthesis of glutathione underlies oxidative stress in aging and can be corrected by dietary cysteine and glycine supplementation–, The American Journal of Clinical Nutrition, Volume 94, Issue 3, September 2011, Pages 847–853

 

 

4. Ginde AA, Liu MC, Camargo CA. Demographic Differences and Trends of Vitamin D Insufficiency in the US Population, ‪1988-2004‬. Arch Intern Med. 2009;169(6):626–632. doi:‪10.1001‬/archinternmed.‪2008.604

 

5. The effects of vitamin B on the immune/cytokine network and their involvement in depression, Mikkelsen, Kathleen et al. Maturitas, Volume 96, ‪58 – 71

 

 

 

 
 

 

 

 

 

大原接骨院では、次亜塩素酸水をお分けしております。

 

 

 

 

ご来院の際には容器持参でお気軽にお声掛けください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日も最後までお読みくださりありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

大原接骨院【交通事故、むち打ち専門治療・骨盤矯正・スポーツ整体】

 

 

住所   〒242-0001 神奈川県大和市南林間1-10-19

 

アクセス 小田急江ノ島線 南林間駅 西口から徒歩1~2分

 

TEL 046-273-3307

 

migi

 

 

アクセス

 

南林間駅~大原接骨院までの道のり

 

 

access_map

 

 

診療時間

 

 

月)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

火)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

水)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

木)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

金)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30 

 

土)09:00 – 12:00  15:00 – 18:00 

 

日)09:00 – 12:00

 

祝)09:00 – 12:00   15:00 – 18:00

 

 

定休日   なし

交通事故、むち打ち治療のことなら南林間駅から徒歩1分の接骨院。

交通事故、むち打ち治療のことなら小田急江ノ島線 南林間駅西口より徒歩1分の接骨院。南林間 大原接骨院へご相談ください。

 

交通事故・むち打ち治療を当院では行っています。

 

 

➀もし交通事故に遭ってしまったときは・・・・

 

もし交通事故の被害者になった場合は落ち着いて行動して警察に連絡してください。

 

相手の名前

 

住所

 

連絡先

 

車のナンバープレート

 

相手が加入している保険会社(自賠責保険・任意保険)

 

などを確認しておきます。

 

 

 

また目撃者を確認しておくと、第三者の意見は万が一、相手方とのトラブルになった際などに効果があるため、通行人など交通事故の目撃者がいれば、その証拠をメモしておきましょう。

 

また、氏名や連絡先を聞いておき、必要ならば証人になってもらうよう、依頼します。

 

その後、事故現場を写真に撮っておきます。

 

さらに、自分でも記録をつけるようにして、できるなら事故直後の記憶が鮮明なうちに、現場の見取り図や事故の経過、写真などの記録を残しておくことも重要です。

 

大事なことは、証拠をできるだけ残すようにしておくことです。

 

修理費や治療費などの領収書や診断書は保管し、事故証明書と一緒にそろえて置いておきます。

 

 

物損事故で終わらせたのち、数時間後もしくは何日かたってから痛みを感じてきた・・・など、異変に気づいた場合はすぐに大原接骨院まで来院してください。

 

 

大原接骨院で診断証明書を発行しますので、所轄の警察署へ行って「事故証明書」の種別を「人身事故」に切り替えてもらうよう申し出て下さい。

 

 

この手続きをしないと相手の保険会社へ治療費等の請求をする場合に支障が生じてきます。

 

事故発生時に救急搬送されるなどして、相手の連絡先などの情報を全く確認していない場合は、「事故証明書」を警察から後日発行してもらうと、加害者側の氏名・住所なども記載されています。

 

 

 

 

 

本日も最後までお読みくださりありがとうございました。

 

 

 

大原接骨院【交通事故、むち打ち専門治療・骨盤矯正・スポーツ整体】

 

 

住所   〒242-0001 神奈川県大和市南林間1-10-19

 

アクセス 小田急江ノ島線 南林間駅 西口から徒歩1~2分

 

TEL 046-273-3307

 

migi

 

 

アクセス

 

南林間駅~大原接骨院までの道のり

 

 

access_map

 

 

診療時間

 

 

月)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

火)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

水)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

木)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

金)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30 

 

土)09:00 – 12:00  15:00 – 18:00 

 

日)09:00 – 12:00

 

祝)09:00 – 12:00   15:00 – 18:00

 

 

定休日   なし

下半身痩せには骨盤矯正がおすすめ!

