自律神経失調症  

 

自律神経失調症ってどんな病気?

病院で検査しても異常がみつからないのに、動悸やめまい、頭痛、下痢、憂鬱感
などの辛い症状が治らない・・・

それは自律神経のメカニズムに関係があるかもしれません。

■ あなたは大丈夫?自律神経失調症チェック

該当する項目がいくつあるか、数えてみましょう。

  • めまいや耳鳴りのするときが多い。
  • または立ちくらみをよく起こす。
  • 胸が締め付けられる感じがする。
  • または胸がザワザワする感じが時々ある。
  • 心臓がいきなり早くなったり、脈拍が飛ぶような事がある。
  • 息苦しくなる時がある。
  • 夏でも手足か冷えるときがある。
  • 胃の調子が悪い時が多い。(お腹がすかない・胸やけ等)
  • よく下痢や便秘をする。または便秘と下痢を繰り返す。
  • 肩こりや腰痛がなかなか治らない。
  • 手足がだるい時が多い。
  • 顔だけ汗をかく。または手足だけ汗をかく。
  • 朝、起きる時に疲労を感じる。
  • 気候の変化に弱い。
  • やけにまぶしく感じる時がある。
  • 寝ても寝ても寝たりない。
  • 怖い夢をよく見る、または金縛りにあう。
  • 風邪でもないのに咳がよく出る。
  • 食べ物を飲み込みつらい時かある、喉に違和感がある。呂律が回らない時がある。

————————————————————————-
0-1個   自律神経に狂いはなさそうです。
2-3個   自律神経に負担が掛かっているかもしれません。
4-6個   自律神経失調症になりかけているかもしれません。
7個以上  すぐに休養を取り、できるだけ早く来院して相談して下さい。

自律神経とは?

自律神経とは、心臓を動かしたり汗をかいたり、自分ではコントロールできない自動的に働く神経の事です。

自律神経は活動する神経といわれる『交感神経』と、休む神経といわれる『副交感神経』の2つに分類され、必要に応じて自動的に切りかわって働くようになっています。

眠れない、めまいがする・・・など様々な症状が自律神経の働きに関係しています。

■精神の調整
悲しいと涙が出る、驚くと心臓がドキドキするなど、精神的な変化から身体の反応として表す働き。

■神経の調整
外部の気温が上がっても体温が一定に保たれるなど、外部から刺激を受けても身体を一定の状態に調整する(=ホメオスタシス)。

■内分泌の調整
ホルモン分泌とも密接に関係。女性に自律神経失調症が多くみられるのは排卵・月経・妊娠・更年期等の性周期がホルモンと深く関係している為。

■免疫の調整
体内に細菌やウイルスが侵入すると抵抗力をつけたり、発熱した場合に熱を下げようするなど、病気の予防や治癒の為の働き。

自律神経失調症とは?

不規則な生活や習慣などにより、身体を働かせる自律神経のバランスが乱れる為におこる様々な身体の不調のことです。

内臓や器官の病変によるものではないので病院で検査をしても「異常なし」。

定義や概念については多くの考え方があり、また正式な病名ではありません。

自覚症状があるのに検査をしても異常が見つからないときに自律神経失調症と診断されることが多く、本来であれば別の病名がつくはずのものを安易に自律神経失調症と診断づけるケースも多くみられます。

自律神経失調症ってどんな病気なのか?

自律神経失調症になると、特に原因が思い当たらないのに様々な症状が現れます。

慢性的な疲労、だるさ、めまい、偏頭痛、動悸、ほてり、不眠、便秘、 下痢、微熱、耳鳴り、手足の痺れ、口や喉の不快感、頻尿、残尿感

精神的な症状としては
イライラ、不安感、疎外感、落ち込み、やる気が出ない、憂鬱になる、感情の起伏が激しい、焦りを感じるなど症状は色々あります。

自律神経失調症になるとなぜ様々な症状か出るのか

自律神経は全身の器官をコントロールするため、バランスが崩れると全身の機能に支障をきたして、さまざまな症状が出ます。最近は内科や整形外科などで検査をしても悪いところが発見されず、神経科、心療内科などの専門医を紹介してもらうケースが多くなりました。

ただし「自律神経失調症だから」と思い込んで放置し、病気の早期発見を逃してしまうケースもあるので、注意して下さい。

自律神経失調症の原因とは?

