平泳ぎ膝(水泳膝)

平泳ぎ

筆者も子供の頃、平泳ぎ専門で水泳競技をやってましたが、チンパンジーやオラウータンなどの霊長類も平泳ぎをすることから、人間にとっても普遍的な泳ぎ方だとも言えます。

顔を上げたまま泳げることや、息継ぎも比較的習得しやすい為、水泳初心者に好まれる泳ぎ方です。

現在ある4泳法(クロール、平泳ぎ、背泳ぎ、バタフライ)の中で、平泳ぎは一番古く、およそ9000年前に、平泳ぎで泳いでいる姿の壁画があったそうです。

現在では、クロールが自由形とされていますが、 一昔前までは平泳ぎが、自由形として競われました。

一番古くから泳がれていることに加え、今もクロールと並んで一般的な泳ぎとして認知され、自由形短距離に次いで、競技人口が多い種目です。

水泳1

平泳ぎの推進力は腕の動き40%、キック60%と言われています。

上半身では大胸筋で水をしっかりかきこみ、肘を締める動きと、手を前方へ素速く戻す肩の三角筋を主に使っています。

呼吸時には、身体を反らす脊柱起立筋、身体を水平に戻す、背中を丸める、お腹を締める腹直筋を主に使っています。

また、下半身では太ももの大腿四頭筋、太もも内側の内転筋、太もも裏側のハムストリングス、お尻の大殿筋を主に使う事になります。

平泳ぎ

平泳ぎ膝とは

水泳をしていての膝の障害は、膝の使い方が激しい平泳ぎに多いのです。

平泳ぎでキックを開始するとき、膝関節は最大の屈曲位をとっています。
ここから強力に水を蹴りながら下肢を伸展していくと、膝を外側に回す力と膝から下を外側に向ける力が加わります。 このため膝の外旋・外反が強く起こります。

このキックにより膝内側の靭帯に強い力が働き繰り返す刺激で、周囲に炎症を起こし膝関節痛を生じたものが平泳ぎ膝です。

平泳ぎ1

平泳ぎ膝の原因

平泳ぎのキックは、膝を最大限に縮めた形から円を描くように足の裏で思いきり水を蹴りつつ膝を伸ばし、踵を揃えるという動きをします。

この時に膝関節は、膝から下を外側に向けながら回すという運動をします。
本来、膝は屈曲、伸展という動きにしか対応していない関節ですが、強い力で捻りつつ伸ばすという膝の関節にとって不向きな動きを繰り返すのが、平泳ぎのキックです。

水泳2

また昔の平泳ぎは、膝を広げて下肢で水を挟み込むように蹴るウエッジキックでした。

しかし近年、膝の間隔は狭く足部は最大に外側へ広げて水を強力に後方に蹴りこむウイップキックが主流になり膝の外旋・外反が強く起こるようにもなりました。

ウイップキック ウイップキック1

これらの事によって、膝の内側側副靱帯に強い負荷がかかり、そして繰り返し刺激により周囲に炎症をが起こってきます。
更に靱帯だけでなく、半月板や膝の関節包と呼ばれる軟部組織にも炎症が起こることもあります。

平泳ぎ キック1

水泳膝の症状

膝の周辺、特に膝の内側に痛みを感じます。

膝蓋腱炎鵞足炎などと診断される場合もあります。

平泳ぎをしている時に膝が痛い、ターンをする時に膝を曲げると痛いなどがありますが、水泳時に限らず、日常生活での階段の昇り降りや、走った時に膝が痛いのも、水泳膝が原因の場合があります。
痛みには、腫れや炎症をともなう場合もあります。

身長が伸びる盛りの少年少女では、骨の伸びる速度に筋肉の成長が追いつかないため、運動をしていない日常的にも筋肉が緊張して張っている状態ですので注意が必要です。

水泳

治療の流れ

受付
受付
初診時は保険証をお持ちなり、受付にて問診票と当院の説明の入った資料をお渡しいたします。閲覧いただきましたら必要な箇所にご記入いただいてお待ちください。記入しきれなくても問診時にご相談いただいても結構です。
問診
問診
お名前をお呼びしましてから、問診をはじめます。先生が問診表をもとに自覚症状や発症状況、痛みやだるさをおうかがいします。気になる事があれば、何でもお話してください。色々な整形学的検査と確かな経験のもとに原因を探ります。
診察・治療説明
診察・治療説明
痛みやだるさのある箇所を詳しく診察いたします。痛みがでる体勢や関節の可動域などを確認し、患部の状態や原因を確認いたします。原因は千差万別ですので診察中でもお気軽にお伝えいただくことにより、根本的な治療が可能となります。
治療
治療
症状と治療の説明をご理解いただいた上で施術をおこないます。痛みの多くは筋肉のバランスが崩れることや背骨や骨盤などが歪むことにより発生します。力を抜いてリラックスしていただき、筋肉の緊張をほぐしていきます。患者様にあった必要な治療をおこないますのでご安心ください。
術後の確認・説明
術後の確認・説明
施術後の痛みや動きを確認し、日常生活で気を付けて頂きたいことや筋トレの方法やストレッチのやり方などを説明し、次回の治療の説明をします。

 

施術料金

保険診療

各種健康保険が使えます。

お越しの際には保険証をご持参ください。

保険診療は症状により異なりますが下記の料金が目安となります。

初診

3割 2割 1割
保険の割合に
よります
~1,200円 ~800円 ~600円

2回目

3割 2割 1割
保険の割合に
よります
~570円 ~380円 ~180円

3回目~

3割 2割 1割
保険の割合に
よります
~480円 ~320円 ~180円

矯正治療(自由診療)

患者様によって治療内容は変わります。

診察で金額と効果をしっかりご説明いたします。

初回 2,160円~
2回目~ 1,080円~

延長マッサージ (自由診療)

5分単位で何分でも延長することができます。

5分  540円
10分 1,080円
20分 2,160円

アクセス

大原接骨院

小田急江ノ島線
南林間駅西口より徒歩1分
スーパータイガ前
神奈川県大和市南林間1-10-19
TEL.046-273-3307
>>駅からの道のり(動画)