「太腿やふくらはぎ、お尻などの下半身だけにお肉が付いてきて……」という悩みを抱えている方は、骨盤に歪みが生じているのかもしれません。

 

 

本日は、下半身痩せに骨盤矯正が効く理由についてお話ししていきますね。

 

 

脚が太くなったり、下半身太りの原因として、骨盤の歪みと下半身の筋力の低下が原因の場合があります。

 

 

まず、骨盤の歪みは左右の足のバランスに影響をもたらすと言われていて、それによってどちらかの脚に負担がかかり、余計な部分に筋肉や脂肪がつきやすくなると言われています。

 

 

また骨盤の歪みからO脚、X脚になっている場合も、外側に重心がかかり、太腿が太くなる傾向があります。

 

 

さらには骨盤が開いて太腿の付け根の外側の大腿骨の大転子部が張り出すと、それにつれてお尻が大きくなり、太腿外側に肉が付くことになります。

 

 

一方、運動不足などで下半身の筋力が低下することもこの状況に拍車をかけます。

 

 

下半身には大きな筋肉があります。

 

 

それらの筋肉量が減ることにより、基礎代謝が低下して脂肪が燃焼しづらくなり、太りやすい体質が作られてしまうと、下半身太りを助長してしまいます。

 

 

骨盤の歪みが改善されると…

 

1. 代謝の向上

 

骨盤は上半身と下半身を繋ぐ土台です。

 

 

骨盤の歪みがなくなれば、全身の筋肉を自然に使えるようになるので、代謝が向上して痩せやすい体質になれます。

 

2. O脚、X脚改善で美脚に

 

骨盤が正しい位置になれば脚の付け根の位置も正しくなるので、脚の歪みが改善され、下半身全体の筋肉バランスが良くなって、脚が細く見えるようになる可能性大です。

 

3. むくみの予防、解消で脚が細く見える

 

骨盤周りの血流が改善されるので、老廃物を流すことができます。

 

慢性的なむくみは脚が太く見えますので、むくみが解消されれば細く見えるようになります。

 

4. 姿勢が綺麗になる

 

骨盤が正しい位置になれば、無理なく正しい姿勢が維持できるようになります。

 

 

正しい姿勢は脚だけではなく全身の筋肉バランスが良くなりますので、ダイエット効果が期待できます。

 

足踏みで骨盤の歪みをチェック

 

姿勢を正し真っすぐ立ちます。

 

脚指の先の床にテープを貼って立ち位置を覚えます。

 

目をつぶってその場で足踏みをしましょう。

 

 

太ももを高く上げてくださいね!

 

 

50回。

 

 

目を開けて、最初に貼ったテープの位置からどのくらいずれているのか確認しましょう。

 

 

ずれが大きいほど骨盤が歪んでいる可能性が高くなります。

 

 

また、シールからずれた方向と骨盤が歪んでいる方向が同じだとも言われています。

 

 

骨盤矯正を行うことで期待できる効果

 

 

骨盤の歪みは骨盤矯正によって、本来あるべき姿に戻すことが可能です。

 

 

骨盤の歪みが少なくなれば姿勢が良くなり、左右のバランスも均等に近づいていきます。

 

 

O脚やX脚も徐々に改善されていくでしょう。

 

 

また、骨盤と連動して内臓が収まるべき位置に収まると、血液やリンパの流れが良くなって、便秘、冷え性などの体質改善にも繋がると言われています。

 

 