症状が一人一人違うように、その原因もまた一人一人違います。 自律神経のバランスが乱れるのには、色々な原因が複雑にからみあっていると言われています。

★生活のリズムの乱れ
夜更かし、夜型人間、夜間勤務や、子供の頃からの不規則な生活習慣など、人体のリズムを無視した社会環境やライフスタイルが自律神経失調症を引き起こします。

★過度なストレス
仕事などの社会的ストレス、人間関係、精神的ストレス、環境の変化など、過剰なストレスが蓄積すると自律神経失調症になりやすいです。

★ストレスに弱い体質
子供の頃からすぐ吐く、下痢しやすい、環境がかわると眠れない等、生まれつき自律神経が過敏な人もいます。また思春期や更年期、身体が弱っているときは自律神経のバランスが乱れやすくなります。

★ストレスに弱い性格
ノーと言えない、感情処理が下手、気持ちの切り替えができない、人の評価を気にしすぎる、人と信頼関係を結ぶのが苦手、依存心が強いなど、ストレスへの抵抗力が弱い傾向のある人も自律神経失調症に陥りやすいタイプといえます。

★環境の変化
現代の生活は適応能力が衰えやすく、社会環境の変化、人間関係や仕事などの環境の変化などへの不適応や過剰適応から自律神経失調症になる場合もあります。

★女性ホルモンの影響
女性は一生を通じてホルモンのリズムが変化しつづけ、この変化が自律神経の働きに影響を与えます。

自律神経失調症4つのタイブ

~自律神経失調症  4つのタイプ~

◇本態性型自律神経失調症
生まれつきや子供の頃からの元々持っている自律神経の働きが乱れやすい体質に原因があるタイプで 低血圧、虚弱体質、体力に自信がない人に多いといわれてます。

◇神経症型自律神経失調症
心理的な影響が強いタイプで感受性が過敏な為、精神状態に左右されやすいタイプで、感情の移り変わりが身体に症状として現れます。
自分の身体の変化に非常に敏感で少しの精神的ストレスでも体調を崩してしまいます。

◇心身症型自律神経失調症
感情や疲労などの日常生活のストレスを無理に抑えることが原因で自律神経失調症の中で最も多いタイプです。
几帳面で努力家の真面目な性格の人がなりやすいといわれています。

◇抑うつ型自律神経失調症
ストレスの慢性的な蓄積など心身症型自律神経失調症が更に進行すると、このタイプになります。やる気が起きない、気分がどんより沈んでいる、肉体的にも頭痛、微熱、だるさ、食欲が無い、不眠などの症状が現れます。

几帳面な性格や完全主義のタイプが陥りやすいといわれています。
抑うつ気分が身体の症状に隠れて発見されないと『うつ』に対する適切な治療が行われない事になります。

自律神経失調症を抑える食事

ビタミンB群は神経の働きを正常に保つ働きがありますが、強いストレスが続くと急激に消費されます。
また、ストレスが加わると、副腎皮質ホルモンを分泌して全身の抵抗力を高めます。

この合成に欠かせないのがビタミンCですから、普段からビタミンCをたっぷり摂ることが、ストレス対策になります。

ビタミンAやEも、自律神経をコントロールし、症状を緩和させる効果があります。
また、カルシウムはイライラを鎮め、不眠解消の効果があります。

治療の流れ

受付
受付
初診時は保険証をお持ちなり、受付にて問診票と当院の説明の入った資料をお渡しいたします。閲覧いただきましたら必要な箇所にご記入いただいてお待ちください。記入しきれなくても問診時にご相談いただいても結構です。
問診
問診
お名前をお呼びしましてから、問診をはじめます。先生が問診表をもとに自覚症状や発症状況、痛みやだるさをおうかがいします。気になる事があれば、何でもお話してください。色々な整形学的検査と確かな経験のもとに原因を探ります。
診察・治療説明
診察・治療説明
痛みやだるさのある箇所を詳しく診察いたします。痛みがでる体勢や関節の可動域などを確認し、患部の状態や原因を確認いたします。原因は千差万別ですので診察中でもお気軽にお伝えいただくことにより、根本的な治療が可能となります。
治療
治療
症状と治療の説明をご理解いただいた上で施術をおこないます。痛みの多くは筋肉のバランスが崩れることや背骨や骨盤などが歪むことにより発生します。力を抜いてリラックスしていただき、筋肉の緊張をほぐしていきます。患者様にあった必要な治療をおこないますのでご安心ください。
術後の確認・説明
術後の確認・説明
施術後の痛みや動きを確認し、日常生活で気を付けて頂きたいことや筋トレの方法やストレッチのやり方などを説明し、次回の治療の説明をします。

 

施術料金

保険診療

各種健康保険が使えます。

お越しの際には保険証をご持参ください。

保険診療は症状により異なりますが下記の料金が目安となります。

初診

3割 2割 1割
保険の割合に
よります
~1,200円 ~800円 ~600円

2回目

3割 2割 1割
保険の割合に
よります
~570円 ~380円 ~180円

3回目~

3割 2割 1割
保険の割合に
よります
~480円 ~320円 ~180円

矯正治療(自由診療)

患者様によって治療内容は変わります。

診察で金額と効果をしっかりご説明いたします。

初回 2,160円~
2回目~ 1,080円~

延長マッサージ (自由診療)

5分単位で何分でも延長することができます。

5分  540円
10分 1,080円
20分 2,160円

アクセス

大原接骨院

小田急江ノ島線
南林間駅西口より徒歩1分
スーパータイガ前
神奈川県大和市南林間1-10-19
TEL.046-273-3307
>>駅からの道のり(動画)