バイクと大型トラックが同じ位置にいても、バイクは遠方に見える?

皆様、下の図のAとBはどちらが長く見えますか?

 

 

 

 

 

運転に必要な情報のほとんどは、視覚を通じて得ることができますが、注意しなければならないのは、見たものがすべて正しいとは限らないということです。

 

 

 

その代表的な例が「錯視」です。

 

 

 

 

「錯視」とは、俗に「目の錯覚」とも呼ばれているもので、誰が見ても、またその現象を知っていてどんなに目を凝らして見ても、事実とは違って見える現象と言われています。

 

 

 

 

たとえば、図のAとBは同じ長さなのですが、Bのほうが長く見えると答える人が多いと思います。

 

 

 

 

交通場面で代表的な例をあげれば、バイクと大型トラックが同じ位置にいても、車体の小さいバイクは遠方に見えるというものです。

 

 

交差点を右折する際に、直進してくるバイクの位置が遠くに見えるために、右折を開始したところ意外と接近して来ていて事故を起こしそうになることがありますが、これは「目の錯覚」によって判断ミスをした結果なのです。

 

 

 

この他、運転席の高いトラックと運転席の低い乗用車では、前方にいる車との車間距離が違って見えます。

 

 

前方にいる車が同じ距離にいても、トラックからは遠くに見えますが、乗用車からは近くに見えます。

 

 

 

そのため、トラックは車間距離を詰めて走行しても、まだ余裕があると錯覚してしまうのです。この錯覚は、トラックが追突事故を起こしやすい一因ともなっています。

 

 

 

この他にも、錯視する場面はいろいろありますので今後のコラムで紹介していきますね。

 

 

 

 

 
錯視よって危険な状況を生じないようにするには、「ゆとり」を持った運転を心がけることが必要です。

 

 

 

しかし、もし十分注意して運転していても事故を起こしてしまうことやもらい事故ってこともあります。

 

 

 

 

 

大和市、大和市周辺に在住在勤で交通事故、むち打ちの症状でお困りでしたら当院へご相談ください。

 

 

 

 

小田急江ノ島線南林間駅西口より徒歩1分にあります南林間 大原接骨院は筋膜、骨格を調整しお身体の悩みを改善します。

 

 

 

 

南林間 大原接骨院では当院のオリジナルの治療法があり高い効果と気持ち良い刺激で皆様に喜ばれています。
 

 

 

 

 

 

本日も最後までお読みくださりありがとうございました。

 

 

 

 

 

大原接骨院【交通事故、むち打ち専門治療・骨盤矯正・スポーツ整体】

 

 

住所   〒242-0001 神奈川県大和市南林間1-10-19

 

アクセス 小田急江ノ島線 南林間駅 西口から徒歩1~2分

 

TEL 046-273-3307

 

migi

 

 

アクセス

 

南林間駅~大原接骨院までの道のり

 

 

access_map

 

 

診療時間

 

 

月)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

火)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

水)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

木)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30  

 

金)09:00 – 12:00  15:00 – 19:30 

 

土)09:00 – 12:00  15:00 – 18:00 

 

日)09:00 – 12:00

 

祝)09:00 – 12:00   15:00 – 18:00

 

 

定休日   なし

SNSでもご購読できます。

テニスプレーヤーの松岡修造選手からサインをいただきました

テニスプレーヤーの
松岡修造選手から
サインをいただきました