さらに適度な運動も行えば基礎代謝が上がり、結果、脚痩せや下半身痩せしやすい体質が作られていくことになるでしょう。

 

 

もっと言えば、骨盤矯正を行うことでヒップアップやウエストのくびれなど、美しいボディラインを手に入れることも期待できます。

 

 

よく、骨盤矯正はダイエットに効果があると言われますが、より具体的には脚痩せ、下半身痩せをサポートし、姿勢とプロポーションを良くする方法になり得るということです。

 

 

大原接骨院の骨盤矯正方法は大きく分けて3種類

 

大原接骨院での骨盤矯正治療は、大きくわけて3種類あります。

 

①小林式骨盤矯正

 

・世界で最も矯正効果がでる施術法です。

 

・2人の施術者で行います。

 

・大きく骨が動くことにより、ボキボキと音がすることがあります。

 

②カイロプラクティクス

 

・発祥国のアメリカをはじめ、40ヶ国で専門職として法制化されています。

 

・当院がテレビ取材された際は、この技術が使われました。

 

・骨が動くことにより、ボキボキと音がすることがあります。

 

③ソフト整体

 

・AKA、ART、操体法などの関節包内運動の為ボキボキと音がしません。

 

・ゆっくりと動かす為、怖さはありません。

 

・妊婦の方は、こちらの施術法で行います。

 

 

 

 

本日も最後までお読みくださりありがとうございました。

 

 

 

大原接骨院【交通事故、むち打ち専門治療・骨盤矯正・スポーツ整体】

 

 

住所   〒242-0001 神奈川県大和市南林間1-10-19

 

アクセス 小田急江ノ島線 南林間駅 西口から徒歩1~2分

 

TEL 046-273-3307

 

migi

 

 

アクセス

 

南林間駅~大原接骨院までの道のり

 

 

access_map

 

 

診療時間

 

 

月)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

火)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

水)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

木)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

金)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30 

 

土)09:00 – 12:00  15:00 – 18:00 

 

日)09:00 – 12:00

 

祝)09:00 – 12:00   15:00 – 18:00

 

 

定休日   なし

 

 

sky

新型コロナウイルス対策 薬学的論文紹介

本日は、新型コロナウィルス(2019-nCoV)の対策に関する最新の薬学的な論文を紹介します。

 

 

新型コロナウィルスは突起(スパイク)を細胞表面にある受容体(ACE2受容体)に接合してそこから細胞内に侵入してきます。

 

 

スパイクがカギで受容体が鍵穴のようなイメージです。

 

 

体内での感染防止に関し、4つの方法が試験されています。

 

 

 

1. ACE2受容体をブロックする蛋白質を使う

 

 

わかりやすい表現を使うと鍵穴を詰まらせるということです。

 

 

細胞表面にあるACE2受容体を蛋白質片で塞いでしまおうとういう椅子取りゲーム的な阻害方法になります。

 

 

これは味噌や多く蛋白質を消化したときに発生するACE2阻害ペプチドの仕組みと同じです。

 

 

従って小さな蛋白片、ペプチドを多量に発生させる食材はショットガン的にターゲットに当たると考えて良さそうですです。

 

 

数の論理作戦

 

 

2.スパイク蛋白を複製して注入

 

 

カギを複製してばら撒きまくることでコロナウィルスの邪魔をする作戦。

 

 

コロナウィルスのスパイク蛋白の構造は完全に解明されています。

 

 

従ってこのスパイク蛋白をバイオテクノロジーで量産出来れば、無害なスパイクを血中に多数巡らすことによりコロナウィルスが付け入ることが出来るACE2受容体の空きが少なくなるだろうという公算です。

 

 

この方法の利点は、少し時間が経つと、このスパイク蛋白に対する抗体を身体が作り出すことになるだろうという目論見です。

 

 

無害なスパイクに対する抗体も、コロナウィルス本体のスパイクを破壊すると考えられるからです。

 

 

 

数の論理作戦その2

 

3.ACE2受容体を注入

 

 

第2戦法ではカギ(スパイク蛋白)を複製してばら撒きました。

 

 

それに加え今度は鍵穴も複製して流し込み、コロナウィルスが付け入ることが出来る本物の鍵穴の数を確率論的に更に少なくしようという作戦です。

 

 

ACE2受容体は人体にあるので昔から構造が知られており、先のSARSの時でも「水溶性のACE2受容体」の投与は功を奏していですます。

 

 

問題は本物のACE2受容体を注入すると、人体がアップレギュレートするかも知れないし、自らの受容体に対しても免疫がアタックし出すかも知れないといった危惧があることです。

 

 

いずれにせよACE2受容体は重要な働きを担っているのでコロナウィルスのために一定期間継続してブロック出来るモノではないし、人為的操作は危険でもあります。

 

 

ミニ抗体作戦

 

 

4.ACE2受容体に蛋白質を加える

 

 

2個のACE2受容体のレプリカを一つの蛋白質で繋ぎ、Yのカタチにすると小さな抗体のようなモノが出来上が2ります。

 

 

これだとコロナウィルスのスパイクに取り付く機能はそのままで、細胞表面のACE2受容体をブロックせず、長い間体内で効力を発揮し続けるといいます。

 

 

 

いまのところこの4番目の方策が最も有望視されているらしいです。

 

 

今見てきたような4つの方策を一斉に使えば、かなり有効な対策になりそうですね。

 

 

しかしながらこれらの方策は全て安全かどうか分かりません。

 

 

食品由来の方策は安全だと考えられますが、それ以外は未知数です。

 

 

まずは接触を避け、手洗い、うがいを徹底するしか無いのかもしれません。

 

 

その上で蛋白質を多めに摂り、よく消化させて、体内をめぐるペプチド量を多くし、ウィルスの邪魔をさせる。

 

 

また、免疫を強くする食品、発酵食品を毎日摂る。

 

 

薬品が出来るまでには相当時間がかかるでしょうから、私たちに出来ることは今挙げたような事柄になってくるのではないでしょうか。

 

改めて考えるとこの騒ぎが終わっても、手洗いや免疫強化は日頃からやっていた方がいいですね。

 

 

 

 

出典

 

1. Kruse RL. Therapeutic strategies in an outbreak scenario to treat the novel coronavirus originating in Wuhan, China

[version 2; peer review: 2 approved].

F1000Research 2020, 9:72 (https://doi.org/10.12688/f1000research.22211.2)

First published: 31 Jan 2020, 9:72 (https://doi.org/10.12688/f1000research.22211.1)

Latest published: 07 Feb 2020, 9:72 (https://doi.org/10.12688/f1000research.22211.2)

 

 

 

 
 

 

 

 

 

大原接骨院では、次亜塩素酸水をお分けしております。

 

 

 

 

ご来院の際には容器持参でお気軽にお声掛けください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日も最後までお読みくださりありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

大原接骨院【交通事故、むち打ち専門治療・骨盤矯正・スポーツ整体】

 

 

住所   〒242-0001 神奈川県大和市南林間1-10-19

 

アクセス 小田急江ノ島線 南林間駅 西口から徒歩1~2分

 

TEL 046-273-3307

 

migi

 

 

アクセス

 

南林間駅~大原接骨院までの道のり

 

 

access_map

 

 

診療時間

 

 

月)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

火)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

水)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

木)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

金)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30 

 

土)09:00 – 12:00  15:00 – 18:00 

 

日)09:00 – 12:00

 

祝)09:00 – 12:00   15:00 – 18:00

 

 

定休日   なし

新型コロナウィルス対策 免疫力を高める食事

新型コロナウィルスの脅威が、まだまだ続いておりますが、しっかり予防対策は、していますでしょうか?

 

 

ウィルスに感染しないためには、まずは、侵入を防ぐことが重要ですが、、、

 

 

どんなに予防をしていてもウィルスを排除する能力が低いと感染してしまいます。

 

 

そこで今回は、免疫力を高める食事についてお話ししていきます。

 

 

 

私たちは常にウイルスや細菌と生活をともにしています。

 

 

ですが、元気で過ごせているのは免疫力が働いてくれているからです。

 

 

では免疫とは一体どんなものでしょうか?

 

 

 

免疫力とは

 

免疫力とは、「疫(病気)を免れる力」のことです。

 

 

免疫は一度病気にかかったら二度とかからない、あるいは抵抗ができる生体反応です。

 

 

インフルエンザのウイルスや病原菌などの体にとっての異物が体内に侵入すると、体の免疫システムが働き、侵入してきた異物から体を守ってくれます。

 

 

さらに、体内で発生したがん細胞などにも対応します。

 

 

 

免疫力が低いと起きること3つ

 

 

1.風邪をひきやすくなる

 

 

免疫力が低い=外部からのウイルスが侵入しやすくなっている状況です。

 

 

疲れや寝不足などの体調の変化でも免疫力は低下し、風邪をひいてしまうことがあります。

 

 

また風邪が悪化しやすく、長く仕事や学校を休まないといけなくあることもあります。

 

 

 

2.疲れやすくなる

 

 

免疫力は、ウイルスと闘ってくれています。

 

 

この力が弱いと、無理をして免疫反応を働かせてウイルスと闘ってくれます。

 

 

そのため逆に多くのエネルギーを必要としてしまい、いつも以上に体力を消耗し疲労を感じやすくなってしまうのです。

 

 

3.アレルギーを引き起こす

 

 

免疫力が低下していると、花粉症などのアレルギーを引き起こす可能性があります。

 

 

アレルギーは体内に花粉などの異物が侵入したときに免疫機能が過剰に反応して起きます。

 

免疫力が低下しているため、正常に機能して闘えなくなってしまった結果、症状が出てしまいます。

 

 

 

 

 

それでは、病気にかからないようにするために、免疫力を高めるためにはどのようにすれば良いのでしょうか。

 

 

免疫力に重要な腸

 

近年、免疫力を高めるために腸が重要な働きをしていることが明らかになってきており、世界中の研究者の注目を集めています。

 

 

免疫力を高めるには、腸内環境を整えることが重要になってきます。

 

“人間の身体は、口から肛門まで続くトンネルのような構造になっています。

 

 

腸は体内にありながら、皮膚と同じように外界にさらされているのと同じです。

 

 

食事や呼吸をするたびに、腸は食べ物だけでなく、病原体となる細菌やウイルスにも毎日触れています。

 

 

 

腸は、口から食べた食べ物を消化・吸収する場所ですが、外界から体内に入ってきた食品と共にウイルスや病原菌などが侵入してくるリスクが高い場所でもあります。

 

 

そのため、腸の壁の内側には、免疫をつかさどっている免疫細胞が集中しており、体全体の免疫細胞の約7割が腸に集まっているのです。

 

 

さらに、小腸の壁に存在するパイエル板では、免疫細胞に体に有害な異物を学習させて訓練していることも明らかになっています。

 

 

訓練された免疫細胞は腸での免疫に関与するだけでなく、血液の流れに乗って体中に運ばれて、病原菌やウイルスを攻撃します。

 

 

そのため、免疫力を高めるためには、腸の状態を良くすることが重要なポイントになります。

 

 

免疫力を高める栄養素

 

先ほど述べたように、免疫力を高めるためには、腸の環境を改善し、その働きを活発にすることが大切です。

 

そのためには、まず、栄養バランスの良い食事をすること。

 

 

そして規則正しく食事をとることで、腸が活発に動き出します。

 

 

さらに、ヨーグルトなどの発酵食品の他にも、食物繊維、オリゴ糖などの栄養素は、腸内細菌叢を改善して、免疫力を高めてくれますので、積極的に摂取するようにしましょう。

 

 

また、免疫細胞そのものを活性化させるために必要な栄養素もあります。

 

 

タンパク質は、細胞の主要な成分ですので、豆腐、肉、乳類などの良質のタンパク質を摂取することで、免疫細胞の働きを良くしてくれます。

 

 

さらに、ビタミンAやビタミンEなどのビタミン類、亜鉛やセレン、銅、マンガンなどのミネラル類、コレステロールなども、免疫細胞の強化には必須の栄養素です。

 

 

さらに、ワインやコーヒーに多く含まれるポリフェノール類、イワシやアジなどの青魚に多く含まれるn-3系多価不飽和脂肪酸、抗酸化作用のあるビタミンCやビタミンE、体の中でビタミンAに変わるβカロテンなども、免疫力を高める効果が期待できます。

 

 

さまざまな成分が免疫力を高めるために効果があることがわかりましたが、腸内の環境も免疫細胞の働きも、人によって大きく異なります。

 

 

そのため、ある特定の食品を食べれば、免疫力が高まるというわけではありません。

 

 

また、ある人に効果があったからと言って、別の人にも効果があるとは限りません。

 

 

免疫力を高める効果のある栄養素を意識しながらも、バランスよく食べることが一番大切です。

 

免疫力を高める食品・食事

 

免疫力を高める効果が、特に高い食品を20個ご紹介します。

 

 

1.ヨーグルト

 

 

体にある免疫細胞の多くは腸内に存在しています。

 

 

そのため腸内環境を整えることは免疫力を上げることに繋がります。

 

 

腸内環境改善には、ヨーグルトに含まれる乳酸菌やビフィズス菌が効果的です。

 

ただしヨーグルトから摂取した乳酸菌は胃や腸まで届いた後、善玉菌を増やしてから死滅し、体外に排出されてしまいます。

 

効果を持続させるためには毎日食べ続けることが大切です。

 

 

 

2.納豆

 

 

納豆は免疫力向上を手助けしてくれるビタミンB群をはじめ、ビタミンE、ミネラル類のカルシウムやカリウム、鉄、マグネシウム、亜鉛、リンなどを豊富に含んでいます。

 

そして納豆菌にはo-157などの病原性大腸菌やサルモネラ菌を予防するほどの強力な殺菌力があります。またサポニンという成分が免疫細胞のエサになり、免疫力も高めてくれます。

 

毎日1パックずつ、朝昼晩のどこかで取り入れるようにしたいですね。

 

 

 

3.にんにく

 

 

アリシンという成分に、非常に強力な殺菌力があります。

 

そのため風邪やインフルエンザなどにも効果は絶大です。

 

ただにんにくの殺菌力は2日ほどで消えてしまうため、こまめに毎日の食卓へ出すことが大切です。

 

 

4.長芋

 

 

ぬめりに含まれる成分であるムチンは、免疫力を高めて疲労回復させる効果があります。

 

ビタミンB1、ビタミンC、カルシウム、カリウムなどが豊富に含まれます。

 

またタンパク質の分解を助けるため、免疫細胞に必要なタンパク質の吸収をよくしてくれます。

 

ただムチンは熱に弱く、擦ることで栄養素が失われてしまいます。

 

そのため生の長芋を皮を向き包丁で薄く切って、鰹節をかけお醤油で食べるのがおすすめです。

 

 

 

5.りんご

 

 

「1日1個のりんごは医者を遠ざける」と言われるほど、りんごには免疫力効果が高い栄養成分が含まれています。

 

特に、抗酸化成分のリンゴポリフェノールは、免疫細胞を活性化させてくれます。

 

また免疫力を上げるためにはりんごポリフェノールやペクチンが豊富な、皮つきのりんごを食べると良いです。

 

 

 

6.鶏肉

 

 

鶏むね肉には、イミダペプチドという成分が含まれています。

 

この成分は疲労回復・筋肉疲労を防ぐ効果があり、免疫力を高めるのにつながると期待されています。

 

イミダペプチドの1日の摂取目安は200mg程で、鶏むね肉約